5.22.2017

目黒川で桜を見てきた!!


予想だにしていなかった東京の桜満開の知らせ。 

4月3日のこの日、夜のフライトで羽田からロサンゼルスへと戻る予定です。 でも・・・チャンスはもうこの日しかない。 写真を撮るなら静岡から早めに東京に向かい、夜桜をカメラにおさめて空港に迎えばなんとか間に合うのではないか・・・

新幹線沿線、更には羽田に向かう時間や距離を考えて目黒川の桜を見に行くことにしました。

品川で例によってコインロッカーを使い、三脚、カメラ、レンズを何本か持って現地に向かいます。


到着したのは夕方。 桜もなかなかいい具合で咲いています。


満開というには若干程遠いかなという印象。 川を挟んで両側がきれいに咲いていれば文句なしですが、帰国前にこれが見れれば満足です。



当然桜を見に来た人たちも多く、やはり日本人は桜なんだなと久しぶりに感性が豊かになった感じがします。




目黒川近辺はコーヒーショップみたいなものがなかなか見つからず、日が落ちてくるまで外で待機することにしました。

夜桜を撮るための準備は万端です。

ん?

風が急に強くなってきました。

そして雨がパラパラと・・・


まさにこれからというタイミングでそんなことって起きますか・・・ orz

ライトアップされた桜が楽しみなのに、まだ桜が映えてきません。



そして遠くで

ゴロゴロゴロ

という音が鳴り響きました。

まずい、これは雷がやってくるのでは・・・?

その前に急いでシャッターを切るものの、雨足が少しずつ強くなってきました。



そしてゲリラ豪雨。 

傘を持っていない私は近くで雨宿り。 いつ止むのかも分からなければ、これから空港に向かわなくてはいけないことも考え、豪雨の中走って駅まで向かうのでした。

ホントはもっといい写真が撮りたかったのに残念です。

来年もこの時期に帰ってこいということなのでしょう。

来年は・・・新しいカメラで挑もうかな。



気軽にフォローしてください。 Instagram Facebook Twitter ブログ村(クリックしても得も危害もありません・・・)

5.21.2017

コスパの高い静岡の回転寿司、魚磯に行ってきた!!


妻の地元、静岡県富士市にいました。

富士市民にとって富士山は常にそこにあるものらしいのですが、私が行くとほとんどと言っていいほど見れません・・・ この日も回転寿司に行く途中、雲がなければこの目の前に富士山があるらしいのですが・・・


丸かぶりでした・・・ orz

でも桜がちょうど咲き始めて桜が見れたのは良かったです。


そしてコスパの高い魚磯さんに。


この店、来るのは実に3回目ですが、来る度に若干値上がりしているような・・・? でも平日のランチは一皿95円。 安いです。


カウンターに座り、メニューを一読。


地物がとにかく多い。


そしてお得な三貫握りも外せません。

甘エビやエンガワも普通に一皿100円で食べられるこのコスパの良さ。



さて、先ずはコチ、のどぐろ、ニザダイの三貫握り、更には地アジに真イワシ(だったかな?)、にクロソイなど。





地モノを一通り食べたあとは普通にいただけるようなものを中心に注文。

一貫握りのブリトロやいくら、サーモン・・・




そしてここに来たら絶対外せない魚磯軍艦。


さらにはエンガワにハマチの三貫握り、ホタテの握り、赤エビの握りなど。





いやー、大変満足です。

これだけの変わりネタを揃えていて、なのに値段は安いのが魅力。 でも数日前に別府で食べた亀正と比べてしまうと若干見劣りしてしまうのは仕方ないところ。

2人で3,000円いかないぐらいでした。 やっぱりお寿司は日本で食べるに限りますね。 

ご馳走様でした m(_ _)m




気軽にフォローしてください。 Instagram Facebook Twitter ブログ村(クリックしても得も危害もありません・・・)

5.19.2017

焼津港、そして厄除け観音・法多山へ


アメリカ帰国を翌日に控えた4月2日の日曜日の出来事。

この日は妻家族と静岡で過ごし、翌日の深夜便でアメリカに帰ります。 

思えば満開の桜を見たいがためにこの時期に無理矢理出張を入れ、日本各地を巡ってきましたが満開の桜を見ることはできず・・・ 静岡に至っては4月に入って開花となったのは実に22年ぶりとのこと。 しかもなぜか東京で満開というニュースが流れる始末。 桜を見るために色々と各地を回ってきたのに東京が一番早いって・・・

自然現象だから仕方ないですが、満開の桜と桜吹雪をカメラに収めたかった。 そのために新しいレンズも新調してきているのに・・・

まぁホントに仕方ないです。 また来年この時期に戻ってくることを目標にしたいと思います。

さて、この日は焼津港、そして厄除けで有名な法多山へと向かいました。

漁港はいつ行ってもテンションが上がります。


アメリカに帰ったら絶対に食べれないだろう干物の数々。


駿河湾深層水で作った干物ですって。 幾つか購入して漁港をあとにし、法多山へ向かいました。


桜開花というニュースが流れていたとおり、ちらほら開花しています。





満開には至ってない・・・ ヒーターでも持ってきて暖めれば一気に開花するかな? 

肝心のお寺に行くためにはこの苦行のような階段を登らなくてはいけないようです。


中間地点にやってきました。


おっ! ここではピンク色の桜が咲いていました。


そして到着。




足腰は普段から鍛えているつもりですが、なかなかキツかったです。

厄年とかそういうのって良く分からないんですが、妻がどうやらそれに当たるようなんですよね。 かぞえ歳とかっていうのも良く分からないし、私はその時が来たら考えることにしましょう。 基本的にのらりくらりと生きているので、そもそもお寺と神社の違いもあやふやな上に、参拝方法なんてのも全然分かりません。 

こういった場所を通るのも何か必要なんでしょうか。



取り敢えず失礼があってはいけないので入口で止まっておきましたが・・・

ちなみにこんな花も咲いていました。


でもやっぱり桜の方がキレイですね~。




気軽にフォローしてください。 Instagram Facebook Twitter ブログ村(クリックしても得も危害もありません・・・)

5.18.2017

大阪の有名ラーメンチェーン店、神座に行ってきた!!


博多から大阪に向かい夕方に大阪に到着。

この日は久しぶりに兄弟の再会を楽しみ、兄の家で一泊お世話になりました。 その高層マンションから見た大阪の街。


さて、アメリカ帰国もそろそろ近づいてきたなか、家電なども買い揃えておかなくてはいけません。 オープンと同時にビックカメラに向かい、あまりかさばらないけど欲しかったもの(体脂肪が簡単に測れる体重計とか)を購入し、ランチの時間。

この日は大阪で超がつくほど有名な大手ラーメンチェーン店、神座にお邪魔しました。


心斎橋店に行ったのですが、細長い妙な造りの建物でした。 

入口で食券を購入し、店内は一方通行みたいです。

ちょうど座った席の近くにX Japan Hideのサインが飾られていました。


今回注文したのは小チャーシュー煮玉子ラーメン(880円)です。

程なくしてやってきました。


かなり大きな器に醤油ベースのスープ。 表面を敷き詰めるかのようなチャーシューと白菜。 

スープはあっさり系で甘みがあり、野菜の旨みが出た和風コンソメスープみたいなほっこりする味でした。 飲みすぎた翌日にはこういったラーメンが染み渡ります。 これを注文して正解だったかも。


麺はストレート麺で適度にかたいので固麺好きの私には良い感じです。

ご馳走様でした m(_ _)m



気軽にフォローしてください。 Instagram Facebook Twitter ブログ村(クリックしても得も危害もありません・・・)