7.21.2017

サウスベイのベスト・ハッピーアワーに選出された店、Manhattan House


サウスベイのベスト・ハッピーアワーに選出されたことがあるというManhattan House。 毎日夕方5時から6時半までがハッピーアワーでビールやワインが51%オフ、カクテルは25%オフ。 フードメニューも幾つかありますが、事前調べではあまりそそられるものはあまりなく。

Manhattan Beach Blvd.とSepulveda Blvd.の交差点、北西側に位置するManhattan Houseですが、パーキングスペースが異常なまでに狭い。 隣の車にぶつかっちゃうんじゃないかっていうぐらいの幅しかないんです。 私が行ったときはオープンから間もなくだったのでパーキングも空いていましたが、これ、後から来た客にドアぶつけられるんじゃない?って不安になるほど。

仕方ないので一番端っこにバックで駐車しました。

ぶつけました

ここなら誰からもぶつけられないだろうと思って停めたスペースでまさかの自爆 orz

ちょうど死角になっている場所に何やら突起物があったんです。 それにぶつかりました。 最悪。

そんなテンションだだ下がりの状態で入店。


メニューをもらってもあまり目に入ってきません。



取り敢えず来たんだからビール頼むか・・・


10種類あるドラフトビールの中からPilsnerを注文。

フードメニューからはRoasted Brussel Sproutsを。


そして本日のスペシャルメニューと言っていたSkirt Steak(ハラミ)を注文することに。


お肉も柔らかくてポテトと一緒に食べてこれは美味しかったです。 でもスペシャル限定メニューだったようで、後から来た人たちが頼もうとしていましたが売り切れてました。

お肉を食べるならワインを合わせようと思い、ウェイターさんにオススメを聞きます。
 

大概どれも美味しいけど、個人的に好きなのは・・・

と幾つか上げてもらって、その中でScarpetta Barberaを注文。


確かにオススメって言うだけあって飲みやすくて美味しかったです。 

大変満足でしたが個人的にはショックな訪問でした。 ちなみに帰宅してからこすったらキレイさっぱり消えてなくなりました。

めでたし、めでたし。

ご馳走様でした m(_ _)m



気軽にフォローしてください。 Instagram Facebook Twitter ブログ村(クリックしても得も危害もありません・・・)

7.20.2017

San Gabriel Mountainでトレイル! 野生のクマに遭遇した!!


手頃な運動を求めて最近トレイルに行き始めました。

トレイルの先輩に色々とご指導いただき、ロサンゼルス界隈でそこそこ運動したなーって気になれて手頃なトレイルはSan Gabriel Mountainとのことでした。

フリーウェイ210をSanta Anita Aveで降りてそのまま北上。 ずーっと進んでいくと山道になり、そして行き止まり。 そこは駐車場になっていて、その場所からトレイルが四方に伸びています。

パーキングは激戦区。 朝6時ぐらいにはいっぱいになるそうですが、そんな朝から行ったら手頃感は全くありません。 むしろトレイルのために朝早くから起きるなんて一手間が必要。 朝9時ぐらいに行ったところ既にいっぱいの駐車場でしたがしばらく待つとトレイルから帰ってきた人たちが。 ラッキーでした。

ちなみに師匠いわく、昼を過ぎると朝のトレイラーたちが帰ってくるのでその頃にはある程度空くと。 でもそんな日中に歩くのは結構大変とのことでした。 どちらを取るか、ということですね。

パーキングは1日5ドル。 年間30ドル。 1年を通じて6回以上行きそうだったので年間パスを購入です。

こちらは地図。


Sturtevant Fallsがなかなか良いですよって聞いてたのに・・・


出だしからいきなり違うところに入っていました。

ま、いっか。

Hoegee's Camp Groundというところまでは2.5マイル。 そこに行って、持参したサンドイッチを食べて帰ってきたらちょうどいいかも?

水は多めに持って、更には開けた場所があったらドローンも飛ばそうかなと思っていたので案外大荷物。 

どんどんと進んでいきます。


日陰ばかりだったら楽なんでしょうけど、直射日光を浴びるところが結構多く体力が奪われていきました。

駐車場もあんなところに・・・


週に3回は10キロ以上ジョギングとかしているのに、使う筋肉が違うのか案外ツライ。 


1時間以上歩いたでしょうか。 ようやく森林に覆われた場所に。



Hoegee's Campというところでサンドイッチを広げてしばしのランチタイム。 今回はここまでが目的だったので、ランチが終わったらさっさと帰ります。

ランチが終わって周辺をブラブラしていたところ

あのあたりにクマがいるから気をつけなね~

と、キャンプをしていた人から言われました。

え? クマ? そういえばクマが最近多いと注意書きがあったな。 でもむやみに襲ってくることはないでしょう。 例えばクマが子供を連れいて、子供に危害を与えると思うと襲ってくると聞いたことはありますが。

こんな状態でしたから。


この前見た動物園のクマとさほど変わらないじゃん。 ダラケて寝てる。 というか、クマってこうやって木の上で普通に寝てるんですね。 

ん? 起きた・・・?


え? 


私、エサじゃないよ・・・

色が黒いから焦げたチャーシューに見えるかもだけど、きっと美味しくないよ・・・

取り敢えず襲われることもなかったので(あったら今こんなこと書いてられない)、キャンプ地を後にし、来た道を折り返したのでした。

9時半頃に出発して、ランチ食べて戻ってきて午後1時。 まぁまぁいい運動になりました。

ちなみにクマに遭遇した時の対処法は2つあるらしいです。

1つはクマ避けのスプレーで戦うこと。
もう1つは自分より足の遅い人を連れて行くこと。

つまりは見殺しにしろってことか・・・ 

誰か私と一緒に行きますか? 足の遅い人募集中です(笑)。



気軽にフォローしてください。 Instagram Facebook Twitter ブログ村(クリックしても得も危害もありません・・・)