11.05.2015

In-N-Outの隠れメニューならぬ隠れメッセージを知っていますか?


私がまだダイエットを始める前のこと、イギリスから仕事のパートナーがやってきまして。 カリフォルニアに来たなら絶対にIn-N-Out(イン・アンド・アウト)を食べて帰りたいということで行って来ました。


そんなに食べたくなるほどのものかなぁ・・・

確かに美味しいけど、いわばファーストフードで食べるにしてはというレベルだし、もっと美味しいグルメバーガーの店だっていっぱいあるのに・・・ とは思いつつも、コスパを考えればIn-N-Outは確かに良いかも。 

日本から来た人も行きたいなんていう人、多いですからね。


メニューはいたってシンプルで、コンボセットが3つ、ダブルダブルバーガー、チーズバーガー、ハンバーガーにフレンチフライとドリンクが付きます。

表向きのメニューはこれだけですが、いわば通の人たちが使う隠れメニューっていうものが存在しているのは周知の事実。

ダブルで足りない人はスリー・バイ・スリーだとか、フォー・バイ・フォーなんかももちろん頼めますし、ダブルミートなんてオプションもあれば、アニマル・スタイルにベジ、プロテインなんかも注文すれば、きっと日本から来られた方でも 「おっ! この人ローカルか?」なんて思われることもあるでしょう。

一方でパテの焼き加減の選択や、フレンチフライの揚げ具合のチョイス、シェークなんかもカスタマイズ出来るわけですが、この辺りはこちらをご覧頂いた方が良いでしょう。

で、本題はこちら。

裏メニュー以外にも実は隠れたメッセージがIn-N-Outには存在していることを知っていましたか? それはドリンクの底に隠れています。



ドリンクの底にはJOHN 3:16の文字が書かれています。

これはJohnさんが3時16分にサーブしたよってことではなくて・・・ クリスチャンである創業者たちは常にキリストの恵みとともにいますということを表したメッセージなんです。

JOHN3:16はヨハネによる福音書の3章16節、

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。 それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」 

という一句、聖書中の聖書と呼ばれる箇所です。

私はクリスチャンでも何でもないので詳しくは知りませんが、こんな発見が出来るIn-N-Outはなかなか面白いものですね。 是非立ち寄った際にはドリンクの底を見てみてください。 全てJOHN 3:16で例外はありませんが・・・


0 件のコメント: