11.24.2014

燕三条駅近くオススメと言われたらーめん勝で中華そばを食べてきた!!


北野水産で日本酒を堪能した翌日。 ホテルチェックアウト時にフロントで美味しいらーめんがどこかで食べられないか聞きました。 幾つか名前を挙げてもらい、その中でも歩いていける、更には新潟を代表するらーめんが食べられるところと言われたのがらーめん勝。

ホテルのチェックアウトが11時、らーめん勝の開店が11時半とこれまた悪くない。 ということで言われたままの道を歩き始める。 AEONがそばにあって、その信号を渡って逆側の更にちょっと奥あるのがらーめん勝。 


券売機が置いてあり、そこで食券を先に買うシステム。

中華そばを食べようと思っていましたが、どうも前日に飲み過ぎたのか、胃がそこまで受け付けてくれなさそう。。。 ということで、ハーフ中華そばを注文。 確か580円とかだったと思います。

席はお好きなところにどうぞ♪ということだったので食券を渡して一番奥の席へ。


こちらはメニュー。 何故かものすごいピンぼけしています。。。 (^^;)


そしてしばらくして運ばれてきた中華そば。


おおぅ、これが新潟らーめんか。。。 背脂がっつりの胃が暴動を起こしてしまいそうならーめんです。

更に驚きは続きました。


麺がうどんのような太さ。 

あっさりの縮れ細麺こそが中華そばと思っていた私にとっては何とも不思議な一品。 

ところが。。。

食べてみて驚きました。 背脂ががっつり入っていてもそんなに脂っぽくない。 スープを飲むと柑橘系の味がほのかにします。 おそらくはゆずとかが入っているのかなと。 そして麺もモチモチしていてすするとそのまま入っていきます。 タマネギが良いアクセントになっていて、気付いたら完食していました。

食べ終わったあとの胃もたれもなく、何だかまた食べたいと思わされる中華そばでした。 

らーめん勝・食べログレビュー

0 件のコメント: