11.29.2014

四川ラーメンを食べにAjidoに行って来た!!


昔四川ラーメンという名前で経営していた店はラーメン居酒屋の味道(Ajido)へと変わっていました。。。

珍しく妻がラーメンを食べたいというので、辛いラーメンが食べたいなぁと思っていた私と意見が一致。 であればということで、味道(Ajido)に出向くことに。

土曜日の午後1時頃です。


店内は私たちの他に2組ほど。 なんか人気ない店なのかなぁとちょっと不安に思います。


ランチ用のメニューがあり、ラーメンとチャーハンのセットで8.90ドル、餃子もつければ10.90ドルでいただけます。

数あるラーメンの中からセットメニューでは四川ラーメンしか選べないのはちょっと残念な感じもしますが、せっかく辛いラーメンを食べに来ているのでAセットを1つ、Bセットを1つ頼み、餃子は2人でシェアすることにしました。


先ずはチャーハンが運ばれてきました。


ん? このチャーハン美味い!!

高温で炒めたのでしょう。 口の中でパラパラと拡がる米が良い。 タマゴとネギというシンプルさもプラス要因。

そして四川ラーメン。


おっ! 結構辛そうです。。。


最初は見た目ほど辛くないなぁなんて思っていたのですが、食べているうちにジワジワきます。 辛い、辛いです。

そして程なくして餃子登場。


ランチメニューの写真は6ピースあったはずだけど、4ピース。。。 別に文句はありません。 そんなに食べられないし。

この餃子だけはイマイチな感じでした。 でもどの店で食べても餃子って満足出来ないんですよね。 ニンニクとかあまり入れられないのでしょう。 私は餃子はニンニクとかニラとかががっつり入った、まさに皆で食べれば怖くない的な考えなのですが、これから仕事の人とかを考えれば店なりの配慮なのでしょう。

次回はチャーハンだけ食べに行っても良いなぁ♪

----------------------------
Ramen Izakaya Ajido

1730 W Sepulveda Blvd
Ste 6
Torrance, CA 90501

Lunch:
7 days: 11:30 am - 2:00 pm

Dinner:
Mon - Fri: 6:00 pm - 1:00 am
Sat: 6:00 pm - 11:30 pm
Sun: 6:00 pm - 9:30 pm

Yelp Review

11.28.2014

【アメフト】 波に乗って地区優勝に近づけるか!? 同地区対決チーフス戦試合予想


第12週で難的ドルフィンズを撃破したブロンコス。 ホームの試合で3点差での僅差勝利ということで、ファンに取っては今回のこのチーフス戦も不安要素満載であることだろう。 現在AFC西地区首位を走るブロンコスは8勝3敗、2位のチーフスは7勝4敗、更にチャージャースも7勝4敗で並ぶ。 つまりは。。。この試合を落とすことは地区優勝の危機にも繋がる。 

【ブロンコス】

怪我からジュリアス・トーマスが戻ってくる。 100%の状態ではないかもしれないが、それでもオフェンス陣、特にペイトン・マニングにとっては嬉しいニュースだろう。 対ドルフィンズ戦では地上戦も上手く機能していた。 代役の代役、CJアンダーソンが牽引し、OLのオーランド・フランクリンがそのルートを上手く引き出していたように思える。 チーフスのラン守備はそこまで良くないので、今回もビッグゲインが獲得出来ると予想。

心配なのはK。 ブランドン・マクマナスをカットし、コナー・バースを獲得。 正確性という意味ではバースの方がいいことは間違いないが、果たして2年のブランクは問題ないのか。 キックオフ時にタッチバックを狙えるのか。 この辺りがこの試合の鍵になってきそうだ。

【チーフス】

ブロンコスのラン守備はなかなか定評があるが、それ以上に厄介なのはジャマール・チャールズ。 恐ろしいほどに走る。 レシーブしてからも走る走る。 手が付けられない状況になる前に何とか打開策を見出して欲しい。

QBアレックス・スミスはショートパスを中心に試合を組み立てるのではないかと考えている。 またスペースが空けばスクランブルでヤードも稼ぐだろう。 

【総評】

オッズ上では-2.5でブロンコス有利と出ている今回の試合。 3点差未満。 つまりはFG1本で試合がひっくり返る。。。 更に言うなればバースが失敗したらそれだけで負ける可能性があるということ。 プレイターをカットしたことが間違いでなかったということをこの試合で証明してもらいたい。

31-28でブロンコス勝利と予想。

Go Broncos!!

11.27.2014

出発の日、最後の食事は成田空港のだし茶漬け・えんにて!!


早いもので1週間強滞在した日本も終わり。 今回仕事3割、プライベート7割ぐらいの旅でした。 6月の帰国の時に世話になった祖母がもう長くないと聞き、最後に立ち会えたのは良かったと思っています。 

最近は羽田を利用するようになり、成田へはほとんど行っていません。 が、今回緊急でチケット手配したこともあり珍しく成田に。 そんなこともあってか、成田空港で最後の食事は昔食べて強烈な印象を残しただし茶漬け・えんを選びました。


メニューはこちら。




うなぎのひつまぶし風だし茶漬け。 美味しそうですがやっぱり美味しいものをちょこちょこと食べたい私としてはハーフ&ハーフを注文することに。

9種ある中から好きなものを2つ。。。 これは迷います。

こういう時に貧乏根性が出る私としては、ついつい高いものから2つ選んでしまいます。 ということで、鯛だし茶漬けと焼き鮭といくらの親子を注文。 ハーフ&ハーフで1,000円ちょうどです。


鯛だし茶漬けはごまダレ。


鮭といくらの親子は最早定番中の定番。


これに土瓶に入っただしをかけていただきます。


ふわぁぁぁぁぁぁ。。。 美味しそう。。。



最後にだし茶漬けが食べれて満足でした。 

が、昔食べた時はもっとだしがアツアツだったような気が。。。? 5年以上も前のことなので勘違いかもしれませんが、熱い茶漬けをふぅふぅして食べれなかったのがちょっと残念なところ。

こうして日本滞在は終わり、出国ゲートを出てアメリカに戻ります。

機内では祖母との思い出を考えていました。 昔教わった我が家に伝わる秘伝のキムチ。 何度かアメリカで作っていますが、結構定評があるので(妻と両親にだけど。。。)、遺作としてこれからも作っていきたいと心に誓い、気付いたら夢の中、そしてロサンゼルスに戻ってきました。




11.26.2014

錦糸町の力士料理店、琴ヶ梅に行って来た!!


日本に帰国するとどんなに忙しくても必ず時間を取ってくれる素晴らしい知人がいます。 生まれも育ちも年齢も全く違う境遇であるにも関わらず、共通の趣味アメフトを通じてTwitterで知り合い、いつしか何でも話せる仲間のようなものになりました。

常に幹事役を遂行してくれる一番若い情報通のうんさんより、今回は男3人、錦糸町で会いましょうということで錦糸町駅で待ち合わせ。 向かう先は力士料理で有名な琴ヶ梅とのこと。 男3人で力士料理、まさに漢です。


座敷が空いていてそちらに通されました。


あ、私の小型スーツケースとラップトップバッグが写っている。。。 基本移動する時は常に持ち歩いています。。。ってどうでも良い情報ですけど。

約半年ぶりの再会を祝ってビールで乾杯♪ 

お通しが運ばれてきました。


あ、更に余談ですが、私この日、男のディズニーランドと言っても過言ではないヨドバシカメラに行き、それだけでは飽きたらずに東急ハンズも見て回り、更には時間が余ったこともあってガストで時間潰し。 しかもその錦糸町ガスト店でロサンゼルスの知人に会い、何と夕食前にハンバーグを平らげてしまったという愚か者でもあります。

そんなこともあってか、メニューには全く目もくれず、幹事役に全てお願いしました。

先ずは定番の力士みそ。


ただのキュウリみそ?って思ったのですが、どうやら違いました。 みその中にジャコとニンニクが入っている様子。 でも後ほどウェブで調べたら小女子(こうなご)でした。

炒めものも注文。


なぜにハンバーグなんて食べてしまったんだ。。。

そんな後悔をしながらも一口ずついただきます。

そしてかき揚げ。


塩でいただいてまさに美味♪

鍋は塩がオススメということで塩を注文。 おそらくは水晶鍋というものだと思われます。


店員さんがつみれをキレイに丸くしてくれ、鍋の中に投下。


食べるタイミングもばっちりでした。

うまー!! うまーー!!

寒い季節にほっこり出来る鍋です。

シメはうどんかちゃんぽん麺か雑炊と言っていた記憶がありますが、ちゃんぽん麺を注文。


いつも良い店を紹介してくれる幹事さんに感謝、感謝です。

帰り際、大将から

この店は初めてですか? 良かったらまた来てください。

と名刺をいただきました。

力士料理琴ヶ梅・食べログレビュー


11.25.2014

【アメフト・戦評】 連敗避けたいブロンコス、ホームで勝利を!!


3週間ぶりにホームに戻ってきたブロンコス。 第11週ではラムズ相手に1TDしか奪えずに大敗したこともあり、これ以上負けるとあとがないのは周知の事実。 第1シードでレギュラーシーズンを終えたいブロンコスにとっては大事な一戦。

11月23日の対ドルフィンズ戦ではブロンコス不動のCBとして活躍したチャンプ・ベイリーの引退セレモニーが行われた模様。



感動をありがとう、チャンプ。

この日、チケットが取れれば現地観戦したいなぁなんて思っていたわけですが、チャンプが来るなら行きたかったなぁというのが正直な感想。 とはいえ、当然チケットは取れず、現地気温が5℃という話から、行かなくてよかったというのが本音かもしれない。

ドルフィンズの攻撃で始まったこの試合。 ブロンコスは終始劣勢となっていた。 とはいえ、地上戦に活路を見出すと言われていたこの試合は、モンテ・ボール、ロニー・ヒルマン不在の中、CJアンダーソンがよく走っていた印象である。




27回キャリーで167ヤード、1TDを記録。

守備に定評があるドルフィンズに空中戦でも苦戦を強いられるかと思っていたが。。。



ペイトン・マニングは35回中28回成功、257ヤード、4TDと圧巻な成績。


タッチダウンこそなかったものの、エマニュエル・サンダースは9回レシーブの125ヤード。




デマリウス・トーマスは87ヤード3TDを記録。 7試合連続100ヤード超え、この試合でカルヴィン・ジョンソンの記録8試合に並ぶのも楽しみにしていたが、残念ながら13ヤード足りず。。。

またもう彼の時代は終わったという声も多いウェス・ウェルカーにもタッチダウンが。


子供を高い高いしているようにも見える小柄な選手である。。。

ディフェンス陣は翻弄されていたものの、要所要所はしっかりと守っていた。





なんといっても残り5分でTJウォードが値千金のインターセプトを奪ったのが大きい。 

結果的にはジュリアス・トーマスが怪我で出場不可の中、39点獲得し、39対36で大逆転を収めたブロンコスではあったが、不安要素がないわけではない。

そう、不安要素はこの人。


Kのブランドン・マクマナス。


33ヤードという短いFGも見事にポール命中で大事なところで3点が取れないのは大きい。 これから1試合も負けられない状況になっていくうちに、マクマナスで大丈夫なのだろうか?と思うファンは多いことだろう。

とはいえ、放出したマット・プレイターも以前大事なところで外すことがあったのも事実。 これから新しいKの獲得に動くのか、マクマナスと心中するのか、そのあたりのフロントの動きに注目したい。。。

なんて書いていたら早速動いたブロンコス。 元バッカニアーズのコナー・バースを獲得。 これでファンを少しでも安心させて欲しい。 ちなみにバースは2012年のバッカニアーズ時代、39ヤードまでのFGでは11回のうち10回成功、40から49ヤードでは13回中12回成功、50ヤード以上では9回中6回成功となっている。 不安要素はタッチバックが少ないことと言われているが、確かに過去162回のキックオフを見ると、タッチバックは11回のみしかない。 が、これはキックオフのヤードが変更される前のレコードも入っているため、そこまで問題視はされないだろうというのが多くの見方。

これでブロンコスは8勝3敗、同地区2位にいるチーフスが7勝4敗で次の対戦相手、また同地区3位のチャージャースも7勝4敗で12月14日に直接対決があり気が抜けない。

先ずは9勝2敗のペイトリオッツがパッカーズに負け、そしてもう1試合どこかでこけてくれることを願いながら応援する日々は続いていくであろう。

Go Broncos!!

11.24.2014

燕三条駅近くオススメと言われたらーめん勝で中華そばを食べてきた!!


北野水産で日本酒を堪能した翌日。 ホテルチェックアウト時にフロントで美味しいらーめんがどこかで食べられないか聞きました。 幾つか名前を挙げてもらい、その中でも歩いていける、更には新潟を代表するらーめんが食べられるところと言われたのがらーめん勝。

ホテルのチェックアウトが11時、らーめん勝の開店が11時半とこれまた悪くない。 ということで言われたままの道を歩き始める。 AEONがそばにあって、その信号を渡って逆側の更にちょっと奥あるのがらーめん勝。 


券売機が置いてあり、そこで食券を先に買うシステム。

中華そばを食べようと思っていましたが、どうも前日に飲み過ぎたのか、胃がそこまで受け付けてくれなさそう。。。 ということで、ハーフ中華そばを注文。 確か580円とかだったと思います。

席はお好きなところにどうぞ♪ということだったので食券を渡して一番奥の席へ。


こちらはメニュー。 何故かものすごいピンぼけしています。。。 (^^;)


そしてしばらくして運ばれてきた中華そば。


おおぅ、これが新潟らーめんか。。。 背脂がっつりの胃が暴動を起こしてしまいそうならーめんです。

更に驚きは続きました。


麺がうどんのような太さ。 

あっさりの縮れ細麺こそが中華そばと思っていた私にとっては何とも不思議な一品。 

ところが。。。

食べてみて驚きました。 背脂ががっつり入っていてもそんなに脂っぽくない。 スープを飲むと柑橘系の味がほのかにします。 おそらくはゆずとかが入っているのかなと。 そして麺もモチモチしていてすするとそのまま入っていきます。 タマネギが良いアクセントになっていて、気付いたら完食していました。

食べ終わったあとの胃もたれもなく、何だかまた食べたいと思わされる中華そばでした。 

らーめん勝・食べログレビュー

11.22.2014

日本酒飲みに新潟まで行って来た!!


今回日本滞在中はJR各線が乗り放題になるJRパスというものを持って行きました。 海外在住者(永住権所持者、日本国籍以外)の人しか買えないのですが、7日間、14日間、21日間とそれぞれあり、更には普通車用とグリーン車用があります。 残念ながら新幹線ののぞみだけは使えないものの、それ以外は宮島に行くフェリーですら使えるという超優れものであるにも関わらず、普通車7日間はたったの260ドル程度(29,000円)。

せっかくJRパスを持っているのだから、無意味に移動してみようということでやって来ちゃいました。 新潟。 往復16,000円近くする新幹線代もタダです。 

燕三条という駅付近にはそこそこ日本酒が楽しめるということが事前調査で分かり、燕三条に向かいます。 そして駅から歩いて5分程度の場所にある北野水産が今回の目的地。



中に入るとカウンター席とテーブル席、更に奥には座敷があるようです。 1人だったのでカウンターになっちゃうかな?とも思いましたが、テーブル席を希望したら快諾してくれました。


日本酒を飲みに来ても最初はやっぱりビール。 生は小、中、大とあって、値段的にもお得感満載な大を注文してしまいました。。。 (日本酒飲みに来たのに。。。ってこの後に気付きました)


お通しはまぁ普通です。 


日本酒ラインナップはハンパないです。 先ずは厳選された地酒。


更にメニュー内には50種もの日本酒が。。。



更に福顔酒造という酒蔵と業務提携しているようで、毎日現地から届けられるようです。


おっと。 日本酒ばかり観ている場合ではありません。 食べ物注文しないと。。。 

オススメに記載されてたカキフライを先ずは注文。


結構でかい。。。 ふわっふわのカキとアッツアツの衣。 最高です。

店員さんにオススメを聞いて頼んだのが油揚げ。


これもでかいな。。。 焦げ目に醤油で香ばしくいただきました。 でも油揚げって油で揚げて、更に焼いてって繰り返したらカロリーはハンパないのかななんて気になる点も。。。 

そしてお刺身3点盛り。


マグロだけはちょっと筋張っていましたが、それ以外はなかなか美味しかったです。

というか、これだけのものを1人で食べるのって案外きついです。 本当はもう1品頼もうかなって思っていたんですが、頼まなくて良かった。。。

ちなみに日本酒は50種のラインナップから越乃寒梅を先ずは注文。 どれも1杯580円だったと記憶しています。


一升瓶から注いでもらう日本酒。 ちょうど空になるところだったようで、少しお飲みいただけたら余っているこの分もお注ぎしますなんてサービスも♪ こういうちょっとした気配り、嬉しいです。

そして最後に店員さんオススメの福顔もっきり吟醸を注文。


塩と一緒にどうぞ♪ということで、美味しくいただきました。

いやぁ、それにしても50種全部飲み比べたかった。 本当はせっかく新潟まで来たのだから、何軒かハシゴでもって考えていたにも関わらず、この北野水産だけでお腹いっぱい。 ビールも大生に日本酒2種でほろ酔い気分。 

いつかまた機会があれば。。。

北野水産・食べログレビュー