10.13.2014

カンクンに行って来た!! ④ ~カリブ海を眺めながらの絶品ランチ 編~


カンクンに行って来た!! ① ~カンクンってどこ? 編~

カンクンに行って来た!! ② ~ホテルに着いたら先ずやること 編~

カンクンに行って来た!! ③ ~公共バスに乗る 編~

の続き (≧∇≦)

公共バスに乗ってMocamboというレストランに向かいました。 大きな目印がメイン通りにありますので迷うことはないと思いますが、私は事前にバスドライバーにその旨伝えておきました。。。


正午にオープンするらしく、到着は約15分ほど前。 レストランの前で待たせていただくことにしました。



暑い中15分も待つのはきついなぁなんて思っていたら、5分もしないうちにどうぞ♪と案内されました。 正午オープンとは言え、待っている客がいるなら開店させてしまおうという考えみたいですね。

一番奥の海側のテーブルに案内されました。



キレイな海を観ながら優雅にランチタイムです♪


こちらはメニュー。


え!? オイスターが6個で150ドル!?と、相変わらずこの$マークには驚かされます。 ペソも同じで何とも紛らわしい。 150ペソ=12ドルぐらいです。

こちらは他のシーフードメニュー。


ちなみに2人で100ドルぐらいのセットメニューもありました。

妻はメキシコのビール、ドスエキスを注文。


私はダイエットペプシ。。。


前日にテキーラショットをやったおかげで肝臓が全く機能していなかったみたいです (^^;) アルコールを飲みたい気分になりませんでした。 せっかくのレストランなのに飲めないのは残念。 ですがソフトドリンクを頼んでみて、アメリカと違うんだなってところも気付きました。 まぁ名前なんですけど。 アメリカではダイエットペプシと呼ばれるドリンクもメキシコではペプシライト。 隣国なのに面白い違いですね。

それにしてもこんなところで食事が出来るなんて幸せです。



チップスサルサが出てきました。 私のソウルフード。


そして6ピースのカキが到着。


見た目はカキですが、味はカキっぽくなかったです。 ミルキー(濃厚)さが足りなくて、なんかあっさりした感じのカキです。

そしてカクテルシュリンプ。


私が想像していたカクテルシュリンプとは遠く離れた形をしていますが、これはこれで美味しいです。 カクテルソース+サルサの中にシュリンプが入って来たという感じでしょうか。

最後にカリビアンココナッツという料理を注文。 こんなのです。


左側の黒い物体はバナナ。 それにライスが付いています。 更にドアップで。


見た目がカレーっぽい感じですが、味はカレーっぽくありません。 ロブスター、ホタテ、シュリンプをCurcuma Sauceで味付けしたというもの。 カークマ。。。? ちょっと調べてみたところ、日本ではクルクマと呼ばれ、ウコン属ショウガ科とのこと。 

おそらくこの黄色がクルクマの色ということでしょう。 味付けは甘くて、付け合せのバナナも甘くて口の中が甘くなります。 まぁココナッツの殻に入っている時点でそんな味付けであろうというのは理解していましたけれど。 

以上3品で80ドル程度。 観光客が多い場所だからか、きちんと15%分のチップが含まれていますので、余分に渡すことのないように注意しましょうね。

こうしてお腹いっぱいになったところで、また更にバスをつかまえて市街地の方へ向かうことにしました。


続く。

0 件のコメント: