9.24.2014

【男メシ】 ミョウガを使った簡単料理を試してみた!!


庭にミョウガがいっぱい出来ました。。。 冷奴、ざる蕎麦に使う薬味としてはちょっと採れすぎたこともあり、いくつか簡単に料理してみました。

先ずはこちら。 もやしとキュウリとミョウガのさっぱり和え。


もやし(1/2袋)はヒゲを取り除いて軽く蒸します、キュウリ、ミョウガは千切りにして塩を少々振っておきます。

もやしをザルに上げたあと、しばらく待ってからごま油と塩を更に少々振って、ちょっとだけ酢を使って味付け。 白ゴマがあるともうちょっと見た目も良さそうですが、今回切らしていたのでこれで終わり。 工程時間20分もかからないお手軽料理。 さっぱりと夏らしく美味しくいただけてカロリーも低くてばっちりです。

お次はこちら。 キュウリとミョウガのそばつゆ和え。


キュウリは塩を振って板ずり、ちょっと叩いて適当な大きさに切ります。 ミョウガは千切りに。 めんつゆは2倍濃縮タイプを使って、ジップロックで混ぜて冷蔵庫でしばらく待って終わり。 ものの5分ほどで出来ます。 こちらも白ゴマがあれば。。。

最後は余ったもやし(1/2袋)を有効活用しようと思って作った料理。 ちなみにミョウガはありません (^^;) もやしの梅肉和え。


もやしを蒸すまでは一緒で、その後梅干し(1個)の種を取ってまな板でペースト状に。 みりん、醤油、お酒で味付けて終わり。 これも5分ぐらいですね。

もやしとキュウリとミョウガの和え物は妻が大絶賛! 歯ごたえも良くて暑い夏(ってもう終わってるか)にはぴったりでした。


0 件のコメント: