8.19.2014

【ゴルフ】 Hansen Damに行って来た!!


サウスベイから車で北上すること約1時間、Pacoimaという聞いたこともない街にあるHansen Damというゴルフ場に行って来ました。 

街の名前は覚えづらいけど、ゴルフ場の名前は何か愛着があるなと感じるのは幼少期に夢中になったスタン・ハンセンの影響でしょうか。 


本日は日本人が集まる3グループのミニコンペ。 人数合わせで参加させて頂くことになった次第です。

基本練習はイメトレと睡眠学習が中心の私ですので、皆がレンジで練習している間も近くでポケーっと観ているだけです。 グリーンの練習をしているときも。。。なるべく省エネを気にする私ですから、他人の練習風景を観ては、あ、今日はグリーンが遅いんだなって学びます。

それにしてもこのゴルフ場、暑いです。 風が通り抜けないみたいで、気温は上がる一方。 更に省エネを気遣う私は、打つギリギリまでカートで待機するという方針を打ち出しました。

さて、こちらは1番ホール。


黄色のボールにピンクのティーが最近の私です。 あ、いや決して気持ち悪いとか思わないでください。 私もそう思ってますから。 

まぁ何となく最初の一球で今日の感じが分かるってもんですよね。 ドライバーは絶好調♪ まぁ終わってみればダブルボギーでしたけど(^^;)

2番ホールはこちら。


Par4のくせに240ヤードしかないっていうこれまた不思議なホールです。 240ヤードっていったらドライバーで打ったら突き抜けちゃうから3番ウッドぐらいにしないと。。。なんて大口叩いても始まらないのでドライバー持ってイザっ!!

木にあたって終わってみればボギーとこれまた不発。

とまぁ、こんな風にですね、比較的だだっ広いコースで障害物もほとんどなく、池が絡むホールは1つだけっていう案外簡単なコースです。




終わってみれば前半49、後半46の95で終わりました。 

暑いから何としてでもラクしたかったのでしょう。 何故かハンデが多く付いていて優勝しちゃいました。。。 賞金でほぼグリーンフィーはまかなえたし、賞品としてレンジファインダーまでいただいてしまい、何だか久しぶりに参加したのに申し訳なかったなぁ。。。

近々またゴルフに行くので早速レンジファインダーを使おうと思ったのも束の間、ゴルフ場1コースのダウンロードにつき2.99ドル発生する上に、思った以上に大きいってことでこのままガレージで眠っていただくことになりそうです。

0 件のコメント: