8.08.2014

ブロンコス初陣!! ハモサビーチのブロンコスバーで観戦してきた!!


歴史的大敗を喫した第48回スーパーボウルから耐え忍ぶこと6ヶ月。 2014年8月7日、我らがデンバー・ブロンコスはプリシーズンの初陣をその時の対戦相手と迎えることになりました。

所詮プリシーズンの試合。 当日まではあまり興味を持たないただの調整試合に過ぎないと思っていたわけですが、されど試合は試合。 半年の間にその差は埋まったのか、或いはやはり強固な守備のチームには通用しないのか。。。 観たいっ!! 

その願いが大きくなったところで1通のメールが来ていることを思い出しました。

マリナ・デル・レイのブロンコスバーから派生したブロンコスファン御用達のバーがハモサビーチにあり、当然ブロンコスの試合を完全中継する。 

せっかくだし行くかっ!!

ハモサビーチにあるそのバーはEstablishmentというらしく。 迷うことなく場所は直ぐに分かりました。 ちなみに数軒隣にはスティーラーズのロゴを掲げたスティーラーズバーがありました。


表からはブロンコスバーかどうかは分かりませんが、中に入るとテレビの多さ、アメフトファンの多さに今年も暑い季節がもうやって来るのかという期待と不安が入り混じります。


聖なるオレンジの衣に身を包み、試合を待つファンの人。


平日4時から7時半まではハッピーアワーらしく、フードは5ドル、ドリンクは半額らしいです。


ビールでこの日が来たことに乾杯♪ そしてスーパーボウル制覇を祈願。


フードからはカラマリを注文。


試合は天候により一時中断されて思った以上に時間がかかり。。。 途中で帰ってきちゃいました (^^;)

帰る頃にはバーもこんな雰囲気に変身。


試合を観ていて思ったこと。 先発組のオフェンスの仕上がりは万全。 ペイトン・マニングがきれっきれの動き。 13回パスで10回成功、うちDTことデマリウス・トーマスをターゲットにしたのは6回。 ウェルカーが2回にCJアンダーソンが2回、アンドレ・カルドウェルも2回。 去年大ブレイクしたジュリアス・トーマスはターゲットなし。 ロニー・ヒルマンは1回だけだったものの、TDランを決め。 とは言え、今年はモンテ・ボールが先発。 ただいま虫垂炎で休養中です。

控えは全部観てないので評価は出来ないものの、マニングが怪我でもしてオズウィラーが先発QBになったらキツイだろうなぁという印象。 もう数年はベンチで温存してもらいたいところ。 ただ後ほどビデオで観た逆転を呼ぶTDパスは良かった。 それとトンプソンっていうRBが良い動きを見せていました。

一方の先発ディフェンスはTJウォードやデマーカス・ウェア、アキブ・タリブなどが加入して層の厚みは増したものの無駄なファウルが多すぎ。 でもウェアもウォードも良いプレッシャーかけてたなって感じです。

今年はどうやらこのスポーツバーに入り浸れることになりそうです。 

0 件のコメント: