8.25.2014

【アメフト】 プリシーズン第3戦! ブロンコス対テキサンズ


プリシーズンも早いもので3週目。 4週目は完全に2軍、3軍選手の調整試合のようになることを考えると、この試合がレギュラーシーズン前の一番最後の試合ということになりますね。 

ここで怪我とかされるとかなり痛いことになるわけですが、8月23日の試合ではWRウェス・ウェルカーが頭部へのヒットでベンチに下がったものの大きな問題はなさそうでして。 虫垂炎から戻ってきたRBモンティ・ボールと、怪我から復帰のLBボン・ミラーが戻ってきたのが好材料。 これにはファンも大喜び?


一方でKマット・プレイターは4試合のレギュラーシーズン出場不可という罰が科せられることに。 アルコールに関することだったらしいけど、どうも自宅でビールを飲んでいたというニュースばかりで。。。 自宅でビール飲んで試合に出れないなら、私だったら1試合も出場することなく引退を余儀なくされることでしょう。 まぁ実際問題他に何か理由があるのでしょうが、ファンタジーフットボールで指名しなくて良かったなとちょっとした安堵感がありました。 ちなみにカーディナルスからカットされたKジェイ・フィーリー獲得の可能性もあるみたいですね。 

白馬はブロンコスのK事情に心配な様子。


話を戻して試合ですが、今回全く観れませんでした。 あとで再放送で観たわけですが、何だかオフェンスがチグハグだった。。。 マニングも何だかフラストレーションが溜まっていたようですし、インターセプトも喫してたし。 とはいえ、スティーラーズから加入してきたWRエマニュエル・サンダースとの連携は良かったな~。

フルには出場していないものの、3試合のマニングの成績はパス54回中43回成功、423ヤード獲得で3TD、1INT。 サックはテキサンズ戦の1つのみ。 QBレイティングは110.1ということでこれはレギュラーシーズンが楽しみです。

早くレギュラーシーズンが始まって欲しいです。

Go Broncos!!

あ、ちなみにプリシーズン第3戦は負けたみたいです。。。

0 件のコメント: