8.30.2014

陽太郎ラーメンに行って来た!!


オレンジ・カウンティのファウンテンバレーという街にあるYotaro Ramen(陽太郎ラーメン)に行って来ました。

Yelpとかでは115レビュー中3.5(8月29日現在)と、あまりいい評価ではありませんがハッピーアワーがあるらしく。 せっかくオレンジ・カウンティまで遠征したのだから試してみるか、という軽いノリで行ってみました。


夕方時ということもあり店内はまだガラガラです。


ハッピーアワーメニューを発見。


月曜から金曜までの午後3時から6時半まで、ラーメン1杯5ドル、ビールも約半額、アペタイザーは1つ頼むともう1つが半額になるそうです。

仕事終わりの1杯、ということでビールを注文。


アペタイザーは1個頼むと1個半額。。。

でもラーメンにアペタイザー2つはいくらなんでも食べ過ぎ。。。 ということで餃子を注文。 6個で4.75ドルです。 


ちょっとお肉の量が多いかなって感じがしました。 脂っこい印象。

ラーメンは豚骨がオススメらしく、その次となると味噌とのこと。 豚骨はあまり好んで食べないので味噌を注文。


ん? これが味噌?

麺はストレートで比較的細い。


正直。。。 こんな味噌を食べたのは初めて。 なんかミルキーっぽくて、まろやか。 味はしないけどココナッツとか入っているのかなぁと思うほどです。

チャーシューもパッサパサであまり美味しくなく。 豚バラとか使えばもうちょっと美味しく出来そうですが、脂身の少ない部位を使っていそうです。

ハッピーアワーで5ドルで食べれたからまぁ良いか。 お会計はこちら。


ビール飲んで餃子とラーメンで13ドルだったら安いですね。 店員さんはきめ細かくて良いサービスでした。 味ももうちょっと良くなると嬉しいけどなぁ。。。

ちなみにたこ焼きもオススメとウェイストレスさんが言っていましたが、別に、ねぇ。。。?

---------------------------------
Yotaro Ramen

18687 Brookhurst St
Fountain Valley, CA 92708

7 days open: 11:30 am - 9:00 pm
Happy Hour: Mon - Fri 3:00 pm - 6:30 pm

Yelp Review

8.29.2014

ミョウガが出来た!!


日本のものは大概なんでも手に入るここロサンゼルス。 ミョウガもしかりで高いお金を出せば買うことは出来ます。 2個で5ドルとかだったかな。。。? 

たかだかミョウガ、されどミョウガ。 

素麺や日本そば、冷奴など食べるときにあの独特の風味と歯ごたえがより一層料理を美味しくしてくれるわけでして。 

そもそもミョウガは高温多湿なところを好むということもあり、ロサンゼルスでは育たないと思っていましたが、日陰で水を切らさずにあげていれば育つとのことだったので頑張って育ててきました。 今ではこんな感じになっていまして。


大分前から芽は出ていたものの、収穫出来ずに今年はダメかなぁなんて諦めていたのですが。。。

ん!?


こ、これはひょっとしてっ。。。


ミョウガが出来てるではありませんかっ!!?

ちょっと土をどかしてみると、こんなところにも。


なんと4つ収穫出来ました。 嬉し過ぎるっ!!

これを刻んで。。。


ちょっとお高めの明治豆腐さんの豆腐を買ってきて冷奴でいただきました。


美味いっ!!

既に第2弾のミョウガが顔を出し始め、これからインディアンサマーが始まるロサンゼルスでは重宝出来る薬味として使っていけそうです。

8.28.2014

エビケンがやって来る!!


エビケンの愛称で知られる2013年のAGT覇者、蛯名健一。 

以前ペチャンガリゾートで単独公演を行ったようですが、チケット買えずに断念したのが少し心残りでもありました。 そんな折、今度はサウスベイエリアで公演を行うらしく。 

先日もAGTに去年の覇者として登場し、9月20日と21日に公演するから来てね~みたいなことを言っていました。 その時披露したパフォーマンスがこれ。



生で観たい!! 単独公演、今回は絶対に行かなねばっ!! そう思って急いでチケットを買いましたが、買った当初はまだまだ空席が目立つ状況でした。

今回の会場はEl Camino College内。 そういえばエルカミノって言ったら、NEペイトリオッツのWRケンブレル・トンプキンスもこの大学の卒業生だったような。。。? 我が家からは車で10分程の距離にあり、完全に地元。

郵送を希望したこともあり、チケットが届きました。


一番安い席の25ドルを2枚購入。 今回はどんなパフォーマンスを魅せてくれるのか楽しみです。 ちなみに公演中の撮影は禁止、プロ用のカメラは持ち込み禁止だそうです。 私のレフはプロ用になるのかなぁ。。。一番安いレフだけど。。。 

チケットはこちらから購入可能で、おそらくまだ買えると思います。

ちなみに過去のパフォーマンスも一応貼っておきます。











とにかく楽しみです♪

8.27.2014

バラストポイントのビールはやっぱり最高だった!!


サンディエゴで過ごした金曜午後、ちょっと時間も早く終わったこともあり、ここまでせっかく来たんだから。。。ということでBallast Pointでビールを飲んで帰ることにしました。

サンディエゴには数多くのブリューワリーがありますが、その中でもこのバラストポイントはどのビールもとにかく評価が良いです。 以前日本に帰った時にこのビールを提供しているバーがあったことも驚きました。 日本でも案外有名なのかも。。。?

バラストポイントに来るのは2回目。 オフィス街の中にあります。


金曜午後だってのに何だか人がいっぱい。 店内は。。。


あなた達は一体いつ仕事してるんですかー!? (自分もだけど)

とにかく大混雑。。。

実は今回立ち寄ったのは妻がどうしてもここのビールを買ってきて欲しいと言っていたから。 昔買ったPeaches & Cremeっていうビールが美味しかったと。 ということで専用のボトルを持って行ったわけですが、残念ながらPeaches & Cremeは既にディスコンに。。。

まぁ私は軽く1杯だけ飲んで帰ることにします。 今回はBig Eye IPAをチョイス。 グラス1杯3.75ドルとお手軽価格です。


ここのIPAはやっぱり美味いわー♪

スカルピンっていう別のIPAよりもビッグアイの方が飲みやすい。 香りもスカルピンの方がちょっと強いかなって印象ですが、1杯だけ飲んで帰るには持ってこいのビール。 トロピカルフルーツの香り、シトラス系の香りを楽しみながら、渇いた喉を潤す至極の一品。

サンディエゴはこれからもちょくちょくと訪問予定なので、新しいブリューワリーの開拓もしていければと思っています♪

Ballast Point
10051 Old Grove Rd
San Diego, CA 92131


8.26.2014

【ゴルフ】 PGAでも使われるインダストリーヒルズに行って来た!!


アイスバケツチャレンジの指名はなかなか来ないものの、ゴルフへの誘いは相変わらず増え続けている今日このごろです。 

さて、ということで今回はPGAでも使われるインダストリーヒルズというゴルフ場に行ってまいりました。 ここは18ホールが2つあり、ザハリアス(通称ベーブ)コースとアイゼンハワー(通称アイク)コースに分かれています。

今回はベーブコースを選択。 カート付きで1人49ドル。

ドライビングレンジはなかなか広くて優雅に練習出来そうですが、練習嫌いの私は基本スルーです。


せっかく良いコースをラウンドするんだからキレイな写真も撮りたい! と思ってレフを持って行ったら、なんとSDカードを忘れ、ただ荷物を増やす結果になったのは残念なところ。

仕方ないのでiPhoneで撮りました。

11時40分スタートだったにも関わらず、11時にチェックインすると今日は空いているからそのまま行ってくれー、と。 40分早いスタートになりました。

1番ホール。


とにかくトリッキーで難しい、右もダメなら左もダメ、グリーンも難しいよってことを聞いていたこともあり、白ティーからスタートさせていただくことにしました。 

左側に見えるは崖、青ティーから打ったら間違いなくボールをなくすことが予想されます。

こちらは1番ホールのセカンドショット。


終わってみればボギースタートと悪くありません。

続いては2番ホール。


これまた狭いなー。 

とはいえ、奥まで行くと案外ワイドオープンになっていて、そうそうミスショットしない限りは問題なしというホール。 こちらもボギーで終了。

3番ホールはちょっと広そうなティーグラウンド。


ここから打つセカンドショットが厳しい。


右は池、左はアウト。。。とにかく真っ直ぐ打つことを信じ、1番手上のアイアンでトライ。 ちょっと左に行ってしまった結果、こちらはダブルボギーで終了。

そんな感じで淡々とラウンドしてますが、とにかく空いています。
 


前のグループは一体いつスタートしたのか。。。と言った感じ。 4人でまわっていない私たちなのに、前のグループに追いつくことが出来ません。

前半終わって結局50。 難しいと言われていたことを踏まえれば上々の出来というところでしょうか。

後半も同様にトリッキーなホールが続きます。



後半にやって来た池超えパー3。


池には絶対に入れまい!と思ってウッドを使ったら飛びすぎ。。。 クラブの選択は未だ苦手みたいです。

そしてもう1つおまけの池超えパー3。


こちらはグリーン手前カラー部分に落ちてなかなか悪くなかった。 けど後半は52となり、結局102で終了。

白からで102と考えるとちょっとブサイクな感じでしょうか。

練習しないから巧くならないんですよね、それは分かってる。 でも別にプロを目指すわけじゃないし。 90~100ぐらいの間でまわれていれば、迷惑かけることもないので良しとしましょう。

49ドルで回れるラグジュアリーコースって感じでした♪


8.25.2014

【アメフト】 プリシーズン第3戦! ブロンコス対テキサンズ


プリシーズンも早いもので3週目。 4週目は完全に2軍、3軍選手の調整試合のようになることを考えると、この試合がレギュラーシーズン前の一番最後の試合ということになりますね。 

ここで怪我とかされるとかなり痛いことになるわけですが、8月23日の試合ではWRウェス・ウェルカーが頭部へのヒットでベンチに下がったものの大きな問題はなさそうでして。 虫垂炎から戻ってきたRBモンティ・ボールと、怪我から復帰のLBボン・ミラーが戻ってきたのが好材料。 これにはファンも大喜び?


一方でKマット・プレイターは4試合のレギュラーシーズン出場不可という罰が科せられることに。 アルコールに関することだったらしいけど、どうも自宅でビールを飲んでいたというニュースばかりで。。。 自宅でビール飲んで試合に出れないなら、私だったら1試合も出場することなく引退を余儀なくされることでしょう。 まぁ実際問題他に何か理由があるのでしょうが、ファンタジーフットボールで指名しなくて良かったなとちょっとした安堵感がありました。 ちなみにカーディナルスからカットされたKジェイ・フィーリー獲得の可能性もあるみたいですね。 

白馬はブロンコスのK事情に心配な様子。


話を戻して試合ですが、今回全く観れませんでした。 あとで再放送で観たわけですが、何だかオフェンスがチグハグだった。。。 マニングも何だかフラストレーションが溜まっていたようですし、インターセプトも喫してたし。 とはいえ、スティーラーズから加入してきたWRエマニュエル・サンダースとの連携は良かったな~。

フルには出場していないものの、3試合のマニングの成績はパス54回中43回成功、423ヤード獲得で3TD、1INT。 サックはテキサンズ戦の1つのみ。 QBレイティングは110.1ということでこれはレギュラーシーズンが楽しみです。

早くレギュラーシーズンが始まって欲しいです。

Go Broncos!!

あ、ちなみにプリシーズン第3戦は負けたみたいです。。。

8.23.2014

【アメフト】 ファンタジーフットボール開幕しました!!


いよいよアメフト開幕まで2週間を切った8月23日の土曜日、今年のファンタジーフットボールを左右する大事なドラフトが行われました。 朝7時からと午後1時から。。。orz 

大事な週末を使って何をしてるんだって感じですが、むしろこの日までに膨大なリストを揃え、練習を何度も繰り返したことを考えると、どれだけこのファンタジーフットボールに熱を入れているのかが分かると思います。

さて、今日はそのドラフトについてですが、LA Penguins所属選手はこちらとなりました(括弧の中の数字は指名順)。

R1 (9) TE Jimmy Graham -- NO
R2 (12) RB Montee Ball -- DEN
R3 (29) WR Alshon Jeffery -- CHI
R4 (32) WR Vincent Jackson -- TB
R5 (49) RB Rashad Jennings -- NYG
R6 (52) RB Shane Vereen -- NE
R7 (69) QB Colin Kaepernick -- SF
R8 (72) WR Michael Floyd -- ARI
R9 (89) RB Maurice Jones-Drew -- OAK
R10 (92) QB Matt Ryan -- ATL
R11 (109) D/ST Rams -- STL
R12 (112) WR Terrance Williams -- DAL
R13 (129) K Dan Bailey -- DAL
R14 (132) D/ST Eagles -- PHI
R15 (149) TE Zach Ertz -- PHI
R16 (152) K Matt Bryant -- ATL

並べ替えてBYE WEEKを付け加えるとこんな感じです。

QB
Colin Kaepernick (SF) -- WK 8
Matt Ryan (ATL) -- WK 9

RB
Montee Ball (DEN) -- WK 4
Maurice Jones-Drew (OAK) -- WK 5
Rashad Jennings (NYG) -- WK 8
Shane Vereen (NE) -- WK 10

WR
Michael Floyd (ARI) -- WK 4
Vincent Jackson (TB) -- WK 7
Alshon Jeffery (CHI) -- WK 9
Terrance Williams (DAL) --  WK 11

TE:
Jimmy Graham (NO) -- WK 6
Zach Ertz (PHI) -- WK 12

D/ST
Rams (STL) -- WK 4
Eagles (PHI) -- WK 12

K
Matt Bryant (ATL) -- WK 9
Dan Bailey (DAL) -- WK 11


うーん、微妙ですねぇ。。。 ドラフト1巡指名の時に今年トップ5にいるであろうGBのEddie Lacyが9位まで落ちてきたんです。 私の後ろに控えるはスティーラーズファン。 ということで、1人は確実にLeveon Bellを獲ると予想。 もう1人はESPNのランクでは上にいるMawshan Linchを獲るかなと予想し、Eddie Lacyは2巡で指名しようと思ったら。。。 見事に獲られました (^^;)

もし仮にEddie Lacyを獲っていたら。。。Jimmy Grahamは獲れなかった可能性もありますが、そうしたら下位でJulius Thomasとかを獲ればよかったわけで。 1巡目から失敗して何だかフワフワしてしまいました。

モックドラフト中に見知らぬ人たちから2巡目でMontee Ballって。。。って何度か突っ込まれたわけですが、彼は間違いなく今年Top10に入る選手。 そしてブロンコスのOCアダム・ゲイスがランプレイも多様していくと言っていたことを考えると2巡指名は理にかなっていると私は判断。

最終的にはRBとWRの層はそこそこ厚く出来ましたし、BYE被りもあまりないですし、QBとKに不安要素はあるものの総評すると80点ぐらいかなという印象です。 Jimmy Grahamが怪我するとちょっと痛いですけど、こればかりは仕方ありません。

ブロンコスファンであるにも関わらず、相変わらずDENの選手が少ないのは愛嬌です。

一方Saitama Penguins。

R1 (10) RB Eddie Lacy -- GB
R2 (11) WR Calvin Johnson -- DET
R3 (30) WR Antonio Brown -- PIT
R4 (30) RB Giovani Bernardo -- CIN
R5 (50) QB Andrew Luck -- IND
R6 (51) RB Rashad Jennings -- NYG
R7 (70) WR Michael Floyd -- ARZ
R8 (71) WR Marques Colston -- NO
R9 (90) RB Lamar Miller -- MIA
R10 (91) TE Greg Olsen -- CAR
R11 (110) D/ST Rams -- STL
R12 (111) TE Jordan Reed -- WAS
R13 (130) QB Joe Flacco -- BAL
R14 (131) K Matt Bryant -- ATL
R15 (150) D/ST Ravens -- BAL
R16 (151) K Graham Gano -- CAR

同様に並べ替えてBYE WEEKを付け加えるとこんな感じです。

QB
Andrew Luck (IND) -- WK 10
Joe Flacco (BAL) -- WK 11

RB
Giovani Bernardo (CIN) -- WK 4
Lamar Miller (MIA) -- WK 5
Rashad Jennings (NYG) -- WK 8
Eddie Lacy (GB) -- WK 9

WR
Michael Floyd (ARI) -- WK 4
Marques Colston (NO) --  WK 6
Calvin Johnson (DET) -- WK 9
Antonio Brown (PIT) -- WK 12

TE:
Jordan Reed (WAS) -- WK 10
Greg Olsen (CAR) -- WK 12

D/ST
Rams (STL) -- WK 4
Ravens (BAL) -- WK 11

K
Matt Bryant (ATL) -- WK 9
Graham Gano (CAR) -- WK 12 

まさかの全体10位でEddie LacyとメガトロンことCalvin Johnsonまでが落ちてくるという奇跡。 これにはさすがの私もJimmy Grahamの指名は出来ませんでした。 TEは早いうちにあれやこれやと獲られていき。。。結局ラウンド10でようやくTEの指名が出来ました。 でも下位にOlsenやReedが残っていたのは嬉しい誤算。

更にはAndrew Luckもラウンド5まで残っていたので指名。 お陰でバックアップQBがJoe Flaccoになるという失態っ!! まぁ途中でドロップすれば良いでしょう。

中盤でそこそこのWR、RBが指名出来たことと、Dもそこそこ良いと踏んでいるRamsが獲れたこと、Kはまぁこんなもんってことで90点ぐらいかなぁ。。。

さすがにブロンコスファンが多すぎて1人も指名出来なかったのは残念なところ。 あとでCJアンダーソンでも加えようかな。。。?

アメフト開幕まであと2週間を切ってます! 今年はブロンコスのスーパーボウル制覇と、ファンタジーでの2リーグ優勝を目指したいと思っています♪



8.22.2014

世界のビール <その40> Andygator


気付いたら今回で40回目になるビール紹介コーナー。 今回紹介させて頂くビールはルイジアナ州のAbita Brewing Co.で醸造されているAndygator(アンディゲーター)というビールです。


今回のビールはドッペルボック。 ドッペルボックはラガー(下面発酵)の仲間で特に濃いものをボック、更にアルコール度数が高いものがドッペルボックと呼ばれています。 ビール名の語尾にはatorと付けられることが一般的なので、Andygatorは名前からしてもドッペルボックであることが分かります。

Andygatorはちなみに2013年GABFで銀メダルを取ったことでも知られているビール。 開栓してグラスに注ぎます。


この色は褐色というのがふさわしい言葉でしょうか。 濃褐色がドッペルボックの特徴と言われていますが、これは濃くはないような。。。? 香りはとにかく甘いという印象。 ブドウのようなはたまたピーチのような、或いはバナナかと言った香りが漂います。 なかなか表現するに難しいです。

一口飲んで驚きました。 アルコール度数が8%と記載されているAndygatorですが、8%も感じさせないのはこの甘さから来ているのかもしれません。 ただその甘さがイヤになるわけではなく、すっと飲めていけて、舌先にスパイスが残ると言った感じ。 飲み終わった時にはちょっとドライさが残ります。

前述の通り、8%とは感じられないビールです。 あっても5%ぐらいじゃないか、そんな印象のビールでした。

評価 3.5 / 5.0
 

8.21.2014

絶品サンドイッチを食べてきた!!


Mendocino Famrs Sandwich Marketというレストランで食べるサンドイッチが絶品との情報をキャッチしました。

カリフォルニア内に現在8店舗展開しているMendocino Farmsは、ローカルの農場から絶品の素材を集めて提供するいわば健康志向的(?)なサンドイッチ店です。 今回はSherman Oaks店に行って来ました。

毎朝11時にオープンしますが、ちょっと早めの10時50分頃に到着。 


既に待っている人たちがいました。。。

こちらは裏側。


パティオで食事も出来るようで、風にあたりながら。。。なんていう昼食も出来るみたいです。

店内は広々。


オープンと同時に忙しく手を動かす店員さんたち。


サンドイッチとドリンクを注文し、出来上がるまでの間、飲みながら待つことに。 


コカ・コーラ、ペプシ・コーラではなく、Boylanというメーカーのドリンクが多数。 この辺りもちょっとしたこだわりがあるようです。

店内にはこんな張り紙も。


自信を持って提供しますというあたり、全ての注文に抜かりはなさそうです。

こんなブラックボードもありました。


牛肉の部位の勉強になります。

開店11時と同時に大混雑ということはありません。 好きなテーブルをチョイスしてサンドイッチが出来上がるのを今か今かと待ちます。


準備が出来たらもらった番号札がバイブして呼び出してくれるみたいです。 


と思ったのも束の間、バイブすることはなく、はたまた番号で呼ばれることもなく、注文時に伝えた私の名前で呼ばれました。。。 何のための番号札なのか、バイブ機能は何のためにあるのか。。。そのあたりは分かりません。

私は夏限定メニューのThe Country Clubを注文。 それがこちら。


なんともボリューミーなサンドイッチ。 10.95ドルとサンドイッチにしてはちょっと高め。 こちらは断面図。


ターキーにベーコン、アボカドにチーズ、レタスにトマトそしてオニオン。 さくさくのパンに挟まれた素材は全て新鮮でまたベーコンの燻製の香りが食欲をそそります。 美味いっ!! レタスがしなってるとか、オニオンが辛いとか、そんな文句の一つも付けられない程の完璧な出来っ!! シャキッとするレタスの歯ごたえがまた良かったです。

そしてこちらは妻が頼んだKurobuta Pork Belly Banh Mi。


ベトナムサンドイッチと言えば。。。という素材。 大根にニンジン、キュウリ、そしてアクセントのハラペーニョ。 こっちも美味でした。

全メニュー制覇したいなぁと思わすぐらい美味しかった。 でもサンドイッチで10ドル越えるのはちょっと高いかなって印象です。 素材にこだわり、選りすぐりのものを提供していたらそれは致し方ないことだと思いますけれどもね。

---------------------------------
Mendocino Farms Sandwich Market

14141 Ventura Blvd
Sherman Oaks, CA 91423
他店舗多数、こちらで確認可

7 days open: 11:00 am - 9:00 pm

Yelp Review

8.20.2014

スプリング・バレーでメキシコ料理を食べてきた!!


メキシコの国境から車で北に30分程上ったところにSpring Valleyという街があります。 メキシコが近いこともあってか、かなりのメキシコ料理屋さんがひしめいている感じな街ですが、その中でもranasというレストランが250レビュー中、星4.5というなかなかの好成績を出しているわけでして。

せっかくだから食べていくことにしました。

こちらが外観。


蛙のね、看板って何かちょっとやっちゃった気がぷんぷんしてきます。

店内に入るとランチ時を外していたせいか、お客さんは1人もなし。。。


大丈夫なんでしょうか。。。 店員さんも遅めのランチを召し上がっていましたし。。。

今回はちょっと奮発してアラディアブラを注文することにしました。 上から4つ目のものですね。


13ドルってランチにしてはなかなか高額な方ですが、まぁシーフード(エビ)を使ってますし仕方ないです。 

そしてダイエットコークを頼んで運ばれてくるのを待ちます。


もはや鉄板のチップスサルサ。 これを食べると間違いなく太ります。 チップスのカロリーはハンパないので、ちょっとつまむ程度に。。。


サルサが辛いんですよーー。 どちらにしてもいっぱいは食べられなかったな。。。

そしてやって来たアラディアブラ。


エビをスパイシーチリソースでソテーしたもの。 これにトルティヤが2枚つきます。 コーンかフラワーかという選択肢がありますが、コーンは結構クセがあるのでフラワーを注文しておきました。

トルティヤにエビを乗せて、ライスとビーンズをパパっと乗せ、ブリトーのようにくるんで食べるのがアラディアブラ。 手が汚れるのでこれ以降の写真はございません。。。 

食べた感想はとにかく辛い。 いや、えげつない辛さでした。 辛くて美味しいでしょ?って聞かれましたが、確かにこれはガツンと効きました。 なんと辛すぎてダイエットコーク3杯ももらっちゃいましたから。

---------------------------------
Ranas Mexico City Cuisine

9683 Campo Rd
Ste A
Spring Valley, CA 91977

Tue - Fri: 9:00 am - 9:00 pm
Sat: 8:00 am - 9:00 pm
Sun: 8:00 am - 8:00 pm

Yelp Review