6.09.2014

イギリスにやって来た!! ⑩

* 本日の投稿にはアダルティックな内容が含まれています。ご覧になられる方は注意してください。

イギリスにやって来た!! ① 

イギリスにやって来た!! ②

イギリスにやって来た!! ③

イギリスにやって来た!! ④

イギリスにやって来た!! ⑤

イギリスにやって来た!! ⑥

イギリスにやって来た!! ⑦

イギリスにやって来た!! ⑧

イギリスにやって来た!! ⑨

の続き (≧∇≦)

イギリス最終日!! にしてイギリス旅行記最後!! の予定でしたが、写真の量がちょっと多くなってしまうので2回に分けることにします。 

早くイギリスの話なんて終わりにしろよって思っている方々、すみません。。。 もう1回分お付き合いください。

到着した日は晴天、それ以外は雨天、そして出発する日は何故か。。。


めちゃめちゃ晴天です。 来た日と帰る日だけ晴れるなんて。。。 何だか腑に落ちませんがせっかく晴れてくれたのだからホテルの周りも写真を撮っておこうと思いまして。 撮影に勤しみます。


目の前が競馬場なわけですが、6月に始まるレースの準備をしているようで。 ジプシーたちもたくさん来ていて、そのレースの準備(何の?)をしているみたいです。 キャンプ用のバンなどが全てジプシーらしいですよ。


晴れているとこんなに気持ちいいのに、ずっと雨で気が滅入ってました。


ジョッキークラブと書かれた大きな建物。 


ここでレースの管理などをしているようです。

写真撮影が終わり、知人が来るまでの間に朝食を済ましてチェックアウトの準備に入ります。 この時にちょっとした事件が。。。

6日間続けて食べた朝食。 いい加減飽き飽きしていたわけですが、ちょうどその時にホテルをチェックアウトする紳士がいましてね。 特に会話を盗み聴きするつもりはなかったんですが、フロントデスクの声に耳を疑いました。

「Thank you for using our hotel, Mr. Mankoski.」

ん!? 

Mr. Mankoski...

世界広しといえど、まさかそんな苗字のジェントルマンがこの世にいるとはっ!! なんとかスキーとかは北欧に多い名前だと聞きますが、Mankoskiって日本に来たら間違いなく冷やかされる名前。。。 ファミレスとかでもお名前は?って聞かれたら何も知らずに答えて失笑を呼ぶこと間違いありません。 呼ぶ方も呼ぶ方です。 えー、ここで私、世界で一番恥ずかしい名前と任命したいと思います。 一方で、念のため調べてみたところ、Chinkoskiさんもいらっしゃるみたいですよ。

イギリスで一番楽しい(?)思い出でした。

さて、チェックアウトを済ませて迎えが来ました。 天気も良いのでまだ観ていないロンドンの別の場所に案内してくれるとのこと。 車で移動します。


こんな景色が観れるのも今日まで。 何だか寂しい気持ちもありますが、それ以上にLA帰ったら何食べようかっていう気持ちの方が強かったです。


4年に1回のサッカーファンであることを告げたところ、チェルシーのクラブを通ってくれました。 4年に1回って言っても今年がその年ですからきちんとその辺りを理解して汲んでくれるところ、素晴らしいです。


そしてロンドン市内へと向かっていきます。




最終的にはこの辺りでランチをして、高級デパートをちょろっと観て、それで空港に向かうというスケジュールのようです。

続く。

0 件のコメント: