6.03.2014

イギリスにやって来た!! ⑤


イギリスにやって来た!! ① 

イギリスにやって来た!! ②

イギリスにやって来た!! ③

イギリスにやって来た!! ④

の続き (≧∇≦)

イギリスにもあったチャイナタウン。 今日のランチはチャイナタウンでディムサムを食べることにしました。


比較的安くて美味しい店があるとのことで、そちらに入店。


ディムサムはワゴンでは運ばれてこず、専用用紙に食べたいものを書いていく仕組みでした。 今回頼んだ数々。







2人で6品は多かったかなぁという印象。 味の方はと言うと。。。 

さすがイギリスと言わんばかりの味付けでした。 なんか一味足りないんですよねぇ。。。 まぁディムサムはそのまま食べるわけではないですから、良いと言えば良いのですけれども。

そして気になるお値段はというと。。。驚きの28ポンド(約50ドル)!!

高い、高すぎるよ、イギリス。。。 アメリカだったら30ドルでお釣りが来るのに。。。 これでも安い方だと言うイギリス人の言葉に耳を疑いたくなりました。 一体イギリス人はどんな生活を送っているのでしょうか。 外貨を持ってくる人たちにとっては大打撃です。

お腹いっぱいになり、市内観光を続けます。



ここでいよいよイギリスと言えばここと言われるバッキンガム宮殿に向かいます。


赤のカラフルな色が目立つ警備員さん。


イギリスでは人種差別がまだまだ残っているらしく、警備員は基本的に白人でないと出来ないみたいです。 実際にはいらっしゃるのかもしれませんが、イギリス人の知人曰く、観たことは一度もないとのことでした。

バッキンガム宮殿に近づいていきました。




警備員は基本的に直立不動。 30分に1回程度見回り(?)のために行ったり来たりするみたいです。 お手洗いとかどうするんだろうねぇ。。。なんてどうでもいい話で盛り上がる我ら2人。

バッキンガム宮殿をあとにし、本日の最後の観光地、タワーブリッジに向かいます。


雨、強いです。

天気が良かったらもっといい写真が撮れるのに、と思うと悔しいところですが天気ばかりはどうしようもありません。 開閉するらしいですが、残念ながらそのタイミングは見逃しました。

こうして2日目が終わろうとしています。

続く。

0 件のコメント: