6.01.2014

イギリスにやって来た!! ③


イギリスにやって来た!! ① 

イギリスにやって来た!! ②

の続き (≧∇≦)

ぐっすり眠れた翌日。 朝はまだ晴れ間が見えていましたが、この日は生憎の雨。 生憎とはいえ、ロンドンでは週に4~5日ほど雨が降るみたいです。 

宿泊したホテルは朝食付きなので、迎えが来るまでの間に朝食を摂ることに。。


グルっと見回しましたが、これといって興味をそそられるようなものはありません。


ソーセージにスクランブルエッグにビーンズ。。。


仕方ないので私の朝食はこんな感じに。


フルーツにシリアル、ヨーグルト。。。 次の日も次の日も、メニューは一切変わりなくさすがに3日目ぐらいから飽きてきました。。。

しばらくすると迎えがやって来たので、今日はロンドン市内に向かうことに。 ただしロンドン中心部は駐車場に困るということだったので、電車を使って行くことで決定。 こちらは最寄り駅近くの駐車場。


土曜と日曜は2ポンド、この日は月曜日でしたがイギリスの祝日ということで2ポンド。

こちらが駅の入口です。


1日乗り放題のチケットがあるそうです。 移動が結構あるらしいのでそちらを購入しました。


1日1,800円で乗り放題と考えれば安い方でしょうか。。。?

電車がやって来ました。


この電車に載ってWaterlooという駅まで向かいます。


向い合って座る席などもあって、中は快適です。

20分ほどするとWaterlooに到着。


結構大きな駅ですね。


間違いなく1人で歩いたら迷います。


ここで私、なんとコーヒーをズボンにこぼすという大失態を犯しました。 そんなこともあってかお手洗いでシミ落としの作業をしたわけですが、なんとロンドン駅構内ではお手洗いに入るのもお金がいるそうで。 そこまで高いわけではありませんが、小銭は常に持っておいた方が良いんだろうな(一応両替機はある)と思わされました。

更に余談ですが、アメリカではバスルーム、レストルームというのが一般的ですが、イギリスではトイレットと言う人が多いですね。 私は基本レストルームという言葉を使っていますが、知人曰く、バスルームと言う人は皆無に等しいということでした。

さて、シミ落としの作業が終わった後、先ず先に向かったのはビッグベン。 Waterlooの駅から歩いていけることも可能だそうで。

外に出て最初に目に入ったのが観覧車。


1人15ポンドぐらいかかるそうで、やっぱりどこに行ってもこの辺りの値段設定は高めなんだなと思い知らされました。 せっかくだから乗る?って提案を受けましたが。。。男2人で観覧車なんて (^^;) 

絵面的にも良くない(+高所恐怖症)ので断りましたが、この後雨が強くなり男2人であいあい傘。 こっちの方が絵面的にヒドイですよね。

観覧車の下を抜けると川の向こうにそびえ立つはビッグベン!!


おー!! とテンションが上がったものの、近くに行ってみると。。。


案外小さいな。。。 これがホントにビッグベンなの?と確認してしまうほどです。

歴史的建造物の近くに近代的な建物が建築されているのもこれまた面白いと感じました。


こちらはビッグベンの裏手にある建物。


えっと。。。残念ながら名前すら覚えていません。 雨の中写真撮るのも楽じゃないですし、大事なカメラが濡れないかも心配でした。。。

そして次の場所へと向かいます。

続く。

0 件のコメント: