5.27.2014

アメリカと言ったら。。。というほどの巨大ステーキを食べてきた!!


誕生日の夜。 

カールスバッドのステーキハウスに連れて行ってもらいました。 ちょっとピンぼけしていますが、私の愛車フェラーリに乗って。。。


と言える日がいつか来ると良いなー。 (まぁフェラーリよりもランボルギーニ派ですけど) ホテルから無料で送迎してくれるサービスがあって、そちらを利用しました。 ちなみに送迎車がBMWだったのもちょっと驚きでした。

レストランの名前はWest Steak & Seafood。 店内もオシャレです。




先ずはシャンパンで乾杯しよう♪ということでシャンパンを注文。


パンがついてきますが、塩で食べるのが激ウマでした。 3個(私が2個、妻が1個)では飽きたらず、更にもう3個もらってしまい。。。


前菜から2品注文です。

Uni Tagliolini & Caviarが先ずはやってきました。


こんなでっかいウニがいるの!?というウニの器(に見立てた?)に入ってきます。

そしてSea Bass Ceviche, Ahi Poke, Salmon Tartarを注文。


これは私がサーモンのタルタルに強く惹かれて注文したわけですが、実はシーバスのセビーチェが一番美味しく、次に気に入ったのがツナのポキ、最後がサーモンという結果になりました。。。

ここでニュージーランドの赤ワインをボトルで注文。


そしてアメリカと言ったらやっぱりこれでしょう! という巨大ステーキがこちら。


22オンスのポーターハウス。 値段もなんと64ドル!!

アメリカで食べるステーキなんて結局固いだけで美味かった試しがなかったのですが、このステーキは違いました。 30日間熟成させたアンガス牛。 とにかく柔らかくてジューシー♪ 骨がTの字に(俗に言うT-Boneステーキ?)になっていて、左、右、下でそれぞれ部位が違うので違う味が楽しめます。

どの部位が一番美味しかった?と聞かれても全てが美味しいとしか言いようがない。 まさに至極のステーキ。 アメリカも捨てたもんじゃないなと感じました。

35歳に食べたステーキは私の血となり肉となり、お腹まわりの脂肪とならずに上腕二頭筋あたりに付いてくれることを願って美味しくいただきました。

最後にバースデーボーイだと聞いているので、デザートを無料でお付けします♪とウェイトレスさんが。 えーっと、じゃあデザートワインのこの110ドルの。。。

というわけにはいかず、White Chocolate Creme Bruleeを注文。


ろうそくまで立ててきてくれました (^^;)

火を消す前に35歳の抱負を聞かれましたが、今年は家族を大事に、です。 35歳は30代の折り返し地点でもあり、人生もそろそろ折り返し時点です。 自分以上に家族も大事にしないとね。 私ももう良い大人ですから。

FacebookやTwitter、メールなどでたくさんの方に祝福いただき、感謝しています!

35歳も頑張ります!!

---------------------------------
West Steak Seafood & Spirits

4980 Avenida Encinas
Carlsbad, CA 92008

Mon - Sat: 4:30 pm - 11:00 pm
Sun: 4:30 pm - 10:00 pm

Yelp Review

0 件のコメント: