5.15.2014

野菜たっぷり! 混ぜて簡単!! ビビンバを作ってみた!!


韓国語で混ぜご飯を意味するビビンバ。 そもそものルーツは残ったご飯を美味しくいただくための料理であったとか。。。(諸説あり) 

つまりは作り方もその土地、その土地によって違うわけですし、我が家流のビビンバもこれまた普通とは違うと思いますが、我が家は野菜たっぷりのヘルシーなビビンバが主流です。

先ずはナムル作りから。 基本1品1品は作るのが簡単です。

もやしのナムルはもやしを茹でたあと、塩を振ってニンニクを2片ほどすり下ろし、だしの素(無添加)にゴマ油、白ゴマをかけて混ぜるだけ。


さくっと出来上がりますね。

そしてほうれん草はおひたしを作るような感じで、茹でて、水切りした後に醤油とだしの素(無添加)、白ゴマで混ぜれば終了。


続いては大根のキムチを。

千切りして塩を振って水気を出したあとによく絞ってから、ニンニク唐辛子(ニンニクと梨と唐辛子を混ぜたもの)、だしの素(無添加)、白ゴマで混ぜるだけ。


こんな感じで出来上がります。


千切りに細いものと太いものがあるのはガサツだからです。。。 (^^;)

これに先日作った自家製キムチときんぴらごぼうを用意すればそれで終了。 
* きんぴらは家庭によって作り方が違うと思うのであえて割愛しています。


これで準備万端♪

ご飯の上に早速盛り付けです。


ちなみに我が家ではお肉にそぼろを作ってちょっと甘みを出したり、目玉焼きを乗せてちょっと甘みを出したりなどすることもありますが、とにかく野菜たっぷり(ご飯少なめ)が今回の目的ですので除外です。

これを全体的に色が変わるぐらいまで混ぜあわせます。


かなり辛そうな画になりましたが、本気で辛かったです。 理由は自家製キムチのせいだと思いますが。。。 (^^;)

ご飯がある分、炭水化物がちょっと気になるところですがバランスよく食べられるのでオススメです。


0 件のコメント: