4.17.2014

マンハッタンビーチの予約困難なレストラン、Little Sisterに行って来た!!


マンハッタンビーチと言われる住宅もレストランも高級な地域に、最近では予約を取るのが困難だと言われているレストランが幾つかあります。 その中の1つにようやく予約が取れたので行ってくることにしました。

夕方のマンハッタンビーチ。


レストランの予約が入っていることもあり、そこまで写真は撮ることが出来ず。

向かった先はこちら。 Little Sister(リトル・シスター)。


キレイに陳列された無数のワイン。


このハシゴは上の方のワインを取る時に使われるみたいです。



アジアンフュージョンの店として知られるリトル・シスターでは、ナイフ、フォークのほかに箸もセットでついてきます。


カウンター席ではスポーツを観戦することも出来る様子。 でもスポーツバーのような感じではありません。


ビールを注文します。 Firestoneという比較的軽めのビールを。 確か7~8ドルぐらいだったと思います。


メニュー1品1品がそこそこいい値段なのですが、結構大きいらしく、2人でシェアするなら3品ぐらい頼めば十分だと思うと説明を受けました。

前菜から頼んだのはma lar beef tar tare, pear, pine nuts, quail egg, bone marrow vinという料理。 こんなのです。


うずらのタマゴが乗った牛肉をチップスの上に乗せていただく。 12ドルと前菜5種の中ではそこそこ値段のする方ですが、牛肉の甘味とピリッとした辛味、チップスの塩が良いバランスになっていました。

そしてシーフードからsalt & pepper lobster, butter fried shallots, fried chilies and garlicをチョイス。 なんと38ドルです。


ロブスターを丸々1匹揚げた熱々の料理。 塩加減とニンニクの具合がまた絶妙。 ついてくるソースはあまり美味しくなかったので、そのまま召し上がるのが良いと思います。 ちなみにこの部分は後ほどフライドライスを作るので食べないでねと注意を受けました。 

指示の通り言われた部位を残すと一旦お皿を下げてくれ、しばらく待つとロブスターフライドライスが出来上がり。


レフでは接写が出来ないので、何とか苦労してもうちょっと寄ってみましたがやはりピンぼけ。


ニンニクがガツンと効いたフライドライスで美味しかったです。

3品目はred-braised pork belly, crispy shitake, leek fondueを注文しました。 ここで私、単焦点カメラを持っていることを思い出しレンズ交換。


最初から撮り直したい。。。 orz

このボリュームで実は13ドルと決して高くありません。 柔らかい豚肉は口の中でとろけてなくなります。 これも美味しい♪ ソースを多めに付けて召し上がることをオススメします。

以上3品にビール1杯ずつ注文して100ドルほど。 地域的にも決して安くはありませんが、たまに出来る贅沢に感謝。 今回は注文しませんでしたが他にもPrawn Saladなどが有名らしく、もう1回ぐらいは行きたいなというのが率直な感想です。

マンハッタンビーチで昼間は優雅にのんびり過ごし、夜にこちらのレストランでサプライズディナーなどしたら女性も喜ぶこと間違いなしですね。 私の場合は妻が予約してましたけど (^^;)

----------------------------------
Little Sister

1131 Manhattan Ave
Manhattan Beach, CA 90266

Sun - Thu: 5:00 pm - 10:00 pm
Fri - Sat: 5:00 pm - 12:00 am

Yelp Review


0 件のコメント: