3.03.2014

超簡単にキッチンのつまりが直りますから、是非皆さんお試しを!!


突然ですが実は最近我が家のキッチンで水の流れがものすごい悪くて。 ディスポーザーをガンガン回してもダメ、液体状のドレインオープナーを使ってもダメ、プラマーでも呼ばなくちゃいけないかなってところまで来ていました。 

過去に何度か呼んだことがあるのですが、スネークを排水口に入れて15分ぐらいで解決、請求は100ドル程度とちょっとお高い感じ。 自分でスネークを買ってきて試すということも考えていたのですが、値段もピンきりで当たり外れが多そうですから、他に何か試してみようと思いまして。

ネットで色々と調べていたんです。 そうしたら幾つかこんな方法を試すと良いよというのがあり。

① お酢とベーキングソーダで直す
② 氷と洗剤で直す
注: どちらの方法でもアメリカの家庭であればごく一般的なディスポーザーを使う必要があるのはご留意ください。

①の方法は結構広く浸透しているようですが、ベーキングソーダを買いに行くのも面倒臭い。 であれば、家にあるもので用意出来るのは氷と洗剤。 この方法で行くことにしました。

ちなみに参考にしたのはYoutubeにあったこちらの動画。



ボール1杯分のキュービックアイスを2つ用意して、洗剤を上からひたすらかける。 滑りが良くするために使うのか化学反応のために行うのかは分かりません。 でも信じてやってみる。 

ディスポーザーの電源をオンにして、洗剤つきの氷を排水口に入れる。 普段聞いたこともないような音を立てるディスポーザー。 全部の氷が粉々に粉砕され、音がしなくなったところで第2波を投入。

同時に水を上から流し始めます。 するとドライアイス上になったのか、低温による煙が発生してきました。 そして程なくして溢れてくる水。 それでも水を流し続けます。 こんなので直るわけないようなぁと思いつつ、ディスポーザーを回し続けながら待つこと数分。。。

ゴバーーーーーーーーー!! Σ(゜ロ゜;)!!


ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!


業者を呼んだら100ドルは越えるであろうその作業に、どこの家庭にもある氷と洗剤だけで直すというこの方法。 原理は分かりませんが効果てきめんなので是非お試しくださいね! ただし、おかげでディスポーザーが壊れたよーっていう可能性もあるかもしれませんので、その辺は自己リスクでお願いします。

まさかそんなので直らないだろーっていう先入観がある分、水が一気に流れた瞬間は歓喜の雄叫びをあげることになるでしょう。

注意: 数日経つとまた元通りになる可能性がありますのでご注意ください。

0 件のコメント: