2.08.2014

静岡と言えば。。。という写真を撮ってきた!!


静岡と言ったら。。。 

そんな言葉で思いつくのは昔はお茶とサッカーでした。 まぁあとはちびまる子ちゃんとかもありますけれども。。。 そのような話を静岡出身の妻に話すと、静岡と言ったら富士山で間違いないと毎回否定されます。

私は富士山は山梨のものとして習った記憶があります。 富士山があるけど、それ以外の山がないから山梨とある意味ダジャレなのかすら全く分からないものの、その時の印象で富士山は山梨のものと小さい頃から頭にすられてました。

それから30年近く経ち、静岡出身の妻に山梨から見る富士山と静岡から見る富士山とでどっちが綺麗に見えるのか、富士山は静岡のものだと10年以上マインドコントロールされ続けた結果、富士山は静岡のものであると最近は思うようになってしまいました。

ということで、今日は富士山の写真を撮るために、富士川楽座にやってきました。



ただなんとなくカメラの設定が悪かったのか、色があまり綺麗に出ていません。 こんなポカミスをやらかすぐらいならオートで撮るべきかと悩んでいます。

富士山と何の川かは分かりませんがそんな写真。



ガラス越しに撮ったにしてはまぁまぁかなって感じでしょうか。

これはBMのバイクが停まっていたので富士山をバックに撮った写真です。 


別の場所に移って茶畑と富士山という写真を撮りました。


同様富士山と茶畑ですが、平面に作られた茶畑。



電線が気になるところです。

今度もっと綺麗に撮れる場所を探しておくね、と義父から優しいお言葉をいただきました!!

0 件のコメント: