1.07.2014

中洲の屋台やまちゃんでラーメンを食べてきた!


もつ鍋である程度お腹がいっぱいになりましたが、夜はこれからです。 なるべく歩くことでカロリーを消費しながら次の店を物色します。 先日紹介しましたが、博多の中洲はこんなところ。


お正月でも関係ないと言わんばかりの人の数。


でも普段はもっと混雑しているとかなんとか。。。?


この右側の方にいらっしゃる列が屋台の空きを待つお客さんたちのようです。


屋台の中はビニールシートで覆われていて防寒はされているようです。


屋台の数としては15~20軒ほどでしょうか。 反対側まで歩いてきて、折り返しました。


そして今回〆ラーメンの店として選んだのは評価もそこそこ高かったやまちゃんというラーメン屋さん。



ちょっと強面のお兄さんたちに私たちはビクビク。 普段なら中もパシパシ写真を撮りますが、そんな暇があったらさっさと食っちまえ!なんて言われそうなので、テキパキとこなします。

軽くアルコールを頼み、おつまみとして、牛すじと厚揚げを注文。


はふはふ言いながら食べていると事前に注文していた長浜豚骨ラーメンがやって来ました。


基本私は豚骨ラーメンが好きじゃありません。 そもそも日本に滞在していた15年ほど前は豚骨ラーメンなんてそこまで主流じゃありませんでしたし、アメリカで食べる豚骨ラーメンはアンモニアの臭いが強烈でとにかく出来る限り避けてきました。 でも博多に行って豚骨を避けるわけにはいかない。 おそるおそるスープを一口。

豚骨独特の臭みが全く感じない!!

え!? 何? このあっさりしているのに豚骨の旨みをしっかりと感じさせてくれるラーメンはっ!! こ、これが本場の豚骨なのか。。。 お腹がいっぱいでもスルスルスル~って入ってきてしまうまさに〆として食べるには最高のラーメン。 チャーシューが1枚でちょっとパサパサしていたのはマイナス点ですが、それでも600円という値段を考えれば安いもの。

2人でラーメンを1杯ずつ頼んで更に牛すじ、厚揚げ、ビールに焼酎で2,000円ちょっとと懐にも優しい大変嬉しゅう店でした。 ただラーメンのスープを作るときに最初に投入していた白い粉(化学調味料?)が尋常じゃない量だったのには驚きました。

------------------------------------------------------------------
やまちゃん

福岡県福岡市博多区中洲1 中洲清流公園そば 春吉橋付近

17:30~翌2:00
日曜定休

食べログレビュー

0 件のコメント: