1.24.2014

はじめての京都観光 ~清水寺編~


二条城、金閣寺、銀閣寺と廻って最後は清水寺で京都観光は終わりにします。 それにしても1日で4箇所を観光するっていうのも相当疲れます。 でもせっかくだからという貧乏根性がこういうところで発揮されるわけです。

ということで最後の清水寺へ向かう途中。 道は混雑、混雑。。。


坂を上ってヘトヘトとなりようやく到着。 銀閣寺でパラついた雨はすっかりあがり、快晴モードに♪




清水寺の拝観料はほかと比べて少し安めの300円。 一番有名だから一番高いと思ってましたが、このあたりは不思議なところです。


ほかの3箇所もすごかったですが、清水寺もこれまた建造物が多くてすごいです。



ちょっと残念なのは一部補修工事をしていたこと。。。でも致し方ありませんね。


それにしても良い景色です。


清水の舞台から飛び降りるというのはこの場所のことを言うのでしょうか。。。?



中心部には何やら人だかりが。


お線香? この煙を頭から浴びておいた方が良いのでしょうか。 昔なんかそんなことをやったようなやってないような。。。?


これは内側だったかな。


えんむすびの神と書かれた場所が。 既に結ばれているけど、あえて行ってみます(1人で。。。)


あー、なんか可愛らしい絵馬だなぁ。 1人で書いても良いんですね。


恋占いの石ではペタペタ触る人たちの姿が。


別の角度から見た清水の舞台。



清水寺では1時間ほど過ごしました。 帰りは京都らしい道を通って行きます。



京都なんて何がいいんだか。。。って今まで思っていてごめんなさい。 日帰りでは到底回りきれない歴史的遺産をまた改めて見に行ける機会があったらと思ってます。 次回はもっと詳しく調べてから行ってみたいです。

0 件のコメント: