11.06.2013

コロラド3泊4日1人旅に行ってきた! ⑤ ~ブロンコス戦 練習風景編~


コロラド3泊4日1人旅に行ってきた! ① ~出発編~

コロラド3泊4日1人旅に行ってきた! ② ~ウィスキー工場見学編~

コロラド3泊4日1人旅に行ってきた! ③ ~ハロウィンパーティ編~

コロラド3泊4日1人旅に行ってきた! ④ ~Snoozeで優雅に朝食編~

の続き (≧∇≦)

今回の3泊4日のメインイベントがやって来ましたー! もはやこのためにデンバーまで出向いたと言っても過言ではありません。 そう、デンバー・ブロンコスの試合! しかも対戦相手は元ブロンコスでHCを務めていたマイク・シャナハンが率いるワシントン・レッドスキンズ。 

試合開始は14時25分となっていましたが、私は3時間前の現地入りを目論みます。 スタジアム付近はパーキングが高いと聞いていたので15分徒歩圏内に駐車。 10ドル程度でした。 そしてスタジアムを目指します。


3時間前だと言うのに、私と同じようにファンの人たちがたくさん。 あぁ、愛されています。


帰ってきたぞー!! Sports Authority Field at Mile High!!! とは言っても、スタジアムの名前が変わってからは初めて。 それでも懐かしい思いが。。。



後ろに見えるのはデンバーのダウンタウン。 外でウロウロしていてもやることがないのでスタジアム内に潜入します。 今回手配したハーフプライスチケットというものは購入した時のクレジットカードとIDを見せることで入ることが出来るファンのための特別なチケット。 つまり転売などは一切出来ないようになっています。

警備員 「全員揃ってますか? あとで別の方が来られても入れません。」

私 「1人です!!

今回はほぼど真ん中の前から12番目の席。




うわぁ~、良い席です。 アウェイ側なのでレッドスキンズファンもちらほら。

3時間前ということもあり、選手も練習中。




RG3の愛称で呼ばれるレッドスキンズの若きQB、ロバート・グリフィンIIIです。 一旦控室に戻る時にはサインをねだられていました。


あのアタリの席に座らないとサインをもらうのは難しいのか。。。 今回私はブロンコスのロゴがデカデカと入ったネイビーのウィンドブレーカーを着ていたわけですが、もしかしたらという淡い期待があったのであえて目立つように銀のサインペンまで用意しておいたのに。。。 中央部、前から12番目の席に選手がやって来るってことはまずないですよね。

ブロンコスといったらお決まりのこの銅像。


白馬です。 荒々しい野生馬をイメージしたとか。

こちらはテレビ中継用カメラマン?


そしてブロンコスの選手も練習に続々とやって来ます。


パンターのコルキットに。


キッカーのプレイター。


プロもやはり毎日練習あるのみですね。

あれ? レッドスキンズの選手が。。。


ヘルメット忘れちゃったのかしら。。。?

そしてブロンコスのWR陣も続々と登場。



87番はエリック・デッカー。 83番はウェス・ウェルカー。 小柄な11番はパントリターナーのトリンドン・ホリデー。 

ファンもこれには声援を送ります。


18番、ペイトン・マニングのジャージを着て応援する女性の姿。 ちなみにこの前にはレッドスキンズファンがたくさん。。。

おっと、そしてマイク・シャナハンの姿も!!


何話してるんだろぅ~?って気になっていたのですが、他に目を向けると。。。


マニングだーーー!! (≧∇≦)

足の怪我は大丈夫なのでしょうか? そんな心配をよそに、練習開始!




マニングの活躍を見るために今日はここまで来たんだよ~。。。 出場出来るようで良かった。。。

そしてこちらはブロンコスのRB。


ノーション・モレノ。 練習していたというよりも歩いていたという感じ。。。

そして全員揃って準備運動。



なんと中心にはマニングの姿が。。。


準備運動が終わった後は円陣になってガッツポーズ。


また別の場所ではディフェンス陣が集まって円陣。


カラフルな頭で目立つファンもいよいよ始まる試合に固唾をのんで見守ります。


一方こちらはレッドスキンズが円陣を。


そして選手は一旦控室に。。。


白馬に乗った王子、ではなく金髪の王女(?)も最終調整。




ブロンコスチアもセット完了!!


United in Orangeの旗を掲げ、こちらも準備万端。


おっと!! 選手入場用に着々とこちらでも準備が。。。


ブロンコスのロゴと同じ馬の顔が出来上がってきました。


さぁ、本日は快晴で暖かくまさに試合観戦日和!!


試合開始はもうすぐです!!

続く。

0 件のコメント: