11.25.2013

世界のビール <その30> Anchor Liberty Ale


久しぶりに新しくビールを飲みましたー!!

今回紹介させて頂くビールはこちらです。


カリフォルニア州サンフランシスコに構えるAnchor Brewing Companyから発売されているAnchor Liberty Ale(アンカー・リバティエール)です。 余談までにですが、私はビールを買う時はTotal Wineという店を利用しています。 ワインっていう名前であるにも関わらず、ビールもそこそこ豊富。 BevMo!も有名な店ですが、なんとなくTotal Wineの方が私に合っているみたいです。 

そんなTotal Wineには高評価のビールが幾つもあり、2ドル前後で買える高評価のビールを数本買ってきては飲むという生活を繰り返しているのです。 1本5ドルとか10ドルとかするビールもありますが、高くて美味しいは当たり前。 庶民的に安くて美味しいビールを探すのが私の役目なのです。

今回のこのAnchor Liberty Aleもかなり評価が高く、2ドルいかない程度で楽しみにしていました。 グラスに注いで先ずは見た目から確認します。


少し濃い黄色というべきか、淡い黄金色というところでしょうか。 香りはかなり強く、オレンジやレモンの皮のようなシトラス系がメイン。 ペールエールの代表的な香りです。 一口含むとその香りと共にスパイスが口の中全体に拡がります。 喉越しも悪くなく程よい苦味が喉を通っていき、香りが鼻先に残る。 そんな感じです。

1本2ドル以下で購入出来ることを考えるとコストパフォーマンスの高いビールと言えます。

評価 3.8 / 5.0

0 件のコメント: