10.09.2013

5連勝をかけ敵地で対戦! 第5週ブロンコス対カウボーイズ


リゾート満喫中ということもあり、今回の試合は観れないだろうなと思っていたのですが、さすがアメリカからの観光者が多いメキシコ。 普通に英語のテレビ放送でやっているではありませんかっ! プールサイドでカクテルでも飲みながらTV中継♪なんて夢の体験が出来るかと思ったのですが、残念ながらプールにテレビという組み合わせは実現出来ず。。。 別の夢体験を実現させることにしました。 それは。。。

バスタブに浸かりながら優雅にアメフトを観戦する!

です。

今回宿泊したホテルはベッドの直ぐ横にバスタブがありまして。 こちらの夢が叶いました。

というわけで、試合観戦。



ブロンコスの最初の攻撃でWRエリック・デッカーのファンブルロストがあったようで。。。 14点差から始まったみたいです。。。



ブロンコスで最初に得点をあげたのは今年大ブレイク中のTEジュリアス・トーマス。 本試合でも9回レシーブ、122ヤード2TDと大活躍でした。

もし今日試合に負けたら間違いなく最初の流れを断ち切ったデッカーだろうと思っていたわけですが。



5回レシーブ、87ヤード1TDと活躍しました。。。

そして我らが頼れるQBペイトン・マニングは。




今シーズン初INTを喫したものの、パス42回中33回成功、414ヤード4TDと完璧。 しかも5年ぶりというTDランまで。。。 多彩なプレイで楽しませてくれました。

地上戦ではRBノーション・モレノが牽引です。



怪我に泣かされなければ間違いなく一流の選手。 走っては19回93ヤード1TD、パスを受けては5回57ヤードと大活躍です。

ただ今回の試合ではディフェンスがザル過ぎでした。。。 いや、相手QBトニー・ロモを褒めるべきなのか。。。 残り2分で48対48と緊迫した試合。 私はもうバスタブに浸かりすぎて皮膚がふやけ過ぎ&のぼせ中。 

そして見せ場はやってきました。


LBダニー・トレバサンが敵陣20ヤード辺りで値千金のインターセプト。 あとは相手にタイムアウトを使わせながら時間を潰していき。。。

最後に決めたのはやっぱりこの人。



Kマット・プレイターが28ヤードFGをきっちり決めて51対48で勝利!!

最後まで目が離せない展開は久しぶりだったのでハラハラしました。。。 これで5連勝。 5連勝を達成しているチームは同地区のKCチーフスとNOセインツのみとなりました。 次戦はホームでJAXジャガーズを迎えます。 この試合が終わればLBボン・ミラーも復帰。 連勝記録を伸ばして欲しいところです。


0 件のコメント: