9.30.2013

ボートをチャーターしての釣行! カタリナ島へ!!


夏も終わりを迎えようとしていますがいかがお過ごしでしょうか。 暑いのは基本的に嫌いな私ではありますが、釣りは暖かい方がやりやすく、回遊魚も多く見られる時期なので外せない季節の1つでもあります。

今回ボートをチャーターして海釣りに行く企画をしまして。 釣り師を集い、行ってきました!

利用したのはレドンドビーチに停泊するHighlinerという船。 10人乗りです。 


朝6時に出港し、片道3時間をかけてカタリナ島を目指します。


辺りはまだ真っ暗です。 こんな時間からどんな大物が釣れるかウキウキしながら行くのですから、釣りは本当に好きな人じゃないと出来ませんね。

船は揺れながら目的地のカタリナを目指します。



カタリナに行っても1つの場所でずっと釣りをしているわけではありません。 幾つかのスポットを回りながら、幾つか実績のあるポイントを船員さんが誘導してくれます。

釣りを始めてわずか10分足らずでいきなりのヒットがっ!!



竿のしなり具合からきっと大物ですよ!! 何がかかったのでしょうか。 その正体は。。。


イエローテイル(ハマチ)です!! 釣れたらラッキーと言われるイエローテイルがいきなり釣れました。


いきなり大物が釣れたので釣り師たちは我も我もと釣り糸をたらします。

しばらくすると空も晴れてきて暖かくなってきました。


イエローテイル級の魚はなかなかお目見え出来ないものの、カリコやシープヘッド、パーチ、ホワイトフィッシュなどなどが釣れてます。 ちなみにエサは生イカ。 生きてるものをそのまま付けます。

あー、なんか優雅な気分になってきました。



海は広いなー、人間なんてちっぽけだなぁなんて物思いに更けていると別の場所でまたしてもヒットが。。。 今度は何でしょうかっ!?




竿のしなり具合、大きな網で待ち構えているあたり、大物に間違いありません。 釣れた魚は。。。


更に一回り大きなイエローテイル!! 

これでお刺身にしたらかなりの量になること間違いないです。


15時にカタリナ島を出発し、18時には帰って来ました。 私はイエローテイルは釣れなかったものの、10匹近く釣れたのは良い収穫でした。 

また機会があったらチャーターして行きたいなぁなんて思ってます。


0 件のコメント: