9.20.2013

【アメフト】 第3週プレビューとファンタジー結果


アメフト開幕を今か今かと待っている一週間と開幕してから過ぎる一週間があまりにも違いすぎる印象を受ける今日この頃です。 

第3週でブロンコスは同地区のオークランド・レイダースと激突します。 レイダース。。。 過去の強豪チームとしての面影はなく、現在は元ブロンコスのDCデニス・アレンがHCを務めるチームです。 両チームの力の差は歴然! と思いたいところですが、不安要素が幾つか。。。

我らがペイトン・マニングのブラインドサイドを守るLTライアン・クレディがシーズンエンド。。。 代役のクリス・クラークがどこまで守ってくれるのか。 不安は募るばかりです。

【ブロンコス】

破壊力満点の空中戦に関しては特に言うことはありません。 今回もWRトリオとTEトーマスの活躍に期待。 地上戦では前回2TDランを決めたノーション・モレノが牽引することになるでしょう。 

ディフェンスはチャンプ・ベイリーがどうやらこの試合から復帰の可能性大。 

【レイダース】

とりあえず現在サック数リーグ1位を誇っていることに驚きが隠せません。 マニングもプレッシャーを浴びることが何度かありそうです。

空中戦はブロンコスディフェンスの前に機能しないかな、と。 地上戦ではダレン・マックファデンが嫌な存在です。

【総評】

いくらブラインドサイドのライアン・クレディがいないからといっても負けることはないでしょうと高をくくっていますが。。。 番狂わせの可能性もありますので引き締めて応援したいと思います。

さて、ファンタジーはどんな感じになったかと言いますと。


我らがQB、たったの5点。。。 Kも3点。 最強チームが作れたぞーなんて思っていたのですが、蓋を開けてみればパッとしないチームです。。。 TEはジェイソン・ウィッテンとジュリアス・トーマスと最後の最後までどちらを使うか悩んだのですが、ブロンコス選手を使って負けるならやむなしと考えてトーマスを先発に。 この采配が見事に決まりました。 なんとか僅差の2点差で初勝利となりました。 

一方Saitama Penguinsは。。。

鉄のカーテンと言われたスティーラーズディフェンスは何をやってくれてるんですかー!! RB陣もイマイチな数字しか残していないですねぇ。 97点獲得。 対戦相手は96点。。。 僅差でなんとか勝利してこちらは2連勝!!

まだまだ戦いは始まったばかり。 頑張ります!!


0 件のコメント: