9.30.2013

ボートをチャーターしての釣行! カタリナ島へ!!


夏も終わりを迎えようとしていますがいかがお過ごしでしょうか。 暑いのは基本的に嫌いな私ではありますが、釣りは暖かい方がやりやすく、回遊魚も多く見られる時期なので外せない季節の1つでもあります。

今回ボートをチャーターして海釣りに行く企画をしまして。 釣り師を集い、行ってきました!

利用したのはレドンドビーチに停泊するHighlinerという船。 10人乗りです。 


朝6時に出港し、片道3時間をかけてカタリナ島を目指します。


辺りはまだ真っ暗です。 こんな時間からどんな大物が釣れるかウキウキしながら行くのですから、釣りは本当に好きな人じゃないと出来ませんね。

船は揺れながら目的地のカタリナを目指します。



カタリナに行っても1つの場所でずっと釣りをしているわけではありません。 幾つかのスポットを回りながら、幾つか実績のあるポイントを船員さんが誘導してくれます。

釣りを始めてわずか10分足らずでいきなりのヒットがっ!!



竿のしなり具合からきっと大物ですよ!! 何がかかったのでしょうか。 その正体は。。。


イエローテイル(ハマチ)です!! 釣れたらラッキーと言われるイエローテイルがいきなり釣れました。


いきなり大物が釣れたので釣り師たちは我も我もと釣り糸をたらします。

しばらくすると空も晴れてきて暖かくなってきました。


イエローテイル級の魚はなかなかお目見え出来ないものの、カリコやシープヘッド、パーチ、ホワイトフィッシュなどなどが釣れてます。 ちなみにエサは生イカ。 生きてるものをそのまま付けます。

あー、なんか優雅な気分になってきました。



海は広いなー、人間なんてちっぽけだなぁなんて物思いに更けていると別の場所でまたしてもヒットが。。。 今度は何でしょうかっ!?




竿のしなり具合、大きな網で待ち構えているあたり、大物に間違いありません。 釣れた魚は。。。


更に一回り大きなイエローテイル!! 

これでお刺身にしたらかなりの量になること間違いないです。


15時にカタリナ島を出発し、18時には帰って来ました。 私はイエローテイルは釣れなかったものの、10匹近く釣れたのは良い収穫でした。 

また機会があったらチャーターして行きたいなぁなんて思ってます。


9.28.2013

オレンジカウンティでうどんを食べてきた! @ Meiji Seimen


オレンジカウンティのCosta Mesaに美味しいうどん屋さんが出来たと聞きました。 店の名前はMeiji Seimen。 


漢字でそのまま明治製麺って書かれていますが、現地の人にはきちんと発音出来るのかどうか。。。 Oki Dokiっていうレストランと同じ系列らしいです。

昼間12時に入店。


まだ人は少ないですが、12時半頃になるとほぼ満席状態となりました。

美味しいのはつけ汁ということだったので、牛肉のつけ汁を注文。 7.50ドルでした。


うどんを付けて食べるっていうのは初めてです。 そもそもつけ麺もあまり好きじゃないのに、いきなりチャレンジャー的なことをやってしまったなと後悔。 ちょっと濃い目の味付けの熱いつけ汁に冷たいうどんを絡めて食べる。 

うん、悪くないですね。 でもこれだけじゃお腹いっぱいにならず。。。 ミニ丼(2.50ドル~4ドル程度)も合わせて食べれば良かったと、こちらもちょっと後悔。 最後にそば湯をいただいて、つけ汁を割って完食。

クレジットカードも使えますが、ミニマム25ドルからだそうです。 あやうく恥ずかしい思いをするところでした。。。 夜は一品料理なども色々と取り揃えているようなので機会があったら夜も行ってみたいなと思ってます。


------------------------------------------------------------------
Meiji Seimen

1113 Baker St. Ste E
Costa Mesa, CA 92626

Tue - Fri: 11:30 am - 2:00 pm
Sat - Sun: 11:30 am - 2:30 pm
Tue - Thu, Sun: 5:30 pm - 10:00 pm
Fri - Sat: 5:30 pm - 10:30 pm

Yelp Review


9.27.2013

【アメフト】 第4週プレビューとファンタジー結果


もっか3連勝中の我がデンバー・ブロンコス。 今年のAFCからのスーパーボウル出場はブロンコスを置いて他ならないのではないかと思っている今日このごろです。 

ちなみに我が家ではブロンコスが試合に勝つと勝利のシャンパンを飲むようにしています。 今年既に3勝で3本。 このまま連勝記録を伸ばしていったら最後はやっぱりドンペリ買ってくるしかないですね。 妻もそういうことならって頑張って応援しています (^^;)

さて、マンデーナイトで大勝をおさめたブロンコス。 ショートウィークとなりますが第4週の相手はフィラデルフィア・イーグルス。 闘犬QBことマイケル・ビックが牽引するチームです。

【ブロンコス】

ペイトン・マニングの仕上がり感がハンパないです。 3試合でタッチダウン12は記録更新、去年から続くレギュラーシーズン連勝記録は14でブロンコスとしての記録タイなどなどまさに記録尽くめ。 これも全てはマニングのおかげ。 マニングさまさまです。

ブロンコスのオフェンスを止める術はイーグルスには持ち合わせていなさそうです。 空中戦においても地上戦においても多分難しいでしょうね。 唯一ホールがあるとすればやはりLTクリス・クラークですが、イーグルスがそこを突くのは難しそう。 ノンストップで今回も得点量産を期待です。

ディフェンス陣はバックの怪我が気になります。 大事には至らなかったようですが、これ以上欠けると痛い。 早くボン・ミラーなど帰ってきて欲しいところですが、まだ4試合目。 あと2試合は出場不可が続きます。

【イーグルス】

闘犬QBビックがどこまで走ってくるのか。 ちなみにビックはターンオーバー量産機でもあります。 ブロンコスのディフェンス陣が全て抑えられるわけはないですが、RBルショーン・マッコイも、WRデショーン・ジャクソンも苦労するかななんて思ってます。 ちなみにジャクソンとマッチアップするのは元チームメイトのDRCことドミニク・ロジャース・クロマティ。 この対戦は見ものですね。

【総評】

ホームで勝ち星を伸ばして4連勝を期待したいです。 同地区にいるKCチーフスが同様に3連勝中と嫌な存在ですが、プレイオフの第1シード、第2シード獲得のために取りこぼしのないように頑張ってもらいたいところです。

一方我がファンタジーの2チーム。 先ずはLA Penguins。


QB4点、K1点って何事でしょうか。。。 しかもC.J.スピラーなんて1点も稼げないまま怪我しちゃいますし。 ベンチにいる選手の方が遥かに点数獲得してるっていう恥ずかしい采配でした。 対戦相手もロースコアだったのですが見事に負けました。。。 1勝2敗。

一方Saitama Penguins。


頼れるTEジミー・グラハム、チーフスのディフェンスチームの活躍により90点獲得。 ジョシュ・ゴードン出しておけば良かったなど、色々と思うことはあるものの、それもまたファンタジーの面白さ。 勝ったので良いです。 こちらはブロンコスと同じく無傷の3連勝。 どこまで連勝記録を伸ばせるか楽しみです。

第4週はどんなドラマが待っているのでしょうか? 楽しみです!!


9.26.2013

iPadでMadden NFL 25を試してみた!


帰宅してからバイクを漕ぐのが日課になっています。

テレビを見ながら、新聞を読みながら。。。など「ながら」運動なわけですが、たまにはゲームもしてみようかなって思いまして。 Madden NFL 25が無料でプレイ出来るってことなんでダウンロードしてきました。 


画面にタッチしてプレイするのはまぁ当然の流れですね。


好きなチームを選べって言われたらそりゃデンバー・ブロンコスを選ばなくちゃいけませんよね。 でも一体どんなゲームなんでしょ。。。


ソロプレイでは何となくシナリオみたいな展開になっているみたいです。 先ずはスーパーボウル制覇を目指すわけですか。


スーパーボウルに向かう前、対戦相手はサンフランシスコ・49ersでした。 前回のスーパーボウルで惜しくも負けちゃいましたからね。


1Qが1分ってめっちゃ短いです。 


何か完封勝ちでした。。。

するとスーパーボウルでは何故かボルティモア・レイブンズと対戦。 同じAFCチーム同士がスーパーボウルで戦うなんて考えられないわけですが、シナリオモードと前回の覇者ってことを踏まえるとそれは致し方ないことなのかもしれません。



登場人物が実名なのはさすがMaddenと言いたいところ。

試合に勝ち抜いて行くと、新しい選手の獲得などが出来ます。


引退したレイ・ルイスがブロンコスの一員に!!

次のシナリオではジャクソンビル・ジャガーズと対戦。


時間を取らずにサクサクと進めるのは良いですが、何か盛り上がりに欠けるような。。。?

1週間ぐらい夢中でやっていましたが、現在はアプリ自体全く開いてません。。。 (^^;)

ダウンロードはこちらから。


9.25.2013

激ウマと噂の海南(ハイナン)チキンを食べてきた @ Savoy Kitchen


Alhambraという町にあるSavoy Kitchenで食べる海南(ハイナン)チキンが激ウマという情報を入手しました。
注: レストランのリンクを貼ってますが、広告ばかりで情報は少ないです。

そもそもハイナンチキンってどこの国の料理なんでしょうね。 タイって話もあれば、シンガポールやマレーシアっていう話もあり。 それ以前にハイナンチキンって何?って方は。。。そのまま読んでいってください m(_ _)m

レストランの名前は既出の通り、Savoy Kitchen。


12時を回ると行列が出来る程の人気店。 私たちは11時過ぎに行きましたが、既に2、3組待っていらっしゃる人たちが。。。 時間をずらして行くことをオススメします。

店内に入り、メニューを確認。


分かりづらい。。。

チキンカレーやパスタも美味しいらしいですが、狙いはハイナンチキンなので夫婦共に迷わずに注文します。 待ってる間は店内を撮影。



席数が圧倒的に少ないのが混雑の理由のようですね。 こじんまりしたレストランということもあり、駐車場も完備していません。 路駐しましょう。

そしてやってきたハイナンチキン。 


白いライスに白いチキンが白いお皿でサーブされる。 料理は色合いだっていうコックさんがいたら怒られることでしょう。 ソースがなければ全部白、ですからね。。。

別の角度からもう1枚。


なんかちょっとパセリを乗せるとかのもう一工夫が欲しいですよね。 サラダを追加で頼めるのですが(プラス1ドルとか2ドルだったと記憶)、それを頼まなくてももうちょっと彩りがあった方が良いと思います。

味はというと、確かに美味しいです。 鶏肉の出汁で炊いたご飯はコクがあって美味しい。 チキンも2種類のソースを使って飽きなく美味しくいただけます。 でも。。。なんでしょう。。。 なんか並んでまで食べる価値があるのかなって思っちゃいます。

クレジットカードは使えずに現金のみ。 2つ注文してチップ、税金込みで20ドルいかない程度。 レストランを出る頃には10グループぐらいの人たちが待ってました。 電話で注文してピックアップされる方も多いみたいです。 その方が時間のセーブにはなるかもしれませんね。

------------------------------------------------------------------
Savoy Kitchen

138 E Valley Blvd
Alhambra, CA 91801

Mon - Sat: 11:00 am - 10:00 pm

Yelp Review

9.24.2013

激突! マンデーナイト!! 第3週ブロンコス対レイダース


ブロンコスは前半戦(第1Q)はあまり点数を取れない。 今シーズン過去2戦を観た結果、私の中ではそう決定付けていました。 そんなこともあり、西海岸時間17時半開始の試合も仕事が終わってそのまま直ぐに帰宅すればブロンコスの得点シーンは全部観れるだろう。 そう高をくくっていたんです。 

帰宅したら10対0で勝ってました。。。 orz

ということで何があったのか調べるところから始まった今回の試合。 なんとなく雰囲気を盛り上げるために入場の写真も1枚貼っときます。


最初に点を決めたのはこの人だったみたいです。




WRエリック・デッカー。 ブロンコスの破壊力満点のオフェンス陣にレイダースは翻弄されていたとか。

それとKマット・プレイターが53ヤードのFGを決めたみたいです。


標高の高いデンバーではボールが良く飛ぶみたいですね。 50ヤード越えでも余裕そうでした。

第2Qではお決まりのスロットレシーバーが活躍。


TDパスを受けるウェルカー。

今年ブレイク中のこの人も見逃せません。


TEジュリアス・トーマス。

デッカー、ウェルカーに並んでトリオのもう1人を忘れてはいけません。


WRデマリウス・トーマスはTDこそなかったものの、レシーブ10回で94ヤードを獲得。

守ってはロバート・アイヤーズがサックを決めるなど。


でもやっぱりデュマちゃんの方が破壊力があったなぁなんて思ったり。

空中戦がWRトリオなら、地上戦でもRBトリオが活躍。


小柄なロニー・ヒルマン。


1ヤードのTDランを決めた時はトリオのうち誰がいくかをジャンケンで決めたとか。。。 キャリー9回で66ヤード、1TDの成績。

今年加入のモンティー・ボール。



良いランが出ていたものの、試合終了間際で2試合連続の痛恨のファンブルロスト。 キャリー11回で61ヤード獲得。

モレノはキャリー12回で39ヤード獲得で終わりました。。。(写真もありません)

ブロンコスのオフェンスを牽引するペイトン・マニング。



パス37回中32回成功、374ヤードに3TD、INTなしと抜群の安定感です。 3試合終わった時点でTDパス12は2011年に記録したトム・ブレディの記録を破ったそうです。 さすがは我らがマニング。


試合終了後はHCジョン・フォックスと元ブロンコスのDCだったデニス・アレンが健闘を称えていました。

全く危なげなく37対21と圧勝し3連勝となったブロンコスではあるものの、LTライアン・クレディの代役クリス・クラークがやっぱり相手を抑えられなくて。 ブラインドサイドからマニングにサック。 ファンブルとなったのが不安要素。 接戦だったら見逃すわけにはいきませんね。

ディフェンス陣もボン・ミラーが帰ってこないとQBにプレッシャーをあまり与えられないのと、DB陣もチャンプ・ベイリーがまだ復帰出来てなくて不安。 とは言うものの、最強オフェンス陣にディフェンスも強くなったら怖いものなし。

今年こそは本当にスーパーボウルに行けるかも? もしかしたら負けなし連勝記録がずーっと伸びていくかもしれませんね。 私も美酒に酔いしれる機会が増えそうです。