8.08.2013

【日曜大工】 パティオセットに輝きを!!


我が家でBBQを行う以外にほとんど使用していないパティオセット。 雨ざらしになっていることもあってか、こんな状態でした。。。



うーん、いくらなんでも可哀想。。。 数年前にここに引っ越してきた際に買ってもらったパティオセット。 もう1度輝きを与えたい。 でも何から始めたら良いのかも分からない。 待っていても誰も何もやってくれないし、ここは自分で動くしかない!と奮起して行動に起こすことにしました。

先ずは日本のサイトなどで家具について調べたところ、簡単な工程が分かりました。 なるほど、紙やすりをかけたあとにニスを塗れば良いのか。。。 でもニスって英語でなんて言うのかも分からないし。。。(後ほどラッカーということは分かりました) 

Lowe'sにでも行ってその場で確認したほうが早そうです。 車を飛ばして早速Lowe'sへ。 Lowe'sはHome Depotと同じようにアメリカでは名の知れたホームセンター。 あまりのデカさに必要な物が見つからずに店員さんに聞いた方が早い。 そんな場所です。

詳しそうなおっちゃんを捕まえて、家具に輝きを取り戻したいことを告げます。 外用か中用か先ず聞かれました。 ふーん、そんなところで大きな違いもあるのか。。。(無知っていうのは怖いです) 外用であることを告げると、こんな商品を勧められました。


染色と防水を1つにまとめたモノのようです。 1缶16ドル程度。 面倒くさがりだけが集まる国があったら間違いなく全国民から国王に推薦されてもおかしくないと思うほど面倒くさがりな私には打って付けの商品。 これとハケを買って帰ろうと思ったら呼び止められました。 

どうやらこれだけでは何の意味もなさないと。。。 缶の一番下にNeutral Baseと書いてあるのですが、どうやら無色らしいです。 そして紙切れを渡されました。 



この中から好きな色を選びなさい。

え? ( ゚д゚)

どうやら色を選んだらその色に調合してくれるみたいです。 へ~、全くもって知らなかった。。。 アメリカって土地も広いし、商品数も無数にあるので各色が陳列されていてもおかしくないと思っていたのですが、こうやってスペースを活用することもあるんですね。 

これで準備OK。 紙やすりの使い方の説明も受け、ハケも買って、トレイも買って、準備万端♪ 計30ドル程度。


事前にパティオセットは洗っておいたので、先ずは紙やすりをかけて、いよいよ色を入れていきます。 先ずは椅子から。


お~、我ながら完璧!! 昔の椅子と見比べるとその光沢具合は一目瞭然。


この調子でどんどんと進めていきます。



完成!!

アメリカはDIY(Do It Yourself)が一般的。 これから夏の終わりにかけて我が家ではBBQの頻度も上がってきそうです。 次は何を塗ろうかなぁ~♪

0 件のコメント: