7.31.2013

ウォークスコアというサイトを知っていますか?


まさにタイトルのままなのですが、Walkscore(ウォークスコア)というサイトがあるのをご存知でしょうか。 


車社会と言われるここアメリカ(特にロサンゼルス)ですが、環境や健康を考慮して周辺を歩いてみましょうよっていうコンセプトで2007年にシアトルで設立された会社みたいです(Wiki調べ)。

街の名前を入れたらその街のスコアが、住所を入れればその住所近辺でのスコアが出てくる仕組みで、指標としてはレストランや学校、公園、スーパーなどが近くにあるかないかでスコアを算出してるようです。 

例えばニューヨークを検索すると85、ロサンゼルスは66といかに不便かが分かります。

70点以上だとそこそこ便利ってことみたいですけど。

せっかくなので私も自宅付近を検索してみようかなと思いまして。 私の住まい近辺は閑静な住宅街なので、歩いて行ける距離になんて何もないですし、良くて60ぐらいだろうなぁなんて思って調べたところ。


まさかの91点。

しかもウォーカーズ・パラダイスの称号まで。。。 (^^;)

いや、よくよく考えてみると2ブロックぐらい離れるとレストランやスーパーがあって、コーヒーショップもあり、バーもあれば学校もありました。 でもたった2ブロックのところに買い物に行くことなんてなければ、行くとしても車を使っていましたし。

もうちょっと自宅周辺を歩いてみるのも良いかもしれませんね。

ちなみにスコアの指標には犯罪危険度などは入っていないようですので、点数が高いからといってむやみに1人で歩きまわるのは控えるようにしましょう。 現在アメリカとオーストラリアの住所であればどこでも集計結果が出るようになっているようです。

0 件のコメント: