6.12.2013

癒しのセドナ旅行 ⑤ ~Red Rock Crossing~


8時までゲートクローズによって入れなかったRed Rock Crossing(レッド・ロック・クロッシング)に再挑戦です。 今回はゲートも開いていましたが、改めてここでも9ドルの支払いが。。。 パワースポットを回るのもお金がかかりますねぇ。

さてレッド・ロック・クロッシングですが、セドナと言えば絶対に外せないのがカセドラル・ロックという岩です。 そのカセドラル・ロックがばっちりキレイに写真におさめられるのがこの場所ということみたいです。 セドナで結婚式なんて言う方は大概ここで写真を撮るみたいですね。 カセドラル・ロックに登りたい人はここではありません。 もっと近くに行くようにしてください。

ということで、例によって車を停めて歩くことにしました。



中に入っていけば広がる森林の世界。 そして小川。 


でも求めている写真はここではありません。

更に奥に進むと。。。



カセドラル・ロックが水に反射する写真。 うーん、なんか近いんですがこんな場所ではなかった。。。 もっとこう全体がキレイに反射するような場所だったような気がします。 こんな木々が邪魔する場所ではなかったような?

記憶を頼りにもっと奥へと進みます。


あれ? なんかカセドラル・ロックがどんどんと離れていっているような気が。。。




途中途中にはこのように石を積み上げている場所がたくさんあります。 気にせずに奥へ、奥へ。


何か気づいたら山を登っていることに気付きました。 こちらはスヌーピーが寝ている形に似ていることからスヌーピー岩と言われているみたいです。 本当かどうかは知りません。

既に30分ほど歩いたのですが、目的地に辿り着くことは出来ず。 ここでふと頭に1つよぎりました。 結婚式の写真を撮るのにこんな片道30分も歩くか!? 

ここまで歩かないと気付かない私も私ですが、でも一本道でそれらしい場所はなかったはずなのに。 仕方ないので来た道を引き返すことにしました。




うーん、でもさっきと同じ写真しか撮れないんだよなぁ。。。 

川の淵まで来たところで更に1つ気付いたことがあります。 ひょっとして川を渡るのか? キレイな写真を撮るためなら多少の犠牲は覚悟の上です。 靴と靴下を脱いで手に持ち、首からはカメラ、背中には別のレンズが入ったバッグと、転んだらひとたまりもない状態で川を渡り始めます。

くるぶしまで浸かることはないような浅い場所を歩きますが、かなり滑りやすくなっています。 そして水に足を入れることのない私は川のど真ん中で指がつるという最悪の事態!! 時間をかけてじっくりと渡りました。 そしてそこで撮った写真はこちら。




カセドラル・ロックが向こうに見えて、手前側に水。 そう、求めていたのはこんな感じです。 でも。。。流れがちょっと急で反射しない。 本当はこんな写真が撮りたかったんですけどね。 次回に期待です。

あ、ちなみにワンちゃんも水遊びをしていました。



家族連れで水遊びをしている人たちが多かったです。 これから夏になったらどんどんと増えてくることでしょう。


次回はもっと良い写真が撮れることを願って。。。

0 件のコメント: