6.18.2013

最強パズルゲームと言われるパズドラをやってみた!!


パズル&ドラゴンズ(通称パズドラ)というゲームがあります。 GungHo(ガンホー)というゲーム会社からモバイル用として配布されているパズルゲームです。 手軽に遊べて熱中度が高いという噂は耳にしていたものの、私のiPadは英語使用となっていたため未プレイだったわけですが、最近アメリカのiTunesでもダウンロード出来ることが判明しまして。 

ぷよぷよなどをこよなく愛し、高得点を目指すために夜な夜な最強連鎖を考えていた私が、久しぶりに手を出すパズルゲーム。 よくよく考えると始まりはテトリスだったかなぁなんて思ったり。 最後にプレイしたパズルゲームはもじぴったん、そこまでハマらなくなったのはきっと年齢のせいだろうなんて思いつつ、そんなパズドラなんかにハマるわけがないと思ってダウンロードしてきたんです。


あら、何か可愛らしい絵じゃないですか。 


先ずは3匹のドラゴンの中から選べるのかぁ。 ちょっとしたペット感覚ですね。 青の子が可愛いから青の子にしよう! ここから幾つかのチュートリアルがあり、どんなゲームなのかの説明が入りました。


画面上部に敵が出てきて、下に表示される5行6列の色とりどりのマークを3つ以上並べることでその敵に攻撃をするというコンセプトのようです。 当然コンボが出れば出るほど敵に与えるダメージが大きいと。 そういうことですね。 

敵を倒すと敵はタマゴを落としていくことがあり。。。


新しく仲間入り。 可愛いぞ、こいつ♪


更に仲間はフュージョン(合体)させてパワーアップさせることが出来るようです。 強くなった仲間たちを新しいダンジョンに連れて行き。。。


敵を倒していくと。。。またしても新しい仲間が。

新しい仲間を強くして、次のダンジョンに入るとまたしても新しい仲間が。 あ、じゃあまた仲間を強くして。。。(← 繰り返し)。

これヤバイっす!! めっちゃハマります!!

やめ時を見つけるのが難しい。 

そしてこのゲームを見つけてしまった自分を呪いたい。

ハマる要素はおそらくそこまでのパズル性がなく適当にやっても運が味方して5コンボなどが発生すること。 その時にあれ? ひょっとして私って天才!?みたいな感覚に陥るところかなと。 そして強い仲間を持っていれば、そこそこ勝てるというゲームバランス。 この絶妙なバランスがたくさんの人たちにプレイしてもらえる人気の秘密ではないかなと思います。

残念な点があるとすると、ネット接続が必須であること。 例えばどこか出先でプレイしようと思っても出来ないとかはマイナス点。 でもそれ以外は言うことなしです。

iTunesでのダウンロードは下記から。

日本語版

英語版

基本無料で私も今のところ有料コンテンツには手を出していません。。。

0 件のコメント: