6.07.2013

癒しのセドナ旅行 ① ~Airport Mesa~


5月末のメモリアルウィークエンドの3連休を使って久しぶりにセドナに行ってきました♪ せっかくの3連休だし、普段と違うことをしたいねと話しながら、候補に挙がったのがここセドナと、メキシコのロブスター村として有名なロザリトビーチ、そしてサンフランシスコ近くのモントレー・カーメル。 

1週間前になってようやくセドナに決まるというギリギリの旅程だったため、セドナ内に宿泊することは出来ず。。。 セドナから1時間ほど南に下ったところにあるアリゾナ州の州都フェニックスに1泊してセドナ入りとなりました。

せっかく行くなら朝日が見たいという妻の要望を叶えるべく、フェニックスは朝3時に出発。 夜道を走り続け、人気の高いAirport Mesa(エアポート・メサ)で朝日を拝むことになりました。 現地到着は4時半頃。 ようやく当たりも明るくなりかけてきた頃でした。




ボルテックス(パワースポット)の1つとして有名なエアポート・メサ。 空港の近くにあり、駐車スペースは非常に限られているので朝日を拝む方は早めに行くように心がけてください。 頂上まで数分ほど歩き、朝日が出てくるのを待ちます。 典型的なB型で鈍感な私は、どうせボルテックスに行ったって何も感じることなんてないし、まぁ適当に過ごせば良いやというような投げやりな感じ。

なので頂上で坐禅を組んでいる人たちの中、私は写真撮影に勤しみます。




その日の日の出は5時20分過ぎとのこと。 妻は瞑想に入り、私は引き続き写真タイム。 そしてようやく当たりに日が射してきました。 



山の上のほうがだんだんと赤みを帯びてきて、ご来光です。


太陽が上ってくると全体に暖かさが増してきます。 セドナの朝が始まりました。



太陽に照らされて映える赤土のセドナ。 雄大です。 私はここでちょっと体調が悪くなってきたこともあり、先に下山。 



標高のせいか何か分かりませんが、激しい頭痛に襲われたんです。 でもセドナってそこまで標高が高いわけでもなく。 後ほど妻に頭が痛かったと話したところ、ボルテックスの効果で頭痛になる人もいるそうです。 そしてこのあと腹痛にもなりました (^^;) 長時間に渡ってドライブしてきたのに、朝日を拝んで体調が悪くなるってヒドイです。 セドナのボルテックスは私に負のパワーをくれるみたいですね。 ボルテックスのエネルギーには色々な種類があるらしいので、おそらくこのエアポート・メサは私には不向きだったのでしょう。 もう二度と行くもんかっ!!

続いてはRed Rock Crossing(レッド・ロック・クロッシング)という別のボルテックスに向かったのですが、まだ早かったのかゲートが閉まっていました。 どうやら8時にゲートオープンのようです。 仕方ないので先に朝食を摂ることにしました。

こちらはレッド・ロック・クロッシング近くで発見した野生のシカ。


野生動物も多く出てくるのがここセドナです。

続く。

2 件のコメント:

履歴書 さんのコメント...

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

ひろ さんのコメント...

履歴書さん、

コメントありがとうございました。 

いつでもお待ちしておりますので引き続き宜しくお願いします!!