6.20.2013

世界のビール <その26> Drifter Pale Ale


ネタがなくなってきたので新しくビールを飲みました!! 今回紹介させていただくビールはカリフォルニアの北に位置するオレゴン州のビールです。 Widmer Brothersから発売されているDrifter Pale Ale(ドリフター・ペール・エール)をご紹介いたします。  


アメリカでビールの醸造所ってどれぐらいあるか知っていますか? 私も知りませんが、第1位はなんとここカリフォルニアの268、2位はワシントン、3位は我がふるさとのコロラド、そして4位に今日紹介するオレゴンがランクインされているんですよ(USA Today調べ)。

果たしてどんなビールが飲めるのか。。。 開栓してグラスに注ぎます。


色がちょっと薄いのが気になりますが、開栓してグラスに注ぐと同時にシトラス系フルーツの香りが充満。 アプリコットやパイナップルの甘い香り、アクセントにグレープフルーツのような酸味のある香りが混ざり合い早く飲みたい衝動に駆られます。 口に含んでもその香りは消えることはありませんでしたが、味にちょっと深みがないのが残念。 香りから期待していた分、ちょっとがっかりな印象を持ってしまいました。 アルコール度数が5.7%ということですが果たしてそこまであるのかどうか。。。 重厚な味わいを期待する私にとってはちょっと物足りない感じでしたが、料理を選ばずに何にでも合いそうな印象でした。

評価 3.4 / 5.0

0 件のコメント: