4.05.2013

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!


とある日、自宅に帰ると。。。


Amazonの箱が置かれていました。。。 これはひょっとして。。。!?


スタタタタタッ((((((((((; ̄ー ̄)ノノ


バタン 


スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)


パカパカッ


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!


そう、先日レフのレンズ選びに困っていますと書きましたが、買ったんです♪ 

レフの本体自体は400ドルぐらいだったのに、600ドルもしたキャノンの万能レンズ18-200mm
を!! まさに清水の舞台から飛び降りるような気持ち。 でも実際には購入ボタンをポチッと押しただけですけれども。 

箱から出して中身を確認。


これが18-200mmのレンズか。。。 キットレンズと見比べてみるとその大きさは一目瞭然。


ボディとキットレンズ18-55mmの長さとほぼ同等の大きさの18-200mmのレンズ。 おおぅ、装着しちゃいますぜ、ベイビー。


でかいっ!! そして更に今までに比べたらかなり重い。 せっかく取り付けたのですから、撮らないわけにはいきませんよね。 自宅内だとそこまで望遠にするものもありませんから、パティオからの撮影を試みました。

こちらは思いっきり広角にした18mmの写真。


そしてマックス望遠にした200mmでは。。。


中心部にあった電柱のライトまでしっかりと撮れます!! 

すごいっ!! これが万能レンズの力っ!! ただ200mmで撮ろうとすると手ブレが半端ないので、暗いところでの撮影時は更に技術が必要になるかもしれません。

ということで、ようやくこれで撮れる写真の幅が広がりました。 あとは実践で技術を磨くのみ、ですね。 普段は風景ばかり撮っていたので、これからは被写体となっていただける女性や、水着の女性や、はだかのじょsゴホンゴホン

可愛いワンちゃんなどを写真におさめていきたいと思っています。 我が家の愛犬を撮って欲しい、そんな方いらっしゃったらご連絡ください。 プロでもなければアマでもない上に、いい写真が撮れる確約は出来ませんので当然お代金はいただきません。 ただし、このブログで取り上げさせていただくことはあると思います。 

お問い合わせはこちら。 男女問わずご遠慮なくご連絡くださいね。


0 件のコメント: