3.26.2013

ユニバーサル・スタジオに行って来ました!! ~各種アトラクション編~


ユニバーサル・スタジオに行って来ました!! ~入園編~ 
ユニバーサル・スタジオに行って来ました!! ~スタジオ・ツアー編~ 
ユニバーサル・スタジオに行って来ました!! ~ウォーター・ワールド編~ の続き (≧∇≦)

最後を飾るのはやっぱりアトラクション!! 今日はその他体験したアトラクションを全て公開しちゃいます。

先ず外せないのはジュラシック・パーク。 



20分待ちで乗れるみたいです♪


待ってる人たちの列。 これと言って不思議はありませんが、太った人たちが多いのはアメリカならではです。 そして私たちの順番が来て、船に乗り込みます。 確か5列ぐらいあるボートで、1列は4人乗りだったはずです。 前から3番目となりました。 ちなみにセーフティーバー(安全バー)が当然付いていますが、1列に1つのみ。 なので隣に太った人が座るとスッカスカな状態で乗らされることになります。 私たちもすかすかでした。。。 (^^;) 

おっと~、ドアが開きます。


チャッチャーーン♪ チャッチャーーン♪

チャララーーン チャ チャンチャンチャーーン♪ (ジュラシック・パークの音楽です)






テンションが上がるのは一瞬で、あとは子供だましの恐竜たちがいるだけです。 でもこのあとは大量の水をかぶることになるので、カメラはしまうようにしましょう。 ちなみに前から3番目の席では、頭を隠すとそこまで濡れることはありませんでした。 

実はこのあとにもう1回乗ったんですが、その時はタイミング良く(?)一番前の一番左だったんです。 そうしたらずぶ濡れ。。。 頭から洋服まで全て濡らされました。 濡れたくない方はなるべく前に座ることがないようにしましょうね。

ジュラシック・パークは唯一のジェットコースター感覚を味わえるアトラクションです。 恐竜もジュラシック・パークも興味がないと主張する妻も、乗り物としては楽しめたようです。


このあとはMummy(邦タイトル ハムナプトラ)のアトラクションに乗りましたが、事前にコインロッカーに荷物を預けていたので、写真は撮れず。 これと言って恐怖心のないジェットコースターでした。


そして次は新しいアトラクションのトランスフォーマーを体験!! 人気が高いようで1時間待ちとのことです。


並ぶ前に人混みが。。。


オプティマス・プライム!? 撮影時間が終わって、ちょうど裏に帰るときでした。。。

トランスフォーマーは基本的に外で待たされることはなく、涼しく過ごすことが出来ます。 1時間待たされても長かったという印象はありませんでした。



3Dグラスを渡されて乗り物に乗り込んでスタート。 トランスフォーマーはやっぱり男の憧れ。 もう1回でも2回でも乗りたいところでしたが、トランスフォーマーなんて見たくもない映画なのに体験までしちゃって最悪。。。とテンション下がり中の妻。 あれ? 何かおかしな方向に進んでいる感じが。。。!?

となれば、次は4Dのシュレックを体験。 20分待ちと言われましたが、これはかなり待たされました。 大きな会場に入る前に見せられるプリビュー。 



こちらも3Dグラスをかけての体験となります。 残念ながら内部での撮影は一切禁止。 プリビューのところまでは問題ないそうですが、それ以降は怒られますので気をつけましょう。 シュレックも見たことないから良く分からない。。。って、何ですか? 映画知らないんですか!? 


となったら、最後はシンプソンズ。 以前バック・トゥ・ザ・フューチャーがあった場所にはシンプソンズに変わっていました。





さすがにシンプソンズは知っていた妻。 これは内容を知っていることもあり、楽しかった様子。 良かった。。。 最後に名誉挽回だ。 でもユニバーサル・スタジオにやってきて、見たことあるのがシンプソンズって言うのは不思議なところ。 


なんだかんだ言いながらも結局1日楽しめましたが、敷地が狭いこともあってか、視覚効果にうったえる乗り物が多い印象でした。 まぁメインは映画ですからね、それは仕方のないことでしょう。


次回はシックス・フラッグス・マジック・マウンテンに行きたいと思ってます。 久しぶりに叫びまくりたいです。





0 件のコメント: