3.24.2013

デュマビルの移籍先はレイブンズに!


エージェントの不手際でブロンコスを解雇され、その去就が騒がれていた不動のエンド、エルビス・デュマビル (何があったかはこちらをご覧ください)。 



移籍先はブロンコスに返り咲きか、或いは獲得に名乗りを上げているボルティモア・レイブンズか、或いは参戦してきたマイアミ・ドルフィンズか。 三つ巴の状況となっていましたが、ついに本日移籍先がレイブンズへと決まりました。


何故にレイブンズなんだーーー!!!


お金ではなく、自分を必要としてくれるチームに行きたいと言っていたデュマビル。 ブロンコスのオファーよりも低いものの、5年3,500万ドルと提示したレイブンズと合意となったのは日曜日の昼ごろのニュース。

結局はブロンコスに居たくなかったってことなのでしょう。 まぁいいさ、レイブンズは大ベテランたちが相次いで退団していたこともあり、このポジションは喉から手がでるほど欲しかったに違いありません。 頑張って活躍すればいいさ。 けどペイトン・マニングにサックは絶対にさせないけれどねっ!! 


ということでブロンコスはエンドが1人抜けたことにより、フリーエージェントで残っているコルツのフリーニー(33歳)か、ファルコンズのエイブラハム(35歳)のどちらかをターゲットにすることでしょう。 或いはドラフトで獲得となるのか。 


運命のドラフトまであと1ヶ月!!


0 件のコメント: