3.15.2013

デュマビルが書類不備により退団!!


まさか3日連続でアメフトの話題をお送りすることになるとは。。。ひょっとしてこのブログってアメフトブログ? いっそのことアメフトだけを取り上げるブログにしようかな? でもそんなことは出来ません。 筆者が好きなことをノージャンルで書きまくる気ままなブログですから。

今後の動向が気になっていたブロンコスの不動のエンド、エルビス・デュマビル。 基本給は1,200万ドルのデュマビルですが、球団側は減給を希望。 一選手の立場からすると少しでも多くもらいたいと思うのは当たり前。 できることなら据え置きか或いは昇給を望んだデュマビル側。 球団側が提示したのは400万ドル低い800万ドルという金額。 このまま退団かななんて思っていたのですが、なんとデュマビルはこの400万ドル減給の800万ドルで応じることになりました。 なんとも男気のある選手。 まさに漢。 これでブロンコスの今シーズンも安泰だぜぃって喜んでいたのも束の間、なんと書類が時間通りに揃わずに止む無く退団となりました。。。

この選手です。


そもそも何が起きたかと言いますと。。。

期限までに新しい契約書にサインをして球団側に送る必要があったのですが、そのFAXが届いたのが期限を過ぎてから。 って、これだけ発達している時代にFAXで契約書を送らせるって一体いつの時代の話なのでしょうか!? プレイブックはiPadで管理などできるようになっているにも関わらず、契約書はFAXって。。。(汗) おかげでデュマちゃん退団のフリーエージェント扱いとなりました。

って、別にFAになったからと言って、ブロンコスが1年契約の800万ドルで再契約すれば済むだけの話じゃないの?って感じもしないでもないですが、事はそううまく運びません。 今回ブロンコスがデュマビルを解雇したことにより、487万ドルが課せられます。 これにデュマビルとの再契約を800万ドルで締結したら、結局は1,200万ドル支払うハメに。 痛い、痛すぎる。。。

再契約に向けて新しい契約書を作成するのか、或いは他チームからエンドを取ってくるのか。 せっかくデュマちゃんが減給に応じてくれたのに。。。 

とりあえずFAXを使うのは今後止めましょう。 そしてデュマちゃんのエージェントは解雇の方向で。 こりゃひょっとしたら明日もアメフトの話題になるかも (^^;)



既にアップできる記事が幾つもあるのに、毎日ブロンコスが話題を提供してくれるお陰で、全く進みません。 


0 件のコメント: