3.11.2013

ラホーヤで野生のアザラシを見て来た!!


ラホーヤの洞窟探検(?)が終わった後、野生のアザラシを見るべく海岸沿いを目指します。


この道を歩くとそこに広がる光景はこんな感じだーー!! 


どどーーーーん!! 





さすが高級住宅地と言われる地域。 でもね、写真からは当然分からないことなんですが、ちょっと臭うんですよねぇ。。。 というのも、上部4枚の真ん中2枚の写真、よーく見ていただくと分かると思うんですが。


アザラシの大群が日光浴をしております!! 臭いの原因はこの子たちですね。 


こんなにキレイな海なのに、ちょっと臭ってくるアザラシ。。。 まぁこれが自然ですからね、仕方ないでしょう。


ラホーヤは芸術の街としても知られているようで、このような絵描きさんたちがたくさんいます。


でも。。。その傍らではやっぱり日光浴するアザラシが。




更に海沿いを歩くと今度は公園らしき開けた場所が。



こういったところでバーベキューでもしながらビールが飲めたらなぁ。。。でも残念ながらアメリカでは公共の場でのアルコールは一部を除いて禁止されています。 知らなかったでは済まされませんので気をつけましょうね。


さらに道を進んでいくと。。。



リス発見!! 海とリス。。。 何だかアンバランスな感じが否めませんが、リスの巣穴がいくつもありますのでこのあたりで生活しているのでしょう。


更に奥へと進んでいきますと、もっともっとキレイな場所を発見!!



うーん、キレイです。 この砂浜にゴロゴロ転がっているのは。。。


やっぱりアザラシです (^^;)


泳ぎを楽しむアザラシも♪


こちらの砂浜は降りて間近で見ることも出来ます。 なので目線の高さでアザラシを鑑賞することに♪ ただロープが張られていますので、そこまでにするようにしてください。 5メートルぐらいの距離でしょうか。 そこでじっくりと観察できちゃいます。 ロープのなかに入ろうとすると、近くにいる自然保護団体(?)の方々にものすごい怒られると思いますので気をつけましょう。




赤ちゃんアザラシがめちゃめちゃ可愛い (≧▽≦) 近くにいるのはお母さんだと思うのですが、近くで泳ぎを教えてあげたり常に一緒に行動していました。 動物の赤ちゃんって見てて飽きないですよねぇ。。。 その場で20分近くジーっと見つめていました。 多分変態なおっさんと思われたこと間違いなしです。


こんな岩山の上にもアザラシが。


岩山の上はいつも波と隣合わせ。


水がかかっても全く意に介さず寝続けるアザラシ。 こんなに寝る動物だったんですね。


こちらは我ながらなかなかキレイに撮れたかなと感じたショット。 



夏に向かってこれから混雑が予想されますので、行かれる方はお早めに。。。


0 件のコメント: