1.31.2013

第47回スーパーボウルへの道 ~決勝は兄弟対決!!~


視聴率50%を越えるアメリカの一大イベント、スーパーボウルがいよいよあと3日に迫りました!! 当然のことながらこの日はテレビに釘付けになる人が多く、ピザ屋が1年を通して1番売れる日としても認識されています。 そんなこともあってか大概この日はどこに行っても空いています。 テレビのないレストランなんて悲惨。。。 夜は営業しないほうが良いのではないかと思うほどです。


そんなスーパーボウルですが、私の予想を大きく外れ兄弟対決が実現となりました。 QBペイトン・マニングとイーライ・マニングの兄弟QB対決となっていればもっと盛り上がっていたでしょうに(?)、残念ながら今回はHC(ヘッドコーチ)が兄弟という対戦になりました。





ワイルドカードから勝ち上がってきた第4シードのボルティモア・レイブンズ対若き司令塔率いる第2シードのサンフランシスコ・49ersがいよいよ夢の舞台で対決です!!


レイブンズが第1シードのブロンコスに対して番狂わせを演じ、ペイトリオッツに早々と負けちまえ!!なんて思っていたのですが、まさかの2回目の番狂わせ。 でも私の心はそれでちょっと救われました (^^;) なんとなくペイトリオッツも負けたならブロンコスが負けても仕方ないねって思えてしまう自分が恥ずかしいです。


では、見所を書いていきましょう。


【レイブンズ】

レイブンズの跳躍にはやはり引退がかかっているLBレイ・ルイスの存在が大きい。 夢の花道へ連れて行きたいと思うチームメートの熱い想いが伝わってきます。 QBジョー・フラッコのプレイオフでの活躍はまさにアッパレとしか言いようがありません。 オフェンスラインがしっかりとフラッコを守り、安定したプレイを見せています。 49ersは鉄壁ディフェンスとして知られていますが、対ファルコンズ戦ではQBマット・ライアンに396ヤードを許しました。 この試合、鍵を握るのは49ersのセカンダリーです。



【49ers】

2年目の若き司令塔、コリン・ケイパーニックはモバイル型QBとして知られているのは周知の事実。 さて、レイブンズの今シーズンのモバイルQBとの対戦ですが、成績を見るとこんな感じになっています。

対 闘犬QB  23/32 371ヤード 1TD 2INT。 10キャリー 34ラッシュ 1TD。
対 RGIII 15/26 242ヤード 1TD 0INT。 7キャリー 34ラッシュ。  

成績だけ見ると結構モバイル型にはやられているなぁという印象ですが、最近かなり改善されてきました。 やはりレイ・ルイスの存在が大きいのか。。。

そして気になるのがKデイビッド・エイカーズの不調。 大きな舞台で失敗することなく蹴れるのでしょうか。 

【総評】

かなりの接戦になることを予想しています。 応援はしたくないですが、私はボルティモア・レイブンズの優勝を予想したいと思います。 なんとなく不利って言われてますし、そんな不利な状況の中、最強のデンバー・ブロンコスに打ち勝ったチームですから。 あまり応援はしたくありませんが、どんな結果になるか楽しみにしたいと思います。


いよいよあと3日!!


1.30.2013

DineLAで行くイタリアン、Gaetano's Restaurant♪


1月21日から始まったDineLA。 何度かこのブログでも取り上げさせていただいているので、DineLAって何?って言うお方はいらっしゃらないと思いますが、もしいらっしゃったらこちらをご覧ください。


せっかくの食のイベントですから色々なところを食べ歩きたかったのですが、残り2日にしてまだ1件しか行けてないというこの残念っぷり。 ですがせっかく行ったレストランを紹介しないわけには参りません。 先日昼間に訪れたTorrance(トーランス)にあるイタリアンレストラン、Gaetano's Restaurantを紹介したいと思います♪


トーランスのローリングヒルズプラザの中にそのレストランはあります。 こんな店構えです。



DineLAを利用してのランチは1人15ドル。 店内は落ち着いた雰囲気で、イタリアンレストランにふさわしくワインがたくさんありました。 でも高かったので飲んでいません (^^;)




コースメニューでファーストコース5種から1つ、セカンドコース4種から1つずつ選べます。 ちなみにそのファーストコース5種ですが、1種がサラダ、2種がスープということもあり、必然的に2つに絞られました。 妻と別のモノを注文することで両方楽しむことにしました。 こちらは私が注文したBruschetta Pomodoro。



そして妻が注文したのはAranciniというリゾットボール。


こちらのレストランで出されるパンにこのソースをつけて食べると美味でした!! ちなみにパンも外はカリッとしていて中はフワッで美味しかったです。 こんなパンです。 


セカンドコースは前述の通り4種から選べますが、1つはサラダ(またか)、もう1つはサンドイッチということでこの2つは選択肢から外すことに。 私はBaked Mostaccioliというグラタンを、妻はPesto Salmonというトマトソースのパスタを選びました。




このグラタンがなかなかボリュームがあり、食べても食べても減らずに苦労しました。 でもお肉がいっぱい入ったミートソースの味付けは美味。 


結局ダイエットしなくちゃ何て言いながらも完食、更に大きくなったお腹を見ては後悔しています。  


------------------------------------------------------------------
Gaetano's Restaurant

2731 Pacific Coast Highway
Torrance, CA 90505

Mon - Thu, Sun: 11:00 am - 9:00 pm
Fri - Sat: 11:00 am - 10:00 pm

Yelp Review


1.29.2013

サンディエゴ動物園に行ってきました♪ ④


サンディエゴ動物園に行ってきました♪ ①     の続き (≧∇≦)


キリンのエサやりが終わった後、園内でランチを摂りました。 正直大したものは期待出来ません。 ハンバーガーやらタコスやら、普通に高くて美味しくないものばかりです。 持ち込み可能な動物園ですので、持参されたほうがベターだと思います。 私たちも次回行くときはおそらく持ち込みにします。


そして閉園の17時までは色々な動物を見て回ります。



寝起きでしょうか。。。 ちょっとボーっとしているトラ。


こちらは園内の道路。 こんな道をただひたすら歩き続けるんです。



こちらはなんだったっけなぁ。。。 チーター?


そして象。 


でかいー!! 


こちらは何の鳥だったか忘れましたが、目の周りがカラフルでキレイでした。



こちらはミーアキャット。 ちょこんと座る姿が愛くるしいです。



さっきのがチーターだったらこっちは何でしょう? この系統はどれも同じに見えて仕方ありません。 



こちらはきつね。 暖かい気温のせいか眠そうで直ぐに丸まって眠りにつきました zzz



動物ふれあい広場では羊や山羊が。。。


おっと~! 山羊同士の対決がっ!!



思いっきり頭をぶつけ合うたびに、ゴツン!!というものすごい音がして。 痛そう。。。


そして茶色の山羊は岩の上に逃亡?


こちらはカワウソでしょうか? それにしても。。。立つんですねぇ。



こちらはガゼル。 それにしても。。。 ガゼルも立つんですねぇ。



おっと、眠そうな目をした白熊さんがっ!!


あれ? やっぱり寝ちゃうの。。。?




お股を拡げて。。。破廉恥なっ (^^;)


白熊のセクシーショット♪


見づらいですがコアラー!!



木の上で寝てます。


カバも寝ます。



先ほど眠そうな目をしていたトラは、エサをもらって元気に食べていました。


何ていう名前だったかは覚えていないけど、絵になりそうだったので撮った鳥。



そしてゴリラ!! こちらに気付いてカメラ目線。 次なる行動は。。。!?



なんですか。。。そのお尻を強調した座り方は。。。 モリっとしてます。 そしてお客様に向かってお尻丸出しのサービスをした後、辺りをグルグルと歩き回っていました。


こちらは同じサル系(?)のオランウータン。



長い毛がかゆいのでしょうか。。。 人目を気にせずにわきの下をポリポリと掻いています。


他のオランウータン(?)が遊んでいるのを堂々と見守るボス的な役割でしょうか。


そして大きなあくび。。。


動物園の動物たちって基本的に眠そうにしていることが多いのですね。 朝9時過ぎに着いて17時までフルに遊びましたが、それでも見落としている動物もかなりいると思います。 園内には30分ほどのガイドバスツアーなどもありますので、そういったものを利用してうまくスケジュールを立てる必要があるかもしれません。 


ちなみに歩きすぎて次の日は筋肉痛でした。。。 次回はサンディエゴのサファリパークに行ってみたいと思います。


1.28.2013

サンディエゴ動物園に行ってきました♪ ③


サンディエゴ動物園に行ってきました♪ ①   の続き (≧∇≦)


サンディエゴ動物園で楽しみにしていたイベントの1つ、キリンのエサやり体験です。 週末しかやっていないこのイベント、そして数に限りがあるということからチケット購入にも待たされた挙句、更にはキリン園の前でも長い列が。。。 (^^;) まさかキリンのためにここまで時間を費やすことになるとは思ってもいませんでした。 


1回のエサやりでキリンは2頭準備。 一家族ずつの体験ということもあり、30分は待ったかと思います。 キリンを撮る以外やることがないこともあり。


キリンの撮影に勤しむ私。 そして何故か近づいてきました。



エサをあげる場所はここではないのですが、このキリンはエサが欲しかったのか、特徴ある長い舌を出してエサ欲しいをアピール(?)。 でもクッキーはまだ配られていませんし、エサやり体験が出来るのはこの場所ではありません。


こんなグネグネした柵がある場所がキリンのエサやりを体験できる場所です。


キリンの首が引っかからないようにうまく工夫されているのかもしれませんね。


前の女の子が終わり、いよいよおっさんによるエサやり体験。 入り口でチケットを渡し、チューインガムが5枚ぐらい重なったぐらいの大きさのクッキーを3つもらいました。 そしてキリンの前にやってくると。。。



キリンが目の前に!! 長い舌を出してエサ欲しいをアピールしています。 キリンは人に懐かない動物として有名らしく、訓練をしても人からエサをもらうぐらいまでしか出来ないようです (とある漫画からの知識)。

一頭だけにあげるのは可哀想なので、もう一頭にも。。。



かわいいな。。。 


ここですかさずキリンのあごに触ることに成功!! ふわふわしていて触り心地は抜群です。 でも舌はざらざらしていて、気持ち良いものではありません。 猫の舌を想像してもらったら良いと思います。 あの舌が巨大になった感じです。


そして最後の1個のクッキーは左の子に上げることにしました。 食べやすいように舌の真ん中に置いてあげます。


ぱくっと丸呑み。 よし、もう1回触ろう。


と思ったら、かわすキリン。。。 そして。。。


エサを持っていないおっさんに用はねぇ!と言わんばかりのこの態度。 なんだなんだ、感謝の気持ちもなく、もう次かい? まぁ人に懐かない動物だから仕方ないのかもしれないけれど、もうちょっとサービスしてくれても良いじゃない。。。


ほんの一瞬の体験でしたが、昔からの夢だったキリンのエサやりが出来たので私としては大満足♪