12.22.2012

メキシコ・ティファナ日帰りの旅 ② ~街を散策。 客引きが面白い編~


回転扉を過ぎて少し歩くとそこはもう別の国。 やってきました、メキシコ・ティファナ!! そして最初に目にしたのは。。。


長蛇の列!! この列、実はアメリカに入国するのを待機している人たち。 ってことは、今日帰るときは同じようにこの列に並ばなくちゃいけないのか。。。 まぁ今から帰る心配していても仕方ないですし、数時間の滞在時間を楽しく過ごしちゃいましょう!!


ティファナに着いたら先ずは街の中心地を目指します。 大きなアーチが見えるのですが、それが中心地をあらわしているので、その方向に向かって歩いていきます。 ちなみにアーチはこんな感じでかなり大きいです。


このアーチに辿り着くまで大体15分ぐらい歩きます。 タクシーに乗っても良いかもしれませんね。 こちら側でもまた橋を幾つか渡って、人通りの少ない大通りを幾つか歩き。。。






ところどころ警察が目を光らせているところが治安の悪さを物語っているかのようにも思えます。 


これは警察がアルコールの取り締まりをしているのでしょうか? でも公共の場でのアルコール摂取は認められていたはず。 更に進むとタコベルなる店を発見!!


でもアメリカでチェーン展開しているタコベルとは全くの別物のようです。 


こちらは。。。!?


アルコール度数96%のお酒でしょうか!? 飲んだらどうなってしまうのでしょう? 


そんなことを考えながら歩いているうちにアーチの真下までやってきました♪ 


打って変わってこの辺りは人通りも激しく、レストランやショップなどから執拗なまでの客引きを受けることになります。



ふらふら~っと歩いていると。。。 日本人観光客から習ったのでしょうか、日本語で客引きを受けるわけですが、この日本語がまた面白い♪


「チョット チョット~ ヤスイヨ ミルダケ タダ。 ホトンド タダ。 ネェ ミテッテヨ~~。。。」

「ウチ ヤスイ、ホンモノ。 トナリ タカイ、ニセモノ。 ダカラ ヨッテイッテ!」

「ヤスイ、ヤスイヨ~。 アメヨコ ヨリ ヤスイヨ~~。」



メキシコ人が日本語で話しかけてくるとは。。。 それにしても誰が教えたんだか。 アメ横より安いだなんて (^^;)


「チョット、マッテヨ~。 ビート タケシ~~~!!」


誰がビートたけしだっ!! これにはついついツッコミを入れたくなり、足を止めてしまいました。



「ヤスイヨ!! ビンボープライス。 ビンボー? ビンボー?


値段が安いってことが言いたいのは分かるけど、人に向かって貧乏とはなんと失礼な!! とは心の中で思いながらも、皆その日の生活費を稼ごうと頑張っているのでしょうね。 幾つか店内も見て回りましたが、皮製品も銀製品もあまり良いものはなかった印象でした。


そんな執拗な客引きの中を歩き続け、しばしの写真タイム♪




アメリカとは全く違った雰囲気です。


これは見てそのままのタクシーです。 1人1ドル程度らしく。 行き先はフロントガラスに貼られていて、そこを目的とする人たちが相乗りするみたいです。 でも出会いは期待できそうもありませんよ。 おっさんばかりが乗っていましたから。



ガイコツの飾り物。 紙で出来ているらしいです。


これはシーザーズという老舗のホテルらしく。 妻からの情報によると、このシーザーズがシーザーサラダ発祥の地とか。 今でも当時のレシピそのままで食べられるらしいです♪ でも残念ながら私たちは今回は食べませんでした。


やっぱりメキシコに来たら本場のタコスを食べなきゃやっていけないでしょう? ということで、次回は本場のタコスをご紹介しちゃいます♪



0 件のコメント: