12.21.2012

メキシコ・ティファナ日帰りの旅 ① ~歩いて国境を渡る編~


ようやく写真の整理が出来たので、ティファナ旅行記を今日から3日間お届けします (≧∇≦) 


ちなみに今回レフは持って行きませんでした。。。 そんな大きなカメラを持ち歩いていたら危ないって言うものですから。 そんなことはないと思うんですけどね。 一応用心しておくことに越したことはありません。 普段あまり使わないデジカメ持参で向かいました。


私たちが住むサウスベイエリアからは車で約2時間半の距離にあるメキシコとの国境。 ほとんど迷うことはないと思いますが、高速道路の405 → 5 → 805と乗り継いでいけばそこは国境です。 ちなみに出口には、ここが最後のアメリカの出口!と注意書きがありますので、必ずそこで下りるようにしましょう。 車でメキシコに入ることも出来ますが、レンタカーだとメキシコへの入国は基本的に禁止されているほか、一般車でもメキシコでは保険適用外のため新しく保険に入る必要があります。 更にはメキシコの警察はお金儲けのために難癖つけてくることもあるとか。。。 車を駐車場に停めて、歩いて国境を渡るのが得策のようです。


アメリカの最後の出口と書かれた標識を出ると、左折、直進、右折の3つのルートが出てきます。 私たちはこの右折したところにある駐車場に車を停めました。 料金は週末10ドル。 24時間で10ドルなので高くはありませんし、24時間見回りが居るため心配することもありません。


駐車場から撮った写真。 直ぐ向こうはメキシコの領土のようです。


大通りに出て、橋を渡ります。


橋から見たメキシコの領土。


もう直ぐそこがメキシコだなんて、歩いて国境を渡るなんて何か不思議な感じがしますね。 そしてこちらは橋の上から撮った車で入国、出国する人たち。 かなり渋滞しています。


橋を渡り終えると、ちょっとした広場になっていました。


ここではマクドナルドなどがあり、不安な方はお手洗いなどを済ませるのが好ましいでしょう。 ちなみにお金が取られます。 25セントって言ってたかな? 私は入ってないので分かりませんが。。。 そしてこんな標識に沿って歩いていきます。


歩いてメキシコに入る人はこっちだよ~って標識。 標識の通りに歩いて行くと。。。


え? なに? 何か悪いことしてるみたいな裏道を通って行くんですね。 避難民とかじゃないんだし、観光で行くのですから、もっと堂々とした道を通って行きたいものですな!! 更にしばらく歩くと。。。


メキシコ!!とでかでかと書かれたサインが。 


え? 入国審査とかないの?って普通思いますよね? ええ、ないんです。 メキシコは来るもの拒まず。 この回転扉を自分で回せば、その先はメキシコ。 本当に入っちゃって良いんだろうか。。。 パスポートは忘れずに持ってきてたよな。。。 アメリカに帰ってくるときは絶対に必要だし。 入って出れなくなったら最悪だし。 よし、大丈夫。 必要書類も全部持ってる! じゃあ回転扉、回しちゃいましょう~♪



続く。




0 件のコメント: