12.14.2012

吉祥寺の【肉山】を思い出してみる。。。



まだまだ日本滞在中の写真がわんさか出てくる出てくる。。。 でもかなり捌けたので、写真を使った更新はあと数回分でしょうか。 今回ご紹介させていただく店は日本に帰国した次の日、まだ日本生活に馴染んでいない時に義妹が連れてきてくれた吉祥寺の肉山さんのレポート。 わざわざアメリカでは食べられないような店を選んでくれたらしい。 優しさに感謝♪


さて、肉山ですが、こちらも吉祥寺店はオープンしたばかりだった様子。 というか実際にはまだソフトオープンだったようです。 店内の撮影が問題ないかを一応確認し、快く了承してくださったので写真を撮らせていただきました。
 


大将が着ている18番。。。 ひょっとしてペイトン・マニングのファンでしょうか!? コルツ時代の青Tシャツかなぁとか色々と妄想を膨らましましたが、どうやら違ったようです (^^;)


ソフトオープンということもあってか、お店からサービスですということで最初の人数分の生ビールをご馳走になりました。 本当に日本の接客の質って高いですよね。 チップ置きたくなりますもん。


で、肉山では店の名前の通り、色々な種類のお肉が食べられます。 とりあえず珍しい上にアメリカでは絶対に食べられないハツ刺しを注文。 


うめー、うめー♪ 生肉マジうめー♪ 飲み物はビール以外だと焼酎がかなり豊富。 こちらは扱っている焼酎の一部。



生食以外のお肉は全て七輪で焼きます。










既に1ヶ月以上前なので何て名前だったかすら覚えていないのですが、珍しい部位などもたくさんあって。 でも4人で行ったのに9,000円って金額だったのに驚いて。 とにかく美味しくて♪ 思い出しただけでもヨダレが垂れてきそうです。。。


また行けたらいいなぁ~♪


0 件のコメント: