11.16.2012

Gundam Cafeに突入セヨ!!



やってきました、秋葉原。 メイド喫茶の甘いキャッチの誘惑に惑わされつつも、私は目的地に向かって歩み続けます。 ってか駅前徒歩1分とか書いてあったにも関わらず、場所が分からずにウロウロしてしまいました。 メイド喫茶のキャッチを受けたのはそれが理由でございます。


今回の目的地は2つありました。 1つはこちら。


男の夢の楽園。 オヤジたちのディズニーランド。 秋葉原のヨドバシカメラ。 ってかでか過ぎです。 1日あったって見たりない。 品数が多いだけにとどまらず、とにかく便利なものがいっぱいある。 かゆいところに手が届く日本の商品ってこういうものを言うんだろうなぁとつくづく感じます。 あ、でもこっちはメインじゃないので。 


本当の目的地はこちらです。


ガンダムカフェーーー (≧∇≦)


もうこの造りを見ただけでテンションマックスですよー!! 中にはどんな世界が待っているんでしょうか。 あぁ、セイラさん今行きます!! でもその前にごめんなさい。 シャアザクとガンダムの写真だけは撮らせてください。



自動扉のボタンを押して、逸る気持ちを抑えていざ入店!!




あれ? 出迎えてくれたのは連邦軍と何も関係ない服装なんですけど。。。 何か普通。。。? セイラさんは居ないの? 


1人入店であることを告げ、テーブルに案内されました。 注文がお決まりになりましたらレジまでお願いしますだそうです。 地球連邦軍は任務が忙しいので1人1人かまってくれないのですね。 テーブルの上のメニューに目をやります。


この表紙、良いな。




うわぁ、シャアザク・カレーやばい。 この目で見てみたい。 赤い彗星カレーを。




レジのお姉さんは地球連邦軍の制服を着ていらっしゃいました。 店内の写真撮影はOKであることをここで確認しましたが、お姉さんの写真撮影がOKかどうかは確認せず。 多分撮らせていただけるとは思いますが何となくお聞きするのも失礼っぽいので、とっとと注文します。 すみません、ジャブローコーヒーお願いします。 




いや、決して値段の問題じゃないんです。 鰻で思った以上に出費があったからじゃないんです。 ホントにお腹いっぱいでもう食べられないぐらいだったので、それだったらってことでコーヒーだけ頼んだんです。 シャアザク・カレー食べたかったな。。。 で、頼んだジャブローコーヒーをピックアップした際にこんなものまでくれたんです。


きゃーーー (≧∇≦) 


シャア少佐ーーーー (≧∇≦)



なんでもこの番号に電話するとシャア少佐と直接お話ができるらしいですよ。 私はしないけど。



ジャブローコーヒーよりもこっちの名刺のほうが遥かに嬉しいっていうね、そんな気持ちでした。 一応ジャブローコーヒーはこんな感じです。


何か思っていたよりも案外普通っぽくて期待していた分、ちょっとがっかりでした。





0 件のコメント: