11.15.2012

浅草橋からのスカイツリーと鰻ランチ♪



何かの番組を見ているときに、浅草橋から見るスカイツリーがキレイだと言っていました。 確か有吉さんとかが出てた番組だったんですけど。 遊歩道になっていて、そこを歩きながら見るスカイツリーに隅田川は見る価値アリと。 じゃあってことで行ってきました。 浅草橋駅から徒歩5分ほどでその遊歩道に到着。


え!? 別に普通。。。 あ、きっと遊歩道を歩きながら見る景色が良いのかも。 


全く変わらない。。。 orz


えっと。。。ホントにここなのでしょうか。 ひょっとしたら違う場所だったかもしれませんね。 数日前にスカイツリーに行っていたので、そちらのほうが遥かに良かったです。 と、まぁ文句を言っても仕方ありませんし、浅草橋には美味い鰻屋さんがあるって聞いていたので、どちらかというとそちらがメインでしたし。 気を取り直してランチに行こっと♪


手頃な値段で本格的な味が楽しめるというその鰻屋さんの名前は丸文。 1,500円前後で食べられるらしく、とっても楽しみ。 浅草橋駅から歩いて5分ほどにある馬喰町まで向かい、ようやくその店を発見!!




貼紙 「10月末日を持って閉店させていただきました。」






とことんついてねーーーーー!!!! orz




こんな1時間もかけてスカイツリーと隅田川を見に来て、それがイマイチだった上に更に鰻も食べられないなんて。。。 途方に暮れていると、その店の真向かいで店舗を経営しているアメリカ人が近寄ってきて、他にも美味しい鰻屋があるよと教えてくれました。 神の言葉じゃ。。。



その店の行き方を聞き、気を取り直してやってきたのがこちらです。


ごんぞう? きんぞう? 


「きんさん」と読むのが正しいようです。 こちらはメニュー。



うな重高いーーー!!! (T_T)



1500円前後を予定していたのに、梅が2,700円、竹が3,700円、松が4,700円。。。 高い、高いよ。 でも鰻も食べたいよ。 ええぃ、ここまで来たのに引き返せるかっ!! いざ、入店。


テーブルが3卓しかないと思ったのですが、2階へと案内されました。




お座敷が5席。 囲いがないので接待としては使いづらいのかも。


さすがにランチから5,000円近く払う勇気は私にはなかった。 ごめん、梅です。 梅です。 でも日本で鰻が楽しめるならそれで良いじゃない。 そして念願の梅のうな重はこちらです!!


鰻の量が少ないと言われる梅にしては、かなりのボリューム。 そして肝吸いも美味しそうです。


うな重はふわっとした鰻の身が柔らかい。 そしてさっぱりしたタレが染み込んだご飯と一緒に食べると美味。 優しい味です。 これが本場で食べるうな重か。 アメリカで食べるゴムみたいな鰻とは大違いだな。 でもこんな店に1人で入ってくる私も私だな。 


12時を回るとサラリーマン風の方々がかなり入ってこられたので、早々に退散させていただきました。 後ほど知った事実ですが、こちらの店はサッカーの解説でおなじみの松木さんのご実家だそうで。 


また食べたいけど値段的にちょっと難しいかもしれませんね。 あの味を思い出しながらアメリカで生活していきます。



0 件のコメント: