10.18.2012

アメフト第7週プレビューとファンタジー結果



第6週のブロンコス劇的大逆転勝利ですっかり気分の良い私。 そして第7週はBYEウィークで試合がないので、今回のプレビューは私が2番目に好きなチームのスティーラーズと、ティーボウ加入で3番目に好きになったチーム、ジェッツを簡単に紹介したいと思います。



先ずはこちら。






AFC北地区同士の対決。


現在2勝3敗で3位に位置するスティーラーズが3勝3敗で2位のベンガルズを迎撃する大事な一戦。



【スティーラーズ】

怪我で出遅れたエースRBラシャード・メンデンホールが前回また怪我と、今回も出場は微妙な状況。 出場不可となった場合、代役RBがどれだけ地上戦をコントロールできるかが鍵になりそうです。 幸いなことにベンガルズのランディフェンスはそこまで良くないので、十分活躍は期待できると思います。

一方空中戦はと言うと、エースWRマイク・ウォレスとアントニオ・ブラウンが大爆発の予感。 ベンガルズのバック7はそこまで良いパフォーマンスではないため、QBベン・ロスリスバーガーがポケット内で時間を稼げれば、必ずオープンターゲットが見つかるはずです。 ただし、ベンガルズのパスラッシュは結構良いのでロスリスバーガーは必ず何回かはサックを受けることになるでしょう。


【ベンガルズ】

エースWRのA.J.グリーンがとにかく良い。 6試合で628ヤード獲得の6タッチダウンは2年目にしては見事と言うしかありません。 同じく2年目の司令塔アンディ・ダルトンとのホットラインを、怪我人を抱えるスティーラーズの守備陣がどう押さえ込むか。 ダルトンにプレッシャーをかけられないようだと厳しくなりそうです。

そして地上戦を牽引するのは今年ペイトリオッツから加入のベンジャーバス・グリーンエリス。 彼にエース級の活躍を期待するのは酷です。 スティーラーズのランディフェンスは決して良くありませんが、それでもグリーンエリスを止めるには問題ないでしょう。


【総評】


ビジターではあるもののスティーラーズの勝ちを予想します。 場数を踏んでいるQBロスリスバーガーがここ一番でしっかりと見せてくれるはず。 



お次の試合はティーボウ加入で私の好きなチーム第3位に急浮上したジェッツの試合。





こちらも同様AFC東地区同士の対決。


4チームが3勝3敗で並ぶというなんとも面白い構図になっているAFC東地区。 ジェッツが難敵ペイトリオッツに挑みます。




【ジェッツ】

第6週でコルツ相手に大爆発したRBション・グリーン。 相手がペイトリオッツでは分が悪いです。 ペイトリオッツはランディフェンスはトップクラス。 シーホークスのRBマーショーン・リンチを41ヤードに押さえ込んだディフェンスをグリーンがどうやって打破するか。

空中戦ではペイトリオッツのセイフティは脆い一方、QBマーク・サンチェスがどこまで良いパフォーマンスを発揮できるかが鍵。 セイフティに問題があっても、過去3試合で7サックを上げているのも嫌な数字。 サンチェスがタジタジになってしまうと勝機はなくなってしまいそうです。


【ペイトリオッツ】

WRブランドン・ロイドの調子が上がらないものの、TEアーロン・ヘルナンデスは今試合より復帰予定。 TEロブ・グロンコウスキー、WRウェス・ウェルカーをレビス不在のジェッツ守備陣がどうやって止めるのか。 WRディオン・ブランチも嫌な存在です。


【総評】


ジェッツを応援しますが、厳しい一戦となりそうです。 ただペイトリオッツもポカすることがあるので、それに期待です。



さて、ここからは例によってファンタジーのお話。 先ずはLA Penguins。



先発よりも1人少ないベンチのほうが総得点が高いっていうね、何時も何やってるんだか。。。 日曜日の朝早くから用事が入っていると試合出場が微妙な選手をコントロールできないので厳しいです。 例えばTEグロンコウスキー。 私の不動のTEですが、出場微妙とのことだったのでベンチに下げておいたら先発よりも3点多く獲得。 

そして闘犬QBと対戦するライオンズのディフェンスは必ずインターセプト量産で良い成績を残すだろうと予想しておきながらベンチに置いておいたら6点多く取るという。。。

CJ2Kに関してはもはや言うことなし。。。 orz  でも、スティーラーズ相手に良い動きを見せていたので、とりあえずはもう1週ベンチで様子を見て、その次あたりから復活予定です。

結果は同点で2勝2敗2分けという状況。 次戦はセインツの選手を多く保持するチームとの対戦。 やば過ぎです。。。



そして4連勝から初の敗北を喫したSaitama Penguinsの成績は。。。


バランスよく点数を稼いで100点を上回るも、対戦相手が118点獲得というね。 だからRG3出しておけば良かったんだよ。。。 分かっていたのに出場微妙って言うからさ。 まぁでもそれ以外は采配は悪くなかったし。 テキサンズの守備を下げてチーフスを使うあたりもちょっとした作戦です。


4連勝のあとの2連敗。 そろそろ勝利が欲しいところです。



0 件のコメント: