9.30.2011

2011年度セコイア・キングスキャニオン国立公園1泊2日の旅 ②




2011年度セコイア・キングスキャニオン国立公園1泊2日の旅 ① の続き。



1日目夜は遅くまで酒盛りしていたにも関わらず、前日の釣りの手ごたえが忘れられない男性陣はまだ暗い中、ロッジ近くの川へと足を運びます。 普段ベッドから出るのもグズるぐらいなのに、何故かこういうときはパッと起きられるから不思議で仕方ありません (^^;)


Three Rivers (スリーリバーズ)では1時間ほど釣りをしましたが、結局魚は釣れず仕舞いとなりました。 



朝食を済ませ、今日の目的地へと車を走らせます。



前日に走ってきた道が水色の矢印、今日の出発点はA、目的地のセコイア国立公園の中央はBになります。


3の場所には前日見たような有名な木、General Sherman Treeが、4の場所にはビジターセンターがあり、去年ハイキングしたトレイルコースがあります。



山道を進むこと1時間ほど、ようやく今日の目的の場所であるGeneral Sherman Treeの近くまでやってきました。 ちなみに時間は10時過ぎぐらい。 熱狂的なアメフトファンで知られる私は、朝10時から試合の内容が気になって気になって仕方ありません (^^;)


こういうときぐらい自然を満喫しないと。。。という家族の声に耳を傾けることなく、アメフトのラジオ放送を探したり、圏外のまま繋がる気配のない携帯電話をちょっと上に掲げてみたり、振ってみたり。。。 ただ残念なことにセコイア国立公園は携帯の電波も入らないような場所なので、何をやってみてもダメだったんですけどね。


General Sherman Treeがある場所に駐車することはできません。 ちょっと先に行くとGeneral Sherman Tree用の駐車スペースがあります。 そちらに駐車し無料のバスを利用するか、或いはトレイルを歩くという選択肢があります。 ちなみに冬の季節は雪により歩くことができなくなりますが、今回はまだ9月ということもあり、歩いて目的地へと向かいます。



20分ほどで目的地に到着です。 行きは下りということもあり楽勝でした (^^) 正直、前日に見たのと違いが良く分かりません。 でもこちらの木も写真からは分かりにくいと思いますが、かなり大きいです。




















私たち夫婦は帰りも歩きで、私の両親はバスを待って駐車場まで。 バスは15分に1本出ているのですが、私たちのほうが早く着いて待ちぼうけ。




時間があったらラジオ放送と携帯をしきりにチェックするも、何度やってもアメフト情報の入手はできず。 ブロンコスが勝っているのか気になって気になって仕方がありませんが、気になっても何もできません。



あまりにも長いこと帰ってこないので、こんな写真を撮ってみました。






















ゴミ箱です。 


野生動物がたくさん出るこの一体では、ゴミ箱も厳重になっています。 


実はゴミを捨てようと思ったのに、開け方が分からずに苦戦しました。。。 野生動物と同じ知能ってことですかね? (^^;)




どうやって開けるかと言いますと。。。


手の平をこちら側に向けて、この中に指を突っ込みます。

すると奥のほうにボタンがあり、開閉ができるようになるのです。

一種の熊対策ですね。

こうでもしないと熊にゴミ箱を荒らされてしまうからでしょう。







昼頃に家族が全員合流し、ビジターセンターへ向かいます。 ここでは軽く昼食を取って午後のハイキングに備えるわけですが、ランチが高い!! まぁこういったところは大体そうなのは分かっている事実ですが、高い不味い少ないの3拍子揃っているとは。。。 残念ですが空腹には耐えられないので食べましょう。 1個4ドルもするチーズも何も挟まっていないハンバーガーを。


腹ごしらえした後はハイキングです。 無駄に食べたハンバーガーのカロリーを消費するべく、去年挑んだトレイルコースにまたしても挑戦です。 去年は6月にハイキングしたわけですが、そのときは雪がまだ溶けてなく非常に大変でした。


こちらの標識から頂上の滝を目指します。 去年来たときは途中途中に良さそうな釣りのポイントがったので、釣竿やら用具一式を持ってのハイキングです。





去年は熊にも遭遇したけど今年はないだろうなぁなんて思っていたら、普通に遭遇!! パンダのごとく、手を使って近くにある草を食べています。



人間の存在には気付いているようですが、襲ってくる素振りは全くなく、一心不乱に草を食べ続けています。 案外かわいいです。



下記のようなトレイルコースを歩き続け。。。 


 


 



1時間ほどするとようやく頂上の滝に到着しました。






水が少ない!!!



去年来たときの写真はこちら。




全然景色も変わっています。 


ただ雪によって滝つぼまで降りられなかった前回とは違い、今回は滝つぼまで降りることに成功!! ここで釣りに挑みます!!



何とか妻に釣れている姿を見せたい私は、1時間もハイキングで歩いたガクガクの足でほとんど踏ん張りも利かない状態であるにも関わらず、果敢に挑みます。 




1投目から魚が食いつくも、釣れることはなく。。。 ただ感触として、これは釣れると実感しました。 このあたりにいる魚はお腹が空いているようです。 



気を取り直して2投目。



きたっ!!!








釣れた~~~~!!!! (≧∇≦)



 妻にその勇姿を見せることができて上機嫌の私。 そして魚を食べたい妻も大喜び。 



3投目以降も何度か食いついたのですが、その後釣れることはなく、また雨模様になってきたこともあり下山しました。。。



15時過ぎ、ラジオと携帯が繋がる頃、ブロンコスの負けと賭けに負けたことにショックを受けつつ、また長時間運転して自宅に着いたのは21時過ぎでした。




9.29.2011

2011年度セコイア・キングスキャニオン国立公園1泊2日の旅 ①




9月24日、25日と1泊2日でセコイア・キングスキャニオン国立公園に行ってきました。 今回の旅の目的は何といっても釣り!! 3連敗中でこれで釣れなかったらいい加減止めたほうがいいんじゃないかという状況でした。


朝7時、我が家を出発します。 今回向かったセコイア・キングスキャニオン国立公園にはこれぐらいの距離。



















キングスキャニオン国立公園までは100キロぐらいでぶっ飛ばして、大体4時間ぐらいの距離です。 それが入り口まで。 そこから釣り場に行くには更にそこから1時間ほど走らせる必要があります。



昼頃にキングスキャニオン国立公園の西口ゲートに到着しました。 国立公園は入場料が取られるのですが、一般的には車1台につき20ドル程度で7日間有効です。 私たちは30ドルで1年間入れるパスがあったのでそちらを利用してそのまま入ります。



1日目はこのようなルートです。

















いくら釣りが目的だといっても、多少は観光したいという私の両親の強い意向により、釣り場に向かう前に有名なGeneral Grant Treeを見ることにしました (上記画像の1と書いてある部分がそのGrant Treeが見れる場所、釣りをする場所は2です)。



General Grant Treeの標識に向かって進むと駐車場が見えてきます。 そこからは歩きです。 下記写真はトレイルコースの全体図です。 




1周30分ぐらいの道のりで、ちょっとしたハイキングコースになっています。 















しばらくすると有名な木、General Grant Treeの目の前に来ました。 めちゃめちゃ大きいのですが、写真からだと残念ながらその大きさがあまり伝わらないと思います (^^;)





















ということで、別の写真をもう1枚用意しました。


倒木の中に入っていく人たち。 



つまり、General Grant Treeは、これよりも大きいってことです。 人間が軽く中に入れるほど大きな木。


アメリカの大きさが分かりますね。







さらに歩くと雨がぽつぽつと。。。 ひょっとして今回の釣りは中止!? 不戦敗? さすがに天気には勝てませんが、山の天気は変わりやすいという言葉を信じて、目的地へと向かいます。


目的地はCedar Groveという釣りをやるには絶好のポイント。 先ほど紹介した2の場所ですね。 天気がすっきりしないので、車の中で少し待機。 すると晴天が広がってきます。 不戦敗はなくなりましたが、連敗の可能性は出てきました (既にこの時点で気持ちで負けている)。 早速釣りの準備を始めます。



景色を眺めながら、釣りのポイントを探し始めます。



 


こういう雄大な景色を見ながらの釣りは最高です!! フライフィッシングだと更に雄大な感じがしますが、残念ながら私はルアーです。


橋を渡り、更に良さそうな場所を探します。 ちなみにこの橋の下もなかなか良さそうなポイントでした。





















おっと、良さそうな場所が出てきましたよ~。 



















よし、勝負はここだ!! 






ルアーを付けて早速釣り開始!! ところが、全くもって魚が食いつく素振りなし。 


あ~、やっぱり4連敗を喫してしまうのか? 


最初こそは妻も私の魚を釣る姿を見ようと近くで見てくれていましたが、釣れない状況を見兼ねて近くを探索に。 野生のシカが出てきたそうですが、釣りに夢中の私は全く興味なし (^^;) 



後々聞いたら雄ジカだったらしく、立派な角が生えていたと。 見ておけば良かった。。。



1時間から2時間ぐらいやったでしょうか。 全く釣れません。 もう4連敗でいいからあきらめようと思っていたのですが、帰る前に橋の下だったら釣れそうだという助言のもと、その場へ移動。 ルアーも金色に光る小さいものに替えた1投目。



うわっ。 食った!! 


自分がびっくりしてどうするんだって感じですが、何か久しぶりにルアーを投げる、巻く以外の手ごたえが。 釣れるとちょっと焦っちゃうんですよね。 だけど慌てずにリールをじりじりと巻く。



どーん!!!




















釣れたぜベイビー!!! (≧∇≦)



嬉しい~。 4連敗にならずに良かった~  (≧∇≦)



とりあえず1匹釣れて良かったけど、今日は泊まりだし、1匹だけ持って帰っても仕方ない。 まだ生きているうちに逃がしてあげよう。 ということで、逃がすことに。。。



ところがそのスポットで30分ぐらいやったところ、何と4匹も釣れたんです!! ダメなのは腕ではなく、場所だったんだということでこれで証明されました。 嬉しいけど4匹も釣れるなら逃がさずに取って置けばよかったと後悔。。。  まぁ今更後悔しても遅いけど (^^;)


ちなみにそのうちの1匹はめちゃめちゃ小さいサイズでした。


















とりあえず釣れたことだし、報告も兼ねて車で待つ妻のもとへ。 「釣れたよ~」の言葉に嬉しそうに反応する妻。 ところがリリースして手元にないことを知ると落胆。。。 


妻はお酒の肴として期待していたのでね。 手元になければ釣れていないのと同じだと言いたそうな感じだったけど、まぁ泊まるロッジの近くにも川が流れているようだし、場合によってはそこで釣れるかもだしと伝えておく。 



何はともあれ久しぶりに釣りを楽しめました。



さて、ここからは泊まるロッジへと向かいます。 今回取ったロッジはThree Rivers (スリーリバーズ)という町(村と言ったほうが正しいかも)、セコイア国立公園の入り口付近。 地図で見るとこんな感じで、来た道をちょっと戻らなくてはいけません。 本当は国立公園内に泊まりたかったのですが、予約がいっぱいで取ることができませんでした。


















危険マークが入っていることが分かると思います。 このあたり、実はクモが出ます。 車を運転していると、前方になんか黒いモソモソしたものが見えるんです。 車から見えるぐらいだから相当な大きさなわけですが。


しかも足の形とかまで見える始末。 最初はカニかな?って見間違うほど。 でもこんな山奥にカニなんているわけないし、恐る恐る見てみるとタランチュラだということが判明!! 熱帯雨林にしかいないと思っていたタランチュラがこんなところにも!! そして妻はクモが大の苦手。 



キャンプとかやりたいなんて最初は言っていたのですが、あの巨大な物体を見てから、絶対にキャンプなんてしたくないと意見が180度変わってしまいました (^^;) 


タランチュラの写真を撮ろうと思ったのですが、ちょうどガス欠の恐れがあり急いでいたために下車もできませんでした。 というか、車から降りていても写真が撮れたかは不明ですが。。。



とりあえずものすごい心配の中、何とかガソリンスタンドが見つかり給油。 夕飯を食べた後、Three Rivers (スリーリバーズ)の宿泊ロッジ、Western Holiday Lodge (ウェスタンホリデーロッジ)に到着です。 


夜にはロサンゼルスでは見れないようなキレイな星空が見れ、1日目は終わりを告げました。



9.28.2011

世界のビール <その2> Dos Equis (ドスエキス)




シリーズ化させていただいたビール情報の2回目を飾るのはメキシコから!! 私の中ではCorona (コロナ)の次に有名だと思われるビール、その名もDOS EQUIS (ドスエキス)です。 こんなビールです。




















XXとデカデカと書いてあるのがこのビールの特徴。スペイン語でDOS (ドス)は2、EQUIS (エキス)はXをさします。 Xが2つでドスエキスと覚えましょう。



DOS EQUIS (ドスエキス)にはラガーやらアンバーなどの種類が色々とありますが、今回私が試したのはアンバーです。 例によってアンバーって何?って人はググってみてくださいね。



ちなみにDOS EQUIS (ドスエキス)の製造元ですが。。。何て発音するのか分かりません (^^;) Cuauhtémoc Moctezuma Breweryと書いてありましたので適当にクアテモック・モクテズマとでも読んでおきましょうか。 間違っていたらすみません。



気になるお味のほうですが、黒ビールのようなコクと爽やかさを兼ねそろえたビールです。 苦味が少ないので、非常にさっぱりとしていて、飲みやすい。 ビールの苦味が苦手という人にはオススメのビールです。



お値段は普通のスーパーや酒屋で買えば6本パックで7ドル前後。 1本1ドルぐらいの換算で良いと思います。 メキシコに行ったら、Corona (コロナ)だけでなく、DOS EQUIS (ドスエキス)も試してみてください。



9.27.2011

コリアタウンのカルグクス有名店へ!!




コリアタウンにカルグクスが美味しい店があるとの噂を聞きつけ、行ってきました。 ちなみにカルグクスとは、韓国の手打ち麺のこと。 鶏、いわし、あさり、キムチなどの出汁から味付けされた温かいスープです。 寒いときにはぴったり。 寒くなくても美味しくいただけます。 ちなみにこんな食べ物です。


 





コリアタウンの中心街に近い場所にあるその店の名前はMa Dang Gook Soo (マーダングクス?)。 過去2回ほど行きましたが、何時も大抵混んでいます。



席に着くなりメニューを持ってきてくれます。 一番人気はやはりカルグクス。 ベースは4種類から選べるようになっています。 鶏が一番美味しいとのこと。 ということで、チキンのカルグクスをオーダーしようと思っていたのですが、メニューを一通り見ているとトックがあることが判明。 トックは小さい頃から食べていた好きな韓国料理の1つで、ついついオーダーしたくなってしまう料理。 せっかくカルグクスの店に来ているので、カルグクスを食べたいところですが。。。 迷った末に私はトックをオーダーすることにしました。 さて、吉と出るか凶と出るか。。。




しばらく待つと前菜が。 ちなみにこの前菜のことを韓国語でバンチャンって言うらしいですね。 以降バンチャンでいくことにします。 (^^)


このMa Dang Gook Sooで出てくるバンチャンは以下3つ。 5~8種ぐらい出てくるのが当たり前だと思っていたので、ちょっと驚きでした。


 



定番のキムチから、水キムチ、それと大根の漬物でしょうか。 


キムチは激ウマ~! (*´Д`)



このキムチを食べれただけでも来た価値があったというものです。 その他の2品はどうでもいいっす。。。




しばらくすると運ばれてきたトック。



















でかっ。。。 (^^;)


写真からは分からないと思いますが、普通サイズの1.5倍ぐらいはありそう。 器だけ大きいのかと思いきや、ボリュームもたっぷり。 トックといったら先ずはスープからでしょう。 一口。 あっさりとした口当たりではあるものの、なかなか美味しい。 自分で作るトックとは全く別の次元の食べ物。 熱いにも関わらず食が進みます。


最初食べきれるか不安があったものの、気付いたら完食していました。



韓国の家庭料理が食べられる店として、これからも重宝できそうです。 是非足を運んでみてください。




------------------------------------------------------------------
Ma Dang Gook Soo
869 S. Western Ave. Suite #1
Los Angeles, CA 90005
Mon - Sun: 9:00 am - 10:00 pm
Yelp Review



9.26.2011

アメフト17週連続勝利チーム予想 & ファンタジーフットボール 第3週





負けてしまった~~~!!!  _| ̄|○




何のことか分からない人はこちらを読んでね。


17週連続予想のたったの3週目で終わってしまうとは。。。今までのあのテンションは一体なんだったの?っていうぐらい。 残念で仕方ありません。 夢の優勝賞金の使い道をずっと考えていたにも関わらず、既にもうこの時点で敗退。 来週以降の予想もできなくなってしまいました。。。 残念無念。 来週以降はアメフトは1つの項目にまとめて、ブロンコスの記事とファンタジーをお送りしたいと思います。



今週はブロンコスの話はなしです。 第3週のテネシー・タイタンズとの対戦は全くもって見れなかったし、ニュースで見た限りでは酷い試合だったということでしたので。 試合が見れたときだけ書いていくことにします。 




さて、ところでファンタジーの埼玉ペンギンズはと言いますと、相変わらずの使えないドラ1のクリス・ジョンソン君は、今週の活躍も非常に悪く7点。 ですがQBマーク・サンチェス、WRマイク・ウォレスが頑張ってくれて、第3週目は勝利をもぎ取りました。 これで2勝1敗。 プレイオフに行くためのボーダーラインは大体6~8勝ぐらいなので引き続き頑張ります。 




3日連続で釣りの話をしたと思ったら次に出てきたのはアメフトの話で何とも申し訳ない。。。 さすがに気ままに更新ブログですね (^_^)



あ、そうそう報告までにですが、昨日釣った魚は、魚焼きグリルによって塩焼きにされました。




















塩焼き後の姿。



















美味しくいただいたので、これで魚もきっと幸せですよね!? 昨日何の魚か調べたところ、一応マスの一種らしいですが何だかはまだ分かっていません。 


9.25.2011

ただいまー!!




ただいまーー!! (≧∇≦) セコイア・キングスキャニオン国立公園から1泊2日のときを経て帰ってきましたーー!! 



2日間フルに遊んだのは久しぶりで、かなり疲れました。



2日目は釣りはしない予定だったのですが、ハイキングの途中に良いスポットがあって、そこで20分ぐらいやり、1匹更に追加で釣れました。 それがこの子。

























今日のこれからのお酒の肴になります (食べられるよね!?)。 昨日釣った魚は全部リリースしたのですけど、妻がどうしても食べたいと言うもので、何とか1匹新しく釣れてよかった。 味はこれからのお楽しみ~♪  (食べて大丈夫だよね!?)




2日間の旅行記はまた追ってアップデートしていきます。 今回の国立公園では野生のリスはもちろんのこと、鹿やにも遭遇でき、なおかつ釣りでもある程度の釣果を上げることができて楽しかったです。 唯一嬉しくなかったニュースは、カリフォルニアにもタランチュラがいるということを知ってしまったこと。 遠目でしたが気持ち悪かった。。。





何はともあれ、さすがに運転し続けたこともあり今回は相当疲れたので、最近手抜き更新ばかりですがこの辺で。。。 明日からはまた心を入れ替えて書いていきますので宜しくお願いします~。






9.24.2011

釣れたー!!




ついに釣れましたーー!! (≧∇≦) 



3連敗ののち、やっと釣れて名誉挽回!! 後ほど詳しくアップします!!



では~。


9.23.2011

リベンジの釣りに行ってきます~~!!




明日から3連敗中の釣りのリベンジに行ってきます。 そう、今までは場所が悪かったのです。 サンタ・イネスリバーに始まり、カーンリバー下流、そして上流と幾度となくやってきましたが、坊主記録を更新中。。。 




今回こそは釣ってやるぞと、セコイア国立公園、キングスキャニオン国立公園へと泊まりで行ってくることにしました。




そんなこともあり、週末のブログアップは現地でのインターネットアクセス次第となります。 釣れたら魚の話はするでしょうし、釣れなかったら普通の旅行記かな。 その場合は皆さん、そっとしておいてくださいね。 今回の釣りはこんな景色のところで楽しみたいと思います。 







それでは行ってきます~。 (≧∇≦)



皆様良い週末を。 あ、日本の方々は3連休ですね。 (" ̄д ̄)けっ!


9.22.2011

ドリカムLA公演があと10日に迫る!!





素質論の話をした途端、サイトのアクセス数が普段よりもかなり増えてあまりの反響のよさに驚いている今日この頃です。 アメフトの話とかだと全くもって反応ないのに ( ̄‐ ̄*) ま、そんなもんですよね、でも思った以上に皆さんが楽しんでいただけたようで良かったです。 これからも面白いネタがあったら紹介していきますので宜しくお願いします!!



ところでそれにちなんだ話題をもう1つなのですが、FacebookのLikeボタンを各投稿に設置しているのですけどね。 たまに皆さんが押してくださって、それはそれは嬉しい限りなのですが、複数人いた場合、誰が押したかって分かる仕組みにはならないのでしょうか? 見方が悪いのか、それとも見えないようにしているのかが定かではないのですが、見れてもおかしくないし、でも見れない。 自分でそんな仕組みを組み込んでおきながら仕様が分からないって問題ですけど。。。 まぁ時間見ながら調べてみることにします。 案外簡単に見つかるかもしれませんので (^_^;)




大分前置きが長くなってしまいましたが、B'zのライブが終わってもう早くも2ヶ月が過ぎようとしています。 そして同時にドリカムのLA公演が近づいてきています!! そんな状況であるにも関わらず、何故かテンションがあまりあがらないのですよね。 



その理由を何となく考えてみました。 そして1つの答えを導き出しました。 そう、B'zは予習をするたびにテンションがあがる、何故なら曲がテンションがあがるようなものばかり!! ところがドリカムは予習するたびに何故か切なくなる。 おおぅ、歌に泣かされちゃうよ~、みたいな。 しっとりと歌い上げるあの歌唱力、すごいの一言に尽きるのですが聴けば聴くほど気分が落ち着くみたいな感じですかね。 まぁドリカムがめちゃめちゃテンションのあがるような歌を歌っていても驚きますけど。




私が行くワンダーランドLA公演は10月1日。 人気から追加公演も出て、10月3日とかに行われるようですね。 有名曲ばかり歌うと聞いているので楽しみですが、あまり予習はしていかなくて良いかなと思ってます。



 

9.21.2011

アメフト17週連続勝利チーム予想 & ファンタジーフットボール 第2週




2週目クリア~~!!! 

何のことか分からない人はこちらを読んでね。



結局王道のピッツバーグ(PIT)を選んで勝利をもぎ取りました。 ボルティモア選ばなくて良かったよ!! 選んでいたら既に負けていたよ!! やはりホームアドバンテージって大きいですね。 これからもできる限りホームチームを選択していこうと思います。



さて、3週目の予想をそろそろしなくてはいけないのですが、これが難しい。。。 出来れば3週目でPITを選択したかったけれど、もう選んでしまったし後悔しても遅いです。 適当に期待を込めてこれだっ!!って選びたいところですが、優勝賞金のことを考えると。。。 (* ̄ー ̄*) 気合入れて選択したいと思います。


ホームアドバンテージを考えると、今回の予想はこちら。アウェイ - ホームの順番です。

・ NYG - PHI
・ HOU - NO
・ KC - SD
・ WAS - DAL

この4つぐらいでしょうかね。 本当はグリーンベイ(GB)とか、デトロイト(DET)とかもいきたいのですけど、アウェイを考えるとちょっと不安。 この4つから何を選ぶべきか。 一番確率が良いのは2連敗中のカンザスシティ(KC)との試合があるサンディエゴ(SD)なんですが、一番嫌いなチームですし、選んで負けたらもっとイヤだし。。。 フィラデルフィア(PHI)とダラス(DAL)は結構ムラッ気があって安定していないのが不安材料です。 しかもQBが怪我で出場できないかもしれない。 ニューオーリンズ(NO)は強いのですけど、対するヒューストン(HOU)も結構強い。 となるとSDでいくべきか、うーん。。。 2連敗中のチームって何かやってきそうで怖いし。 あー、悩む。 まだもう少し時間があるので、怪我の状況とか見ながら悩みたいと思います。



来週も勝ち上がれることを祈っていてください。




ところで私のファンタジーチームSaitama Penguinsの方はと言いますと。。。 40点以上もの差をつけられて負けました。 2試合連続でロースコアって悲しすぎます (T_T) 今回はQBはマーク・サンチェスを選び13点獲得したものの、ドラ1のRBクリス・ジョンソンがまたしてもたったの6点、しかももう1人のRBフェリックス・ジョーンズは試合中に怪我して途中退場の2点、WRマリオ・マニンガムも怪我で途中退場の5点、WRマイク・ウィリアムスはフル出場ながら全く機能せずに0点。 こんな状況では勝てないですね。



選手の入れ替えをして次週の勝ちにつなげたいと思います。 




頑張るぞ~~!!




9.20.2011

素質論による性格診断




素質論って言葉を聞いたことがありますか? 難しい言葉で書いてしまうと直ぐにでもサイトから「さようなら~」って人もいらっしゃると思うので、簡単に言います。 動物占いのような類だと思っていただいて良いと思います (既にこの時点で批判がきそう。。。)。 実際には生年月日を元に統計した人間関係論って言うのが正しいと思いますが、「生年月日で決まっているなら動物占いと一緒でしょ?」ってツッコミからは逃れられないので、まぁ一緒で良いと思います。 厳密に言うと、動物占いよりもより詳しい情報が入手できます。



今日に限って何でそんな話をするかというと、ネタがなかったからではなくて、結構面白いぐらいに当たっている部分もあるし、仕事や恋愛、家族との関係を築く上で何かしらのお手伝いになるかな?と思ったからです。 後ほど自分の素質論はもちろんのこと、気になる人とか、家族の誰かの素質論を調べてみると、結構的を得ている部分があって笑えると思います。 ということもあるので、ちょっと紹介してみたくなりました。




先ず素質論ですが、CANCODEと言われる3桁の数字が3組(9桁)で構成されていまして、それぞれファーストエレメント、セカンドエレメント、サードエレメントと呼びます (厳密に言うと、これ以上深く知れる13桁のコードなどもありますが、9桁で十分だと私は思います)。  ファーストエレメントは自分の主な性質、セカンドエレメントは対人関係で人に見せようとする自分の姿、サードエレメントは突発的な出来事に無意識で反応する姿と言われています。 前述で動物占いを例に出したのは、実はこのファーストエレメントというのは、動物占いに当たる部分だからなのです。 下記に私の素質論を載せますが、私のファーストエレメント000は動物占いで言うとペガサスのことを指します。 この数字と動物占いの組み合わせは最後に書いておきますね。





さて、ということで何となく素質論って言うのがお分かりいただけましたでしょうか? 対人関係で仲良くしたい人とかには、セカンドエレメントなどを見て、その人がどんな人かを分析し、そのように振舞えば良いのです!! もちろんその前に誕生日を知っておかないといけませんが、SNSを使っていれば、誕生日など調べるのも簡単でしょう? 是非トライしてみてください。 私がこの素質論を調べるに当たって利用しているサイトはこちらです。 会員登録をしないと使えないのですが、無料会員制度もあって、そちらを利用するだけでも十分だと思います。 私も無料会員ですから (^^) こちらのサイト以外にも、「素質論 無料」とかで調べれば他にもたくさん出てくると思いますので、そちらを利用されても良いと思いますよ。



結構占いとか好きだとハマッてしまうと思いますが、是非良い人間関係を築くために色々と使ってみてください。





さて、ということで最後になりますが、動物占いと数字の関係を出す前に、私の素質論でも出しちゃいましょうかね~。 恥ずかしいけど。。。 まぁ私という人間を知らない人には何のこっちゃ?って感じでしょうけど、知っている人が見たら爆笑もんですよ (笑)。 では、興味のある方はどうぞ!!




生年月日からのCANCODE: 000-125-025



ファーストエレメント


気分屋のように思われがちだが、鋭い直感とヒラメキを武器にしたフットワークのよい行動力が特徴的。好きなことは、自由で変化のある時を過ごすこと、時代や人の心を敏感に察知し、無から有を生み出す独創性ににより物事を合理的に進めること。ワクや束縛のない可能性を追求する。タブーなことは、プライバシーに入り込まれること、束縛されたりワクにはめられること、長話をされること思い込みで人の話を聞かなくなる面、気分で予定が変わるといったムラっ気もあるが、相手の気持ちを機敏に察し、物事の落ちを瞬時に見極めて、臨機応変に対応していく姿が魅力である。



セカンドエレメント


ゆったりとした雰囲気で相手に接する姿が特徴的。警戒心が強く、入ってきた情報を鵜呑みにせず、本当かどうか確かめていくので、相手に『うたぐり深い』印象を与えがちだが、時間をかけながら気を遣わない深い人間関係を築こうとする。目先の結果ではなく、困難を粘り強く克服した結果を長期的スパンで評価して欲しいと思う。また、本音の付き合いを望むあまり、言葉がストレートになり、良かれと思って言った一言が『キツイ』と取られることもある。とはいえ、鋭いカンで相手の気持ちを的確に見抜いていき、相手が困っている時には、さりげなくフォローしていく。



サードエレメント


幅広い人脈を活かして様々な情報を収集していきながら、効率よく物事を進めていく。仲間意識や助け合いという言葉をキーワードにし、その場その場の雰囲気や相手の気持を大切にして、その場の空気を和らげてながら相手との信頼関係を築き、懐に入っていく柔軟な社交性と、現実を一つ一つ分断して捉え、繋がりや感情を入れない客観的な判断力を発揮する。リスクを負わないで済むために、予測しうる色々な問題点を想定して事前に手を打っていく。どんな疑問点もそのままにせず、物事の裏事情を調査・分析をし、自分自身の知識として蓄えながら進めていく。




というような結果ですがいかがでしょうか!? 自分で言うのもなんですが、結構当たってますよ (^^;) 特に気分屋とか、気分で予定が変わるとか。。。 ( ̄□ ̄;) ここまで分かったら面白いと思いませんか? 是非利用してみてくださいね!!




数字と動物占いの対応表

000 -- ペガサス
001 -- オオカミ
012 -- 黒ヒョウ
024 -- ゾウ
025 -- ヒツジ
100 -- ライオン
108 -- コジカ
125 -- コアラ
555 -- トラ
789 -- タヌキ
888 -- チーター
919 -- サル


素質論のことで分からなくて私に質問をくださっても良いですが、専門家ではないのでそこまでは分かりませんのであしからず。。。 




9.19.2011

インド料理は絶対ここ!! Shalimar Cuisine of India


こちらのレストランはオーナーが変わったようです(2013年1月現在)。


ロサンゼルス近郊に私のオススメのインド料理屋さんがあります。 名前はShalimar Cuisine of India。 そもそもインド料理って私は嫌いだったんです。 数多くのインド料理食べ放題店があるのがここロサンゼルスですが、結局タンドリチキンと、数種類あるカレーの中から選ぶ食事に飽きが来てしまいましてね。。。 どれも香辛料が強くて好きになれないしって思っていたのですが、この店はマジで違いました。 運命的な出会いとはこのことを言うのでしょうと言っても過言ではないほどです。



Culver City (カルバーシティ)という位置的に言うとサンタモニカから車で20分前後の地域にその店はあります。 ちょっとしたモールになっているので行けば直ぐに分かるはずです。 





こちらがその外観です。




















改装工事をしたのか、内部は以前行ったときよりも大分キレイになっていました。







ランチ時間の12時ごろ行ったにも関わらず、店内は数組お客さんがいるだけでガラガラです。 美味しいのに。。。 おそらくそこまで宣伝していないのでしょう。 知る人ぞ知る、名店ですかね (^^)



店員さんが来てくれますが、迷わずBuffet (バフェ)と言いましょう。 店内奥にバフェ用のコーナーが設けられています。 ここで好きなものをピックアップして帰ります。




















オススメはライスの隣に見える、赤いカレー。 これ、トマトベースのカレーなのですが、めちゃめちゃ美味しいです。 私はもうほとんどこれだけ。。。 あとは半分蓋が閉まっているのがタンドリチキン。 基本的にこの2つしか食べません (^^;)




席に戻ると、ナンが運ばれてきました。 出来立てのほかほかです。























私が取ってきたもの。タンドリチキンに、トマトベースのカレー。 左上にちょこんと取ってきたのは、別のチキンカレー。 少ししか取ってきていないのは、ハズレだったときのことを考えてですが、これもなかなか美味しかったです。



















食べ放題なので、もちろん何度行ってもいいのですが、私は何度行っても持って帰ってくるものは一緒です。 少しは他のものも食べろって感じですけどね。



お腹いっぱいになった頃、デザートを物色。 色が悪く見えますが、メロンです。 この銀の器に乗っているのは。。。なんでしょう? 名前ぐらい控えてくれば良かった。 ブログ書いているものとして失格ですね (^^;)

















これで2人で20ドルとチップで済むのですから安いものです。 



インド料理が嫌いだった私はこの店で見る目が変わりましたが、残念ながらこの店がいつも比較対象になってしまうため、今のところここよりも美味しい店に出会ったことはありません。 是非お試しください。 オススメです。 でも何故かYelpだと評価が低いんですよね。。。 評価が高いところは私たちの嫌いな店で、評価が低いところが私たちの好きな店って一体。。。!?




------------------------------------------------------------------
10708 Jefferson Blvd.
Culver City, CA 90230
Mon - Fri: 11:30 am - 2:30 pm
Mon - Sun: 5:00 pm - 10:00 pm
Sat - Sun: 11:30 am - 3:00 pm
Yelp Review





9.18.2011

集え!! オレンジクラッシュの名の下に!!




9月18日、私の応援するデンバー・ブロンコスが本拠地に迎える相手はシンシナティ・ベンガルズ。 サンデーチケットというアメフト全試合視聴可能なスペシャルチケットを手に入れたにも関わらず、家で1人で応援しているのもちょっと寂しい。。。 ということで、せっかくなので今日はスポーツバーに観戦に行くことにしました。 



マリナ・デル・レイという高級住宅地にたたずむスポーツバー、Brennan's Pubは別名ブロンコスバーと呼ばれるらしく、西海岸でブロンコスを応援している人たちがたくさん集まるとの噂を聞き付け、車を走らせること30分、様子見もかねて行ってきました。 



現地入りは13時ちょうど。 試合開始は13時15分ということで時間通りに現地到着です。 バーの中はかなり広く、ブロンコスファンだけに限らずにそれぞれ応援するチームのユニフォームを着た人たちがたくさん。 事前情報によると、今日は軽く15人は集まっているということでバー内を探索。























うぉっ!!!! ブロンコスの旗が。。。 ここだっ!!


ってかすごい人数。 15人どころじゃなくて30人以上集まってる。。。 私の席から撮ったブロンコスファンの方々。



































実は隠れて見えませんが、このTV付近に10人前後、更に私の後ろに数人が座っています。 すげー、西海岸でこんなにブロンコスファンに会えるとは思ってもいませんでした。 さすがオレンジクラッシャー!! あ、ちなみにオレンジクラッシュって言うのはブロンコスのあだ名で、昔めちゃめちゃディフェンスが強かったときにそう呼ばれていました。 うん、今は呼ばれないけどね。 ディフェンス弱いし。。。



こんなにたくさんの仲間たちとここロサンゼルスで観戦できるとは。。。 何とも嬉しい発見です。



ブロンコスは今回怪我人続出で、オフェンスからはRBノーション・モレノが、ディフェンスからはCBチャンプ・ベイリーとDEエルビス・デュマビルが出場不可。エースWRのブランドン・ロイドもほとんど練習に参加できなかったことから、オフェンスもディフェンスも非常に不安な状況でした。



しばらくするとブロンコスボールで試合開始。 今日もスタメンQBはカイル・オートン。 良いプレイを見せないとファン離れが深刻になりそうですが、今日はところどころでQBティム・ティーボウも出場するという話だったのでその瞬間を楽しみにしていました。 ファーストドライブで敵陣にどんどんと攻め込んでいきます。 先週のレイダース戦で機能していなかったラン攻撃で押しまくります。 2番手RBのウィリス・マックゲイヒーが良い味を出します。 彼はモレノよりもいいのでは?と思うこともしばしば。 そんなマックゲイヒーがいきなり見せてくれました。 TDラン!! 7-0で先制!! 盛り上がるバー内。 



怪我人続出で穴だらけのディフェンスも要所要所で締めています。 デンバーのディフェンスが良いのか、あるいはベンガルズのオフェンスが悪いのかは定かではありません(おそらくはベンガルズのオフェンスが悪いとは薄々分かっているけど。。。)。 一進一退の攻防が続き、第1Q終了。



第2Q序盤、QBティム・ティーボウが出てくるも大きな活躍はせず。 そして中盤に差し掛かったころ、いつもの光景を目にすることになりました。。。 QBオートンからWRエリック・デッカーへパスが通るも、デッカーが痛恨のファンブル。 彼は昨年結構ファンブルしている回数が多かったので、ちょっと気になっていたのですが。。。 その後TDこそ許しませんでしたが、FGを決められ、7-3。



第2Q残り2分を切ったころ、再度ティム・ティーボウが出場。 しかもQBのポジションではなく、WRとして。。。 これは面白い!! 何かやってくれそうな期待度があったのですが、QBオートンはTEダニエル・フェルズにパス。 残り1分強でまたまたティム・ティーボウがWBのポジションに。 ここではRBランス・ボールのラン攻撃でファーストダウン!! レッドゾーンの攻防が課題のブロンコス、残念ながらTDを奪うことができずにFGに。。。 10-3で前半終了です。



第3Qはベンガルズの攻撃から始まるも、ディフェンス陣の奮闘によりパントへ。 ブロンコスの攻撃はランを主体に、時折パス攻撃を仕掛ける。 ここでQBオートンからWRデッカーへのパスが見事に通り、タッチダウン!! ブロンコス、突き放しに成功して17-3。



こうなると楽勝モードかなぁなんて楽観視していましたが、いつでも気を抜けないのが我がブロンコス。 TDは許さないまでも、ここで再度FGを決められ、17-6。 また第3Q残り4分ほどでついにTDを決められるも、ここでベンガルズが2ポイントコンバージョンを狙うも失敗に終わり、17-12。 そして残り3分、QBオートンが自軍20ヤード地点で痛恨のターンオーバー献上。 TDを決められたら逆転されるところ、何とかFGに抑え、17-15。 そろそろやばい。。。 そんな感じで第3Q終了。



第4Qが始まり、QBオートンからWRデッカーへ52ヤードパスが決まり、TD!! 突き放しに成功!! 24-15。 これで安心かなと思ったところに84ヤードパスを通され、その後更にTDまで献上。。。 24-22。 この悪い流れを断ち切れずに連敗か!? 不安がよぎる。。。




ギリギリの攻防で何とか抑えることに成功。 試合終了でブロンコスの勝利!! 良かった~。 内容的には完全に負けと言わざるを得ないような試合でしたが、勝ちは勝ち。 



勝利の瞬間、ブロンコスファンたちは初勝利に酔いしれました。 西海岸ブロンコスファンのリーダー役が、ここでオレンジクラッシュにちなんだオレンジ系のショットを全員に配り始める。 全員で乾杯し、次週の勝ちを祈りました。 次週はテネシー・タイタンズとアウェイで対戦。 負けかな。。。?




第2週、他の試合で気になったことは。。。


・ テネシー・タイタンズボルティモア・レイブンズ相手に勝ちを収めたこと。

レイブンズの圧勝を予想していたので驚きました。 (BAL 13 - TEN 26)


・ ピッツバーグ・スティーラーズが初戦の鬱憤を晴らすかのような圧勝を収めたこと。

さすが鉄のカーテンと呼ばれるディフェンス力でした。 (SEA 0 - PIT 24)


・ インディアナポリス・コルツが開幕2連敗を喫したこと。

QBペイトン・マニングがいないとダメみたいですね。。。 (CLE 27 - IND 19)


・ カンザスシティ・チーフスが2戦で合計10点しか取っていないこと。

負けるとは思っていましたが、まさかここまで一方的とは。。。 今年のAFC Westの最下位は決定ですかね? (KC 3 - DET 48)





9.17.2011

メイウェザー vs オーティス




本日9月17日はボクシングの世界タイトルがありました。 未だ無敗記録を持ち続ける34歳のメイウェザー、相手は10歳若い24歳のオーティス。 ペイパービューでしか見れないので、近くのスポーツバーへ出向くことにしました。 18時から前座の試合が始まるのですが、混雑も予想して17時半ごろに現地入り。 入り口で1人10ドルのカバーチャージを払い、良い席の確保に成功!! あとは試合が始まるのを待ちながらビールを飲んで時間を潰します。 



前座の試合でもなかなか面白いものもあったのですが、今日はとりあえずメイウェザー対オーティスのことだけ書くことにします。



試合開始となったのは20時半ごろ。 両者リングインです。 未だ無敗のメイウェザーは本当にボクシングが上手くて、彼の負ける姿というのが全くもって想像できないです。 中間距離での支配率はすごくて、またディフェンスも最高に上手いです。 活路があるとすれば、インファイトで試合をめちゃめちゃに崩すこと。 インファイトであればいくらディフェンスの上手いメイウェザーでも全てのパンチを捌ききることはできないですし、オーティスはそのあたりに活路を見出す。 つまり、中間距離で戦いたいメイウェザーと、距離を潰して至近距離(インファイト)で戦いたいオーティスという構図と言ったところでしょうか。




第1ラウンド。 先ずは様子見で始まるも、やはり中間距離の支配率ではメイウェザーが勝ります。 ジャブからのストレート、ダッキングやスウェーからのストレート、カウンター、どれをとってもオーティスに勝ち目があるようには思えません。 ただオーティスはハードパンチャーなので、一発でも当たれば可能性は十分あります。 ただオーティスのパンチはメイウェザーを捉えることができず、1ラウンド終了。 採点は10-9でメイウェザーと言ったところでしょうか。



第2ラウンド。 距離をつめようとするオーティス。 バックステップで交わしながら距離を取ろうとするメイウェザー。 中間距離になったときに幾つかパンチをまとめる。 逆にオーティスは距離が縮まったときに活路をパンチをまとめる。 何発かは捉えるも、KOとは程遠いようなパンチ。 2ラウンド目も終了し、私の採点では10-9で再度メイウェザー。




第3ラウンド。 第2ラウンドと全く同じ展開。 中間距離のメイウェザーのストレートは恐ろしい。。。 更にサウスポーの左ストレートに右ストレートを合わせるカウンターなど、とにかく技術が高い。 距離を縮めてのラッキーパンチに期待するしかないのか。。。 でもラッキーパンチをもらうなんてことはメイウェザーに限ってはないだろう。 彼の動体視力はものすごいし、視力も10.0ぐらいあるんじゃないかって言うぐらい良く見えている。 第3ラウンド終了、10-9でメイウェザー。



問題は第4ラウンドにやってきました。 第4ラウンドも中盤に差し掛かったころ、オーティスが距離を縮めることに成功!! そして幾つかのパンチをまとめてそこそこの見せ場を作る。 距離を取って立て直そうとするメイウェザー。 ところが、再度距離が詰まる!! メイウェザー危うし!! ところが後続のオーティスのパンチをことごとく避ける。 こんな至近距離であんなに交わすか?っていうぐらい避けまくる。 すっげー、高等技術。。。 これに嫌気がさしたのか、オーティスがここで頭突きを出す!! ( ̄□ ̄;)



ボクシングの試合で頭突きってすごいですよね。。。 マイクタイソンが耳を噛み千切った、亀田次男が相手ボクサーを投げ飛ばそうとした、っていう試合を以前見ましたが、頭突きって。。。 偶然のバッティングとかじゃなくて、手が当たらないから頭を出したって感じ。 完全に故意ですね。 これを見たレフェリーが試合を一旦ストップ。 減点1を与えることになりました。 ところが事件はこれで終わりませんでした。




グローブを合わせて謝ろうとするオーティス。 それに受け答えたメイウェザー。 ところがその後オーティスがまだ無防備な状態で、不意打ちの左フックを見舞う、そして続けてコンビネーションの右ストレート!! このときオーティスはレフェリーを見ていて、またレフェリーはこのとき減点をジャッジに伝えていたところ。 ところがダウンしたオーティスを見て慌ててカウントを数え始めるレフェリー。 無防備な状態でウェルター級のパンチを食らったら当然10カウントで立ち上がれることはなく、そのまま試合終了。。。 何とも呆気ない幕切れとなりました。




試合終了後のインタビューでその問題のシーンについて聞いたインタビュアーに対し、メイウェザーは、「君はボクシングのことを何も分かっていない、彼が再戦したいというなら再戦する!!」とまくし立ててリングを後にしたメイウェザーに対し、笑いながら紳士な態度で受け答えたオーティスを見ると、何とも後味の悪い試合となりました。




確かにスポーツマンシップに則っていないような出来事でしたが、どっちが悪いか、どっちが正しいかというのはなかなか判断が難しいものです。 ただメイウェザーはそんなことをしなくても勝てる技術があるにも関わらず、不意打ちを食らわした上で怒ってリングを後にした姿を見ると、ちょっと寂しい気分になりました。



次回はパッキャオと対戦して欲しいところです。 そろそろ実現しても良い頃合いでは?



9.16.2011

Sunset Pizza & Pasta




今日は先日の踏んだり蹴ったりの投稿のとき(ご存知ない方はこちらをご覧ください)に利用したレストラン、Sunset Pizza & Pastaに関して紹介します。



Seal Beach (シールビーチ)にあるのかとばかり思っていたこのレストラン、実は名前の通りSunset Beach (サンセットビーチ)に位置していたことが後ほど調べた結果判明しました。 とにかくピザが食べたかったので、事前に調べることもなく、たまたま見つけたので入ることにしました。



目印はこの看板。 





















ひっそりとたたずむ老舗的な構えに期待が膨らみます。










ちょっと遅めのランチタイムに入店。 ですが、うちらの他に1組しかいないという何とも不安げな内容。 さらにイタリアン料理店なのに、メキシコ人が作っているというすごさぶり。 ホントに大丈夫なの!?


店内の写真。




















とりあえずピザが食べたかったので、この店の名前が付いているピザ、Sunset PizzaとItalian Salameのパニーニをオーダーしました。 まぁ外れることはないでしょうってことで。。。




パニーニにはサラダが付いているということで運ばれてきました。





















自家製ドレッシングのようで、味が薄い。。。 ( ̄□ ̄;)

とてつもない不安が襲ってきました。



しばらく待つと出てきたピザ。
















うわっ!! めっちゃ普通のピザー!! ( ゚д゚)


これがこの店オススメのピザなんでしょうか!? まぁ良いか。。。 味は。。。 


これまたふつー!! ( ゚д゚) 


人種差別するわけではないけれど、やっぱりメキシコ人が焼くピザはいたって普通ですな。。。



ピザを食べていると次はパニーニが運ばれてきました。

















これ、パニーニじゃないし。。。 ( ̄□ ̄;) 


サンドイッチと言われる部類じゃないでしょうか? しかも、何で2つ!? これ、2オーダーかと思ったのですが、普通に1オーダーでこれだけ来ます。



味は。。。 またまたふっっっつーーー!!! ( ゚д゚)


ただのサンドイッチ。 


自分で作っても同じ味が出せるよってぐらいふつーーー!! ( ゚д゚)




ということで、ちょっといただけないランチとなってしまったのですが、Yelpで見ると結構評価高いんですよねぇ。。。 私の舌がおかしくなったのかなぁなんて、ちょっと不安に感じる今日この頃です。




------------------------------------------------------------------
Sunset Pizza & Pasta
16711 Pacific Coast Highway
Sunset Beach, CA 90742
Mon - Sun 10:00 am - 10:00 pm
Yelp Review