8.31.2011

アメリカの激まずドリンク、ZICO




アメリカに来たことがある人だったら知っていると思いますが、意味が分からないほど不味い飲み物や食べ物が無数にあるのがここアメリカ。見た目も悪ければ味も悪いなんて商品はざらです。何時かアメリカ不味いものランキング!!とかをやろうなんて思ってはいるのですが、不味いと分かっていながらネタにするためにわざわざ買ってくるのも何か気が引けるし。。。 まぁ高いものじゃないので、そのうち買ってきて紹介しますけど、今日はたまたま激マズな飲み物を入手したので一足先に紹介しちゃいます。




時は週末。ハモサビーチにビールを飲みに行った投稿があったと思いますが(厳密に言うとUFCを見に行ったというこちらの投稿です)、バーに入る前に1時間ぐらいウォーキングをしていたんです。ハモサビーチからマンハッタンビーチまで歩くとちょうど30分ぐらいの距離を歩いていると、



「Free Sample、Free Sample~~」



という声が聞こえてきました。



バレーボールの大会などやっていたことから、道行く人たちに無料で配布しているようです。その飲み物がこれ。






ZICO!!




味は4種類あって、全部持って行っても良いよ~って言ってくれるほどの気前の良さ。ちなみに何味があったかは覚えていませんが、私がもらったマンゴー味のほかに、チョコレート味とかあと何かエキゾチック系な味があったと思います。ベースがココナッツウォーターで作られていて、それにちょっと味を加えた形なんでしょう。




無料だし、ウォーキングしていれば喉も渇くしでちょうど良いやって思って一番マシそうなマンゴー味を1本だけもらいました。それで、せっかくなので飲んでみたのですが。。。








マズッ!!!! (>_<)







もうこの世のものとは思えないぐらいの不味いっぷりですよ。誰がどう考えてこんな不味いものを考案したのか。。。 作った人は美味しいと思って作ったのか、或いは不味いけれど健康面を考えて作ったのか。何でこんなに不味いものが作れるのかって思うぐらい激マズです。。。




しかも不味いのを引き立てるかのように、あまり冷えてないところがまたイヤらしいところ。せっかくなんだからキンキンに冷えていればまだ飲めるだろうに。一番マシそうなマンゴー味であれだったら、チョコレートなんて飲んでいたら。。。と想像すると恐ろしくなります。





この飲み物を美味しいと思って飲む人は居るのかなぁとちょっと不思議に思う飲み物でした。




近いうちに他の不味いものも紹介しますよ~!! 写真も撮ってアップしますので乞うご期待!! 




8.30.2011

Madden NFL 12を試してみた!!




アメフトとゲームが好きなら絶対に忘れられない日、本日8月30日はEA Sportsからリリースされているアメフトゲームの最新作、Madden NFL 12の発売日です。毎年毎年発売されるこのMaddenシリーズですが、私はMadden NFL 08を最後に遠ざかっていました。先日当時の08をプレイしたのですが、今はシカゴ・ベアーズへと移籍したQBジェイ・カトラーがエースQBとして登場していたり、引退した選手がほとんどで選手生命が短いと言われているこのアメフトでは、やはり2年に1回ぐらいのペースで買うべきなんだなぁなんて実感していました。





ということは買ったんですか!?と聞かれそうですが、実は買っておりません (^^;) 理由は買うと寝ないでプレイしてしまうから。。。 最近はプライベートも結構忙しく、またプレイしていないゲームもたくさんあり、気付いたらMadden NFL 13が発売なんてこともあり得るんじゃないかなと思いましてね。






だけどアメフトファンとしてはどうしてもプレイしてみたい。そうなったときはBest Buyへ行くのが一番!! Best Buyは日本で言うヨドバシやビックカメラ、ヤマダ電機に並ぶような(ひょっとして古いかな?)、大型電化製品店です。ここに行けば大抵の電化製品は入手できますし、デモプレイもたくさん出来るようになっています。仕事が終わると共にBest Buyへと直行~~!! 何も買うつもりも全くないのに、とりあえずあたりを物色。。。





発見しました~、Madden NFL 12!! PS3を所持している私としては、PS3版をプレイしたかったのですが、残念ながらあるのはXbox360版のみ。まぁどちらも一緒かな? ちょっと妥協の念がありますが、まぁ買う予定もないし軽くさらっとプレイするという意味ではどっちでも良いです。






早速プレイ開始!! と思ったのもつかの間、ってか、グリーンベイ・パッカーズシカゴ・ベアーズしか選べないってどういうこと!? おそらくデモ版として置いてあるからだと思うのですが、デンバー・ブロンコスを愛して病まない私にとっては致命的です。しかも大嫌いなシカゴ・ベアーズが2択に入っているなんて!! こうなったらグリーンベイ・パッカーズを使ってけちょんけちょんにやっつける以外に楽しみはありませんよ。ということで、グリーンベイ・パッカーズしか選択肢がありません。仕方ないよね、うん。。。





コイントスの結果、グリーンベイのディフェンスから始まります。つまりは最初にキックオフってことですね。Madden NFL 08のときと違い、キックオフがみんゴル の従来ショットのような形式になっていました。これはこれで面白い!!




ディフェンスはまぁコンピューターがセミオートで動いてくれるのであまり面白いことはありません。一方オフェンスは。。。下記スクリーンショットを撮ったので。。。ってかBest BuyMadden NFL 12をプレイしながら写真撮ってるって一体何者!? 周りに人が居ようが何だろうが、そんなことは関係ありません(よね?)。




こちらはプレイコール前の映像。結構リアルです。

















続いてこちらは攻撃が始まる直前 (実は写真なんて撮ってる場合じゃない。。。)。

















場面は変わって今度はディフェンス。写真撮っていてもオートで動いてくれるので安心です (プレイしろよ。。。

















最後にこちらはどこで出てきたシーンかは覚えていませんが、とりあえず。


















プレイしてみた感想ですが、過去のものに比べるとよりリアルになっていて、本当に欲しくなりました!! QBのアーロン・ロジャースなんて結構似てるし。ジェイ・カトラーはそうでもなかったですけどね。あー、ますますブロンコスでプレイしたくて仕方なくなりました。




今回行ったBest BuyではMadden NFL 12は59.99ドルで販売していましたが、トイザラスでは44.99ドルだそうです。日本円に換算したら4000円ぐらいですね。くぅ~、欲しい!! 金銭的には問題ないけど、時間的に問題ありだ。。。 しばらくは忘れるしかありません。あとはRedboxでレンタルされるのを待つか。。。





日本でも輸入版が発売されるようですので、興味がある方は是非。送料のこと考えたら6000円ぐらいが妥当なんでしょうかね?








8.29.2011

Kern River (カーンリバー) 上流での釣果報告





始めての川釣りで向かったSanta Ynez River (サンタ・イネス・リバー)では子供たちによる川遊びの場所として荒らされて結局は坊主(そのときの様子はこちら)。 もうちょっと遠方に足を運ぶ必要があることを実感して次に向かったKern River (カーン・リバー)では前日に豪雨という悪天候が重なったこともあり、上流で行う予定だった釣りを急遽下流へと変更し、流れの早い下流で何度か行うも結局は雨が降ってくるという踏んだり蹴ったりの状況で結局坊主で2連敗(そのときの釣果報告はこちら)。 既に2連敗を喫し、後がない状況となりましたが、今回は前々から狙っていたKern River (カーンリバー)上流での雪辱戦に燃えます!!



事前に前日の天気を調べ、雨が降っていなかったことを確認。よし、問題なし!! 朝早くに起きてKern River (カーンリバー)上流へ向けてしゅっぱ~~っつ!! (≧∇≦)




 


以前にもご紹介したとおり、Kern River (カーン・リバー)までは車で3~4時間ほどの距離(片道ね)。 下流までが大体3時間、上流までは4時間見ておけば十分だと思います。



さて、Isabella Lake (イサベラ湖)を通り抜け、今日はそのまま上流へと向かいます。見たところ濁流もなし、良い釣り日和です。ところが、釣りのメッカである以外にも、ラフティングや普通の川遊びにも多く使われキャンプ地も多数。人気の居ないところはほとんどないに等しい状態です。その中でも幾つか見て回ったところ、なかなか良さそうなスポットを発見することに成功。崖のような斜面を下ること10分(この大変さが子供たちを寄せ付けなかったのだと思います)、眼の前に広がる川はもうどこからどう見ても釣りをやるためにあると言っても過言ではないほどにゆっくりと流れる川。





見てください、この川。優雅に流れ、透き通る水。魚影がチラホラ見えるところに期待が高まります。




 

 




釣りは1投目が一番大事だと言われています。ルアーを付けて、上流のほうから攻めていきます。2、3回投げてダメだったらどんどんと下流へとポイントをずらし、釣れなかったらルアーを替える。この繰り返しです。




緊張の1投目。






あー、いかん!! 木に引っかかった!!!






いきなり出鼻を挫かれました。まさか最初に釣れたのが木とは。。。






その後慎重にことを運び、2投目、3投目とやるも反応なし。 ( ̄□ ̄;)







イヤな予感が脳裏をよぎります。まさか3連敗か!? いやいや、そんなことあるわけないですよ。4投目、5投目。。。 6。。。 7。。。 10投目。。。 20投目。。。 ( ̄□ ̄;)







きっとルアーが悪いんだな。ルアーを替えて。。。 5投目。。。 10。。。 20。。。 よし、他のルアーにしよう!! ルアーを替えて。。。 












はい、ということで3連敗でした~。(T_T)





あの手この手を使って色々と試したのですが、思った以上に手強かったです。もうこうなったらまだ陽が上る前とか夕方に焦点を合わせて行くしかありませんね。






釣りに行って釣れずに帰ってくる、これほど寂しいことはありません。。。 








8.28.2011

8月27日、デンバーブロンコスのプレシーズンマッチ第3戦




8月27日デンバー・ブロンコスが本拠地で迎えたプレシーズンマッチ第3戦は、昨年負け越しながらもプレイオフに進出したシアトル・シーホークス。しかもワイルドカードで2009年のスーパーボウル覇者ニューオーリンズ・セインツを撃破するという番狂わせを起こしたチーム。



同日、見事にUFCと時間が被ったがために、UFCとアメフトが両方見れるところを探し、行き着いた店が昨日このブログでも紹介させていただいたBaja Sharkeez。わざわざ入り口で「UFCは見れるのか? アメフトは見れるのか?」という両方を確認し、どちらも見れるという回答であったにも関わらず、デンバー・ブロンコスの試合だけ放送されていないという、何故にこんなにも迫害を受け続けなくてはいけないのでしょうか? 仮にも1998年、1999年と2年連続でスーパーボウル覇者のデンバー・ブロンコスですよ? ファンの数だってたくさん居るのに。。。 まぁそんなことを言っても始まらないのは良く知っています。仕方ないので、NFL Networkというアメフト専用チャンネルでたまに見るブロンコスの活躍と、今日になってハイライトを見た結果を組み合わせての感想です。




先ずはブロンコスのオフェンス陣。先発QBが確定したカイル・オートンは最初でインターセプトを喫するも、その後はWR両先発のブランドン・ロイド、エディ・ロイヤルにロングパスを通したりと、仕上がり状態は万全。来週のプレシーズンマッチ最終戦では出場しないと言っていたことから、開幕に向けた準備は出来ているものと思われます。良い動きを見せていたのは2010年に加入したWRのエリック・デッカー。体格的にも申し分ないデッカーですが、ファンブルの数がかなり多いのが気になります。昨日もあわやファンブルだったのでは?というシーンがありました。あとは今年加入したTE、ジュリアス・トーマスも良い活躍をしていました。彼は数年後、ブロンコスの将来を担うTEへと成長してくれることと思います。





続いてはディフェンス陣。2011年ドラフト1巡全体2位指名のLBボン・ミラーが大活躍!! サックを2回決め、更には昨年怪我により全休となったエルビス・デュマビルもサックを決めるなど、今年のディフェンスはちょっと違うところを見せ付けました。やはり新HCのジョン・フォックス、更にはニューオーリンズ・セインツからディフェンシブ・コーディネーターとして新しく招聘したデニス・アレンによる新生ブロンコスは強いこと間違いなしっ!! 




第4QではシーホークスにキックオフリターンTDを決められるなど、スペシャルチームには課題がまだ残りそうですが、途中出場したQBティム・ティーボウもそこそこ活躍し、終わってみれば23-20で勝利を収めました。




来週はアリゾナ・カーディナルスと対戦です。ちなみに来週はテレビ放送されるようなので、土曜日はテレビの前に釘付けとなりそうです。あ、そういえば次の土曜日は18時からファンタジーフットボールのドラフトも行われるんだった!! いよいよシーズンが始まるので楽しみです。



8.27.2011

UFC Rio (UFC 134)




ブラジルのリオデジャネイロで行われた今回のUFC。今まで利用していたスポーツバーがカバーチャージ10ドルを取ることになり、新しい場所探しが必要になった今日この頃ですが、友人リチャードが色々と電話で確認したところ、どこもカバーチャージは10~20ドルは取るとのことで。。。 ちょっと困っていました。しかも今日リチャードは用事があるとのこと。となると、妻を誘って行くことになるわけですが、「ハモサビーチでビールでも飲みながら格闘技とか見ない?」って誘ったところ快くOKの回答。




今回利用したバーはBaja Sharkeezという南カリフォルニアで6店舗チェーン展開しているメキシカン系スポーツバー。今日のUFCは少し早い時間から始まるという話を聞いていたので(おそらく時差の関係だと思われる)、17時ごろに現地入りすることに。入り口でIDを見せ、カバーチャージのことを聞くと、まだ時間が早いから不要との回答。ラッキーこの上ない。ちなみにUFCの放送が開始する18時以降に行くと5~10ドルのカバーチャージがかかるらしい。早く行って良かった。。。





中はかなりの人で賑わっていました。2つの席を確保し、UFCの前座の試合を見ながら時間を潰します。Sharkeez内部の写真。



















60台以上のテレビが備え付けてあり、UFCを映しているのはまだ10台いかない程度。あとはアメフトやメジャーリーグ、レースなどなど。。。




待てども待てどもオーダーを取りに来ないことから、この店は自分でカウンターまで行ってオーダーしなくてはいけないことに気付きます。ビールをピッチャーでオーダー。1ピッチャー20ドルって結構良い値段するなぁ。。。カバーチャージがなかったものの、ビールにこれだけ取られたら結局は同じぐらい? そんな印象です。



ところが、このSharkeezの良いところは。。。何とチップス&サルサが食べ放題!! 器に自分で好きなだけ取ってきて食べることが出来ます。ビールによく合う、アメリカで愛されているおつまみ、チップス&サルサ。私も昔からこればかり食べています。



















ビールを飲みながらおつまみを食べ、しばらく待つとようやく前座が終わり、UFCのペイ・パー・ビュー放送が開始しました。




いきなり出てきた格闘家にびっくり!! 何とアントニオ・ノゲイラから。Prideとかではメインイベントを行うぐらいの格闘家だったのに、そんな格闘家から始まるとは何ともハイレベルなUFC。ノゲイラは昔から好きだった格闘家なので是非とも勝って欲しいところです。対戦相手はブレンダン・ショーブ。あまり詳しくは知りません。元NFLの選手で、コロラド出身らしいです。妻にどっち応援するの?って聞かれましたが、別にコロラド好きだからって、応援するつもりはないのでノゲイラで (^^)



試合開始1ラウンド目。かなりショーブのパンチをもらい、何かイヤな予感がピリピリします。どうやらショーブは打撃系スタンディングの選手のようですね。ノゲイラは柔術マジシャンという異名を持っていましたが、UFCであまり寝技中心の試合は見たことがないので、今日もきっとスタンディングで勝負がつくかな?と思ったところ、ノゲイラ打撃で打ち勝つ!! おー、何と、ノゲイラKO勝利。盛り上がる会場!! それもそのはず。ノゲイラはブラジル出身ですから。良いKO勝利、久しぶりにノゲイラが見れて良かったです。でもノゲイラ選手、どっからどう見ても先日見た「猿の惑星・創世記」に猿役として出ていてもおかしくないって言う位、顔が人間離れしていました。





次の試合はロス・ピアソン対エドソン・バルボザ。ロス・ピアソンはイギリス出身、そしてエドソン・バルボザはブラジル。当然リオデジャネイロで行っていることもあり、観客は皆エドソン・バルボザの応援。試合は一進一退で進み、第1ラウンドはロス・ピアソン、第2ラウンドはエドソン・バルボザ。最終ラウンドは正直私が見た感じではロス・ピアソンのほうが押しているように感じた。なので、私の採点では、29-28でロス・ピアソン。ところが、判定の結果は29-28でエドソン・バルボザ。時折見せる彼のトリッキーなバックキックや早いミドルキックが効果的な採点をつけたのかもしれない(地元有利ではないと思いたいところ)。



第3試合はマウリシオ・ショーグン・ルア対フォレスト・グリフィン。ショーグンは昔一緒に写真撮ってもらったなぁ。良い人だった (^^) それからショーグンは何時も応援している格闘家の1人。強いしね。今回もまたブラジル対アメリカの対決。この対決は4年前の2007年にありました。そのときはグリフィンがチョークスリーパーを極めて勝ちを収めました。今回ショーグンは雪辱したいところ。試合開始。両者静かな立ち上がりも、ショーグンのパンチが当たり始めたところでダウンを奪う。そのまま無常のパウンドを落とし続け、グリフィンはほとんど何も出来ずに試合終了!! ショーグン強し!! 前回ジョン・ジョーンズに奪われたライトヘビー級のベルトに再度挑戦してもらいたい。





最後のメインイベントはこれ。アンデウソン・シウバ対岡見勇信。ブラジル対日本の試合です。アンデウソン・シウバはここ何年も負けなし、UFCミドル級のベルトを8回防衛中とか。記録保持者で相当強い。。。 対する岡見勇信は実は2006年にこのアンデウソン・シウバから勝ち星を上げた格闘家(でも実はその勝ちは相手の反則負けだったとか。。。)。 良い試合を期待したい。第1ラウンド。岡見がプレッシャーをかけ続け、シウバは下がりながら勝機を見つけるという展開になる。第1ラウンド終わり間際にシウバの左ハイが岡見の顔面を捉える!! ここで第1ラウンド終了となり、あと5秒あればそのまま試合は終わっていたかもというぐらい良い角度で入っていた。第2ラウンド。シウバはハイキックでペースを掴んだのか、或いは第1ラウンドはただ単に様子を見ていただけなのか、第2ラウンドは前に出てくる。途中、ノーガードを見せる余裕も。岡見の出すジャブにカウンターを合わせ続ける。何も出来なくなってしまった岡見。カウンターをもらう度に1発でダウン。。。 これはもうダメだなと思った矢先、シウバが試合を決めにくる。あっさり負けてしまった岡見。ちょっと応援していただけに残念だった。それだけ力の差があったのか、と思いたくなるほど歴然としていた試合だった。シウバを倒せる人は出てくるのか? 今はそれが楽しみの1つ。




ということで、メインイベントだけはちょと残念な結果でしたが、それでもKOばかりでそこそこ楽しめた今回のUFC。いつか日本でやるときも来るのかな。。。












8.26.2011

1万人が選んだアニメソングBEST20




先日日本のテレビ番組がレンタルできる店に行ったんです(週に1~2回ペースで行っていますが。。。)。 そうしたらですね、1万人が選んだアニメソングBEST20っていう番組が出ていましてね。





ほほぅ。。。 





見た目からは全くもってアニメが好きということが想像できないと言われる私ですが、アニメ、漫画、ゲームなどは3度の食事よりも優先、寝る間も惜しんで優先してしまうほどです。ちなみにシャワー浴びている時間も何かしら方法がないかなって模索していますが、ゲームはさすがに壊れちゃうし漫画は濡れちゃうしで、まぁ方法があるならシャワールームに小型TVをつけてアニメ見るぐらいかなとは思いますが、実現には至っておりません(当たり前か) (^^)





それぐらいアニメ好きな私ですから、こんなタイトルのテレビ番組があったらどうしても借りたくなってしまうわけでして。あまり乗り気でなかった妻を巻き込んでの鑑賞会です。




まぁ率直な意見を言いますと、ご本人さん多数出演って書いてあったので結構楽しみにしていましたが、芸人さん、タレントさんによるただのカラオケ大会みたいな。そんな印象です。ちなみにBEST20も本当に一般人1万人に聞いたの?って疑いたくなるような順位でしたし。。。 何はともあれ、せっかくなので以下紹介しますね。1曲1曲Youtubeとかニコ動とかにリンク貼ろうと思いましたが、面倒なので人様のものに勝手に貼るのも申し訳ないので、皆様ご自分でお確かめください!!



ちなみに多少タイトルが間違っていてもそこはスルーしてくださいね!!




第20位 「キューティーハニー」


第19位 「跳べ! ガンダム」 (機動戦士ガンダム)


第18位 「キャッツアイ」


第17位 「ムーンライト伝説」 (美少女戦士セーラームーン)


第16位 「あしたのジョー」


第15位 「デビルマンのうた」


第14位 「残酷な天使のテーゼ」 (新世紀エヴァンゲリオン)


第13位 「ねぇ!ムーミン」


第12位 「マジンガーZ」


第11位 「魔法使いサリー」


第10位 「科学忍者隊ガッチャマンのテーマ」


第9位 「愛をとりもどせ!」 (北斗の拳)


第8位 「ひみつのアッコちゃん」


第7位 「アタックNo.1」


第6位 「行け! 行け! 飛雄馬」 (巨人の星)


第5位 「鉄腕アトム」


第4位 「アルプスの少女ハイジ」


第3位 「キャンディ・キャンディ」


第2位 「宇宙戦艦ヤマト」



そして堂々の第1位は。。。 「タッチ」 でした!!





うわぁ、何かこの順位って微妙じゃない?って思うのは私だけではないはず。ドラゴンボールの歌とかは1個も入ってないし、うる星やつらとかも入ってなく。本当に1万人に聞いたのかな?ってちょっと疑いたくなるほどです。まぁ結果は結果ですから、それは良いのですけど、タレントさんたちのカラオケ大会になっていたのはちょっと。。。 せめてアニメのシーンを流すとか、何かしら方法があったはず。テレビの前で熱唱するタレントさんたちのアニソン聴いても何も残らなかったです、はい。




あ、ちなみに私が1位を選ぶとしたら、ドラゴンボールの「めざせ天下一」です。1個ぐらいならリンク貼っても問題ないですよね? ということで、めざせ天下一の歌を聴きたい方はこちらからどうぞ。先ず間違いなく1万人に聞いてもこの曲が1位って答える人はいないと思いますけどね。。。




それでは、皆様良い週末を (≧∇≦)




8.25.2011

久しぶりにBeard Papa'sを試してみた!!





長いこと(今でも)ダイエットを継続してきましたが、最近甘いものが食べたくて仕方がありません。フローズンヨーグルトのYogurtLand(過去の投稿はこちら)や、先日試したGet Shaved(あわせてこちらも)など食べては満足していますが、甘いものはダイエットの天敵ですよね。これ以上痩せる必要はないと言われつつも、この体型をキープしていくにはそれなりに頑張らなくてはいけなく、昼や夜にサラダばかり食べる生活を繰り返しています。そんな頑張りもむなしく、スウィーツを食べてしまったら、そりゃカロリーオーバーの可能性が高いわけで。我慢しようとは思いつつも甘い誘惑に負けてついつい、ってこともザラになってきた今日この頃です。





先日も滅多に足を踏み入れることのない観光地、Hollywood(ハリウッド)に用事があって行ってきたのですが、そこでBeard Papa'sを見つけたんです。まぁ見つけたって言っても、そこにあることは知っていたわけですが (^^) そのBeard Papa'sを見るなり、せっかくだから食べよう、食べようと言う人が約1名(妻です)。 Beard Papa's何て、それこそ進出してきた当初はものすごい人気で長蛇の列が出来ていましたが、今では閑古鳥が鳴いていると言っても過言ではないほど。人気があるから、ないからってことで食べる、食べないを決めるわけではないですが、別にこれと言ってシュークリームを食べたいわけでもないし。。。って何とか食べない方向で話を進めていたのですが、



「ねぇねぇ、ひろさん。メニューが増えて、エクレアとかもあるよ♪」 




はぁ、この人は何で私のハートをがっちりとキャッチしてくれるのだろうか。シュークリームは別に食べたくないけど、エクレアなら話は別。ということで、またしても甘い誘惑に負けて。。。入店。





















このおじさんの笑顔がちょっと憎たらしい。。。



店内はガラガラ。これでよく経営が成り立つなぁって、余計なお世話ですよね。妻はスタンダードのシュークリーム、私はエクレアにする予定が何故か直前でチーズケーキへと変更。理由は「チーズケーキも好きだから」です(きっぱり)!! でもここで1人で2つオーダーしないところは、体重を気にして心に引っかかるものがあるから。










ちっちゃ。。。 (T_T)




シュークリームにいたってはこれで2.19ドル。チーズケーキは2ドルはいかないものの、1.50ドルぐらいだった記憶が。2つあわせて税金含めて4ドルちょっとって高すぎでしょう!? Hollywood(ハリウッド)の一等地であることを考えたら、この値段は仕方ないのかもしれませんが(他の店も同じ値段かも)、それにしてもちょっとこれはいただけないなぁっていうのが率直な感想。




食べても全くもって甘いものを食べたなぁって満足感に浸れなかったです。




企業努力で値段をもうちょっとどうにかしてよって言いたいところですが、これってなかなか難しい問題ですよね。今まで2ドルで売っていたものを1.50ドルぐらいにしたら、結局利益はそれでも見合っているってことを証明してしまうわけですから、じゃあ今までの金額設定は何だったんだ?って突っ込まれる対象になりますしね。





人が入らない理由は値段にあり。そう思ってしまった久しぶりのBeard Papa'sでした。




しばらく甘いものは控えよう。。。 あー、チョコレートが食べたい。




8.24.2011

テキサス州でありがたくない記録が樹立されたらしい




日本では島田紳助氏の突然の引退のニュースを良く見かけますが、私の良く聴いているニュースラジオで本日8月24日に繰り返し流れているのは、

1. Apple社のスティーブ・ジョブス氏が退任
2. Virginia(バージニア)州、Colorado(コロラド)州で起きた地震
3. Texas(テキサス)州、Austin(オースティン)でありがたくない記録が樹立

の3つと言ったところでしょうか。



どれも私に関係しているものは何もないのですが、強いて言えば後々地震や津波などの心配がなく、自然もキレイで過ごしやすいコロラド州に移住したいなぁ何て思っていたのにも関わらず、やっぱり山岳地帯でも地震は起きるんだなぁって感じたことぐらいでしょうかね。AppleのCEOが退任したことも、私はApple製品は何も使っていないし。。。 テキサス州で樹立された記録もあまり関係ないっちゃあ関係ないんですけど。




そのありがたくない記録の内容ですが、テキサス州オースティンで華氏100度を越えた日数が本日付けで70日となり、1925年に記録した69日を上回ったらしいです。華氏100度って摂氏で言うとどれぐらいなの?って質問が出ると思いますが、摂氏37.8度を指します。かなり暑いですよね。




それに比べたらここロサンゼルス界隈に住んでいる私たちは天国です。8月に入って華氏80度(摂氏26.7度)を越えた日は数えるぐらいしかなく、摂氏25度前後がここ最近の気温です。朝と夜にいたっては華氏60度(摂氏15.6度)ぐらいと、とても過ごしやすい生活をしています。ちょっと内陸のほうに入ってしまうと暑くなるのですが、ビーチ沿岸にあたるこの近辺は海風も気持ちいいし、とても心地良いといったところでしょうか。ちなみに明日からしばらくは暑くなるようですが、それでも摂氏30度ぐらいとまぁ許容範囲内ですね。




テキサス州オースティンの気温新記録樹立の件は、カリフォルニア州に住む私とはあまり関係はありませんが、地球温暖化現象は継続的に続いているということを再認識させられました。個人レベルで対処できることはやっていかないといけませんね。








8.23.2011

アウトレットにお買い物~!!




この前の週末は午前中と夕方に予定があり、昼間ぽっかりと時間が空いていたためアウトレットで時間を潰すべく、Citadel Outlet Mall (シタデル・アウトレット・モール)へと足を運びました。Citadel Outlet (シタデル・アウトレット)はここロサンゼルス界隈では一番近くにあるアウトレットモールで、私が良く利用するプレミアム系列アウトレットとは異なる店も結構入っています。場所はダウンタウンロサンゼルスから車で10~15分ほど南東に行った場所にあります。

















案外知られてない穴場的な場所(?)です。客層としてはほとんどがヒスパニック系です。



男のくせにとか良く言われますが、案外ショッピングなどで時間を潰すのには苦にならず、妻と一緒に行ってもどちらかと言うと私があれこれ悩むタイプです。本日は夏休み真っ只中ということもあり、たくさんの人で溢れかえっています。夕方まで時間を潰す必要があったため、1軒1軒時間をかけてゆっくりと回らなくてはいけません。



Citadel Outlet (シタデル・アウトレット)の写真。カリフォルニアと言えばやっぱり青い空、やしの木!! 


 




急いでも仕方ないので、普段入ることのない、Nike Shopなどにも足を踏み入れてみることに。スニーカーなど以前はよく履いていましたが、最近では全くといって良いほど疎遠になってしまいました。。。運動するときぐらいにしか履いていないかも。それこそAir MAX '95の時代とかはスニーカーばかり探していたけど。。。



下記はそんなNike Shopで見つけたバッシュ。LA LakersのKobe Bryant (コービー・ブライアント)モデルのようです。130ドルが100ドル。日本円にしたら8000円ぐらい? 安いだろうけど、私は全くもって関心がありません (^^;)





















それ以外にも、普段なら絶対に足を踏み入れていないであろう、おもちゃ屋のトイザラスや靴屋のハシゴとしてAdidasPuma、更にはConverseなども見て回ります。




普段行かないところに足を踏み入れてみると、案外欲しくなるものって言うのも出てきまして。例えば私はゴルフを少しやるのですが、ちょっと格好良いサンバイザーなどを買おうかなぁ何て気が起きてきたり。暇なので数ある色の中から一番似合いそうなものを探してみたり。まぁどれも似合わなかった上に、どうせ買うなら大好きなデンバー・ブロンコスのロゴが入っているものが良いので、結局は買わないのですけどね。





あとは私が良く行く定番の店、Banana Republic (通称バナリパ)、Calvin Klein、あとパジャマとして効力を発揮してくれるAeropostaleとかを見て回るも、これと言ってなかなか欲しいものには出会わず。。。





最近になって、ふらっと立ち寄ったときにたまに良いものをが見つかることを知ったOld Navy(オールドネイビー)。今までは「しょせんOld Navy。入る価値なし。」 何て思っていたのですが、先日は俗に言うアイバタケ(嵐の相葉君が良く履く丈のパンツ)のハーフパンツを見つけましてね。ポケットもいっぱいあって多機能、超便利なハーフパンツに思わず一目ぼれ。妻の「相葉君みたい~♪」ってセリフについつい買ってしまったものの、多分言いたかったのは丈が相葉君みたいであって、決して顔からスタイルが相葉君みたいというわけではないだろうけど。。。 (^^;) それでも重宝しているアイテムの1つ。そんなこともあり、Old Navyは見かけては立ち寄るようにしています。



今回も店舗内を物色。すると、またしても私のハートをがっちりキャッチしてくれるシャツを見つけましたよ。























これです。水色のドクロのポロシャツ。実は先日そのアイバタケのパンツを買ったときに、このポロシャツを見かけたのですが、サイズがなくて泣く泣く諦めたシャツが時を経て別のOld Navyで見つけることが出来るとはっ!! 何たる幸運。 色が3種類あって、ベージュ、ブラック、そしてこのライトブルーだったのですが、ベージュは何かおじさんっぽいし、ブラックは色負けしちゃいそうだし、このライトブルーだったら爽やかにゴルフのときでも着れるなって思いまして。 しかもさすがアウトレットです。値段が安い!! 何と、定価20ドルのところを7ドル!! 良い買い物が出来た、と上機嫌です♪ 他にも物色したのですがこれと言って見つからず、7ドルのシャツ1枚購入のために列に並ぶことになりました。




Old Navyのあと、ふらふら歩いていると今度はH&Mを発見しました!! H&Mもなかなか安くて良い物がある店ですよね。私の目にかかるものは何かないかなぁと探していると。。。




アイバタケのとき(それ以外も含めて)に合わせるソックスを発見です。




















ゴルフのときにも使えるし、これは必須アイテム。購入決定、5ドル程度です。





更にアクセサリーコーナーでは、以前から買おうと思っていた私服用のネックレスが。。。夏ももう終わりですが、Tシャツやポロシャツなど軽装が多いこの時期に、首元に何もないのは寂しいってことで、ストールを巻いたりしていますが、どうも汗ばむのが気に入らない。ということで、探していたレザーのネックレス。






















出来ればもうちょっとシンプルなものでも良かったのですが、まぁ良いでしょう。8ドル。2点買い上げで20ドルいかないのがまた嬉しいところです。




さて、更に前々から買おうと思っている必須アイテムがあります。そう、それは帽子。ゴルフや釣りのときにも使えて、更にはオシャレに決められるようなそんな万能ハットを探しているわけですが。。。 最近ではストローハットが人気を集めているので、ストローハットの中から物色を始めます。20ドルいかない程度で手ごろなものが幾つかありました。



色も白に青いラインが入っていたりして何とも清潔感のあるシンプルな帽子。「これ良いかも~♪」と思って何種類かあるものの中から最終の1個を選ぼうとしていたところ、妻が自分の買い物を終えてやってきたので、どれが良いか聞いたところ、「タマネギみたい。」 という一言。。。 _| ̄|○






た、た、タマネギ!? ( ̄□ ̄;)





何ですか、ストローハットを被ったらタマネギみたいってどういうことですか!? 例えるならばこんな感じですか?












ストローハットを被った私と永沢君が同じ!? アイバタケのパンツを履いて、ストローハットを被ったら、アイバタケの永沢君ってことですか!? うーん。。。ストローハット購入は残念ながら見送ることにしました。。。






後ほどですが、妻からストローハットを被るならカウボーイハット(テンガロンハット?)のほうが似合うと思うよって言っていたのですが、そもそもカウボーイハット被ったら今度はゴルフをやるときに片山晋呉選手を真似しているって思われちゃうじゃない。。。





そんなにストローハットが似合わなかったのかなぁ何て。。。まぁ確かに私は帽子の類は顔のパーツ的に似合わないって良く言われるんですけどね。




何にせよ、欲しいものが幾つか買えたので、結果的には楽しかったCitadel Outlet (シタデル・アウトレット)。次回はカウボーイハットを探しに旅に出よっと。



8.22.2011

Facebook版Madden NFL Superstarsのその後




以前に一度取り上げさせていただいたFacebook版、Madden NFL Superstarsというゲーム(過去の投稿はこちらをご覧ください)。前にも書きましたが、このゲームの良いところは据え置き機ゲームとは違って、手軽に遊べる点。1日5分だけのプレイでも進めることが出来るという手軽さ。アメフトとゲーム好きな私にとってのキラーゲームとして、時間が出来たときに少しずつ進めていました。



ちなみに下記は私が始めた当初の画像。レベルは6、スタジアムも貧相で、2軍じゃないよね?って言いたくなるようなスタジアムでした。








それが現在は、早2ヶ月でレベルは40を越え、ファンの数も3万人を越えるほどの大人気チームへと成長しました。


















見てください、このファンの数々。ファンが3万人を越えて、ある程度進むとスーパーボウルに挑戦できるようになるんです。で、私の中ではこのスーパーボウルが1つの節目で、終わったらこのゲームともサヨナラだなぁ何て思っていまして。先日5回ぐらい挑戦して、やっと悲願のスーパーボウルリングの獲得に成功したんです!!






ここまで長かった。。。このゲームはこれで終わり、これからは他のゲームでまた熱くなろうって心に決めていたんですけどね。




















え? 何これ? ( ̄□ ̄;)







どうやらスーパーボウルを制覇すると、新しいスタジアムでの新機器の購入、並びにファンの獲得増加が出来るようになるらしく、またしても私のコレクター魂に火をつけてくれました。。。ここまできたら全クリ目指して頑張るしかないっしょ!?って感じです。




Facebookのアカウントがあって、一緒にプレイしたい人は引き続き募集しますので、お知らせくださいね。(≧∇≦)



8.21.2011

Kern River (カーンリバー) 下流での釣果報告




Kern River (カーンリバー)はロサンゼルスから車で3~4時間ほど北上したところにある、このロサンゼルス界隈では一番有名な川釣りが出来る場所として知られています。先日のSanta Ynez River (サンタ・イネス・リバー)では、子供たちが川遊びばかりしていて、結局釣りどころではなくなってしまったので、今回は釣りのメッカで行うことにしました。そんな場所なので期待が持てます。ロサンゼルスから向かった地図は以下の通り。























Kern River (カーンリバー)はLake Isabella(イサベラ湖)を挟み、上流と下流に分かれています。

















当然上流と下流であれば、上流のほうが廃れていない魚がたくさんいるわけですが、Lake Isabella(イサベラ湖)までがちょうど3時間ぐらいなので、上流を目指すなら4時間ぐらいが目安になってきます。もう釣りのためなら片道3時間だろうが4時間だろうが、もうそんなことは関係ありませんよ。迷わずに上流を目指して行きました。






Lake Isabella(イサベラ湖)を通り過ぎ、しばらく過ぎるとKern River(カーンリバー)の上流が見えてきました。よし、今日はこれから釣りのスポットを探して頑張るぞー!!と気合を入れたのもつかの間、濁流がすごいことに。。。町民に聞いたところによると、前夜はものすごい豪雨だったらしく、今日は釣りどころではないよって、車で片道4時間運転してきたのにどれだけ付いていないんだって感じですよ。当然4時間もかけて来ているわけですから、そのまま帰るわけにもいかないので、釣りが出来る場所がないか聞いてみることに。Lake Isabella(イサベラ湖)の下流だったら、あのあたりで水を一時止めてあるので、ある程度は穏やかなんじゃないかってことを聞きました。仕方ないので、来た道を戻ることに。。。



下流でようやく悪くなさそうなスポットが見つかったのでその場に陣取り、いよいよ釣りの準備をします。






















釣りの準備をしていると、川遊びをするにしてはちょっと歳を取りすぎているし、釣りをするにしては服装があまりにも変なおじさん2人組を発見しました。



30度を越えるほどの暑さなのにも関わらず、長靴を履いているし、重装備です。ざるのようなものを持って、シャベルで土を掘り起こし。。。そう、どうやら砂金取りをしているようです!! 砂金ってそんなに簡単に取れるのかな?と疑心暗鬼でしたが、地面を見るとキラキラ光っていることに気付きます。






















このキラキラが砂金だとは思いませんが、何かしら関係があるのかも。カリフォルニアのゴールドラッシュです。金が取れるなら釣りなんてやっている場合じゃありません(この気の変わりようはさすがB型。。。) (^^;)



2人組みのおじさんに聞いてみると、まぁそこそこ、遊べる程度には取れるとのことでしたが、当然何の道具も持ってきていない私たちは今日は釣りに没頭することにします。横目でチラチラと大きな金が取れていないか確認しながら。。。





30分ほど釣りをしていたところ、ついに家族連れがやってきてしまいました。。。 (T_T) 来るや否や、いきなり川の中に飛び込む始末。こうなったら釣りどころではありません。残念ながら私たちは場所を譲る以外に方法はないのです。釣りしてるから他に行って、何ていうことが出来たら良いのに。。。 次なる場所を求めて探しまわること1時間弱。何となく釣りが出来そうな場所を見つけるも、流れが非常に早いため、ベストな場所ではありませんが文句も言ってられません。




 


流れが早いこともあり、ルアーを投げたら直ぐに巻かないと追いつきません。。。 投げては巻く、投げては巻くの繰り返し。一向に連れる気配はないまま、時間が流れていきます。気付くと遠くから雷が鳴る音が。。。そしてパラパラと降る雨。これはもう今日は撤収と言っているのでしょう。





残念ながらKern River(カーンリバー)下流でのヒットは1回もなし。日光浴だけで終わってしまい、惨敗です。次回は上流でトライしてきます!!









8.20.2011

8月20日、デンバーブロンコスのプレシーズンマッチ第2戦




本日8月20日はデンバー・ブロンコスが本拠地スポーツ・オーソリティ・フィールド・アット・マイルハイ(先日インベスコ・フィールド・アット・マイルハイから名前が変更)で行われた始めてのプレシーズンマッチの日。つまり、デンバー・ブロンコスの本拠地で行われる開幕戦。デンバーファンたちに勇姿を見せ付けるべく、いい試合を期待したいところです。わざわざプレシーズンマッチのためだけにデンバーまで足を運べない私は、今回もTV観戦をするべく中継している店を探したのですが。。。





どこでもやっていないってどういうことじゃーーい!!  _| ̄|○







ということで、色々な場所を探し回ったにも関わらず、結局見れずじまい。後ほどハイライトで結果を知るという何とも残念な結果に。でもどうして、32チーム中一番人気を誇る(はずの)デンバー・ブロンコスの試合がTVで中継されないのでしょうか? (一番人気でもなければ、地元でもないからです) 残念ですが仕方ありません。ということで、今回はハイライトを見た結果です。。。 _| ̄|○




ハイライトを見る限り、チームの仕上がり状態は万全!! 先ずはオフェンス。私の嫌いな華のないQBカイル・オートンがほぼ万全の仕上がり状態。第2Q途中まで出場し、まずまずの結果を残していました。去年ブレイクしたWRブランドン・ロイドとのホットラインは今年も健在のようです。更にはボルティモア・レイブンズから加入したRBウィリス・マックゲイヒーが2タッチダウンを決める勝負強さも発揮していました。





更に去年欲しくもない最弱の称号を受け取ってしまったディフェンス陣は、今年のドラフト1巡全体2位指名のボン・ミラーが1サックを浴びせた上、去年全休したエルビス・デュマビルが完全復活。更には怪我人が続出して守備ラインに不安が残ると言われつつも、試合が終わってみれば失点はわずか10点。去年とは打って変わったディフェンス陣に今年は期待が持てそうです。






私の個人的お気に入りのQBティム・ティーボウは今回はほとんど出番はなし。。。 今年はやはりベンチで過ごすことになりそうです。





来週こそはTV中継で見たいなぁ。。。





8.19.2011

The Blind Side (しあわせの隠れ場所)




2009年に公開され、サンドラ・ブロックがアカデミー賞、主演女優賞を取った映画、「The Blind Side」。日本語タイトルでは「しあわせの隠れ場所」。アメフトファンなら確実に押さえておきたい映画の1つと言われていました。見ようとは思いつつも結局Red Boxでも既に扱っていなく(Red Boxが分からない人はこちらを確認願います。)、そのままになっていたのですが日本のビデオレンタル屋さんで発見したので借りてきました!!




何故アメフトファンは押さえるべき映画なのか!? それは、2009年のNFLドラフト1巡全体23番指名でボルティモア・レイブンズに指名されたマイケル・オアー選手の生い立ちの話だからです。英語タイトルになっている、「The Blind Side」とは、アメフト用語で言う、クォーターバックの利き手の逆サイドを守るタックル選手のことを指します。つまり、ボルティモア・レイブンズのクォーターバック、ジョー・フラッコは右利きですから、レフトタックルが該当します。ストーリーは生い立ちですから、NFLに入ってからの話は触れることはなく(最後にちょこっと2009年ドラフトの映像が流れますが)、基本的には高校時代から才能が開花していくまでの話ですね。





テネシー州の貧困街で生まれたマイケル・オアー選手。父親には会ったことがなく、母親は麻薬中毒者ということもあって、引き離されて生活して転校を繰り返す生活でした。そんなときサンドラ・ブロック演じるリー・アンが雨に打たれて夜道を歩くマイケル・オアー選手を見かけます。境遇を知ったリー・アンは彼を家族に迎え入れ、そこからスター選手にのし上がっていくためのストーリーです。





ちょっと出来すぎた話かな?って気はしますが、これは事実を元にした話ですので、やらせということはありません。心温まる良いストーリーだったというのが率直な感想です。




アメフトファンの人は絶対に見るべき映画ですが、ファンじゃなくても楽しい映画だと思います。妻はアメフトファンではありませんが、アカデミー賞受賞作品ということもあって、いつかは見たいと思っていたと言っていましたし、見た後に「良い映画だった。」と言っていました。





ちなみに見始めるときに、「ひろさんはサンドラ・ブロックとか、ジェニファー・ロペスとか、きつい感じの顔の人が好きなんだね。」って核心に迫られました ( ̄ロ ̄;) まぁ実際当たっていますが、私がサンドラ・ブロックを好きだったのは、Speedの映画を見たときであって、今のサンドラ・ブロックには何とも思いません。多分Speedのときのサンドラ・ブロックに惚れたのは私だけではないはずだと思いますが。。。






機会があったら是非ご覧になってみてください。レンタルで十分だと思います。








8.18.2011

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝




久しぶりにゲームをクリアしたので今日はその感想を。今回はPS3版ソフト、アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝です。我が家のPS3も5年の歴史で3代目という何ともハイペースに交換しているわけですが(こちらもあわせて読んでみてください)。。。 初代から2代目、2代目から3代目への移行は長いこと間がありましたから、実質1年に1回交換しているのと同じぐらいの状況でしょうね。新型はきっと壊れないことを切に願っています (^^;)




さて、アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝ですが、2007年に発売された結構昔のゲームです。私が日本に一時帰国した2009年に買って帰ってきたのですが、買った直後にベスト版が発売されて金額も半分以下で買えたというショッキングな出来事と、2代目PS3が壊れるという不運な出来事もあって、結局プレイできずにそのまま日の光を浴びることなく眠っていたゲームの1つです。




ジャンルはアクション・アドベンチャー。主人公ネイトがトレジャーハンターとして未知の孤島での体験を描いたストーリーです。例えるならば、インディ・ジョーンズのハリソン・フォードを自分が動かしているという印象でしょうか。今でこそ2007年発売のグラフィックに感動することはありませんが、当時であれば相当良い雰囲気を出していたことと思います。自動セーブに対応していて、たとえゲームオーバーになってもその場から直ぐに始められるのがこのゲームの良いトコロ。チャプターは全部で22章までありまして、クリアまでのプレイ時間は短すぎず、長すぎず、ちょうど良いぐらいでした。トロフィー機能にも対応しているので、やり込み要素は満載です。




ちなみにアクションは大の得意と思っていた私ですが、最近はすっかりダメになってしまい、初級モードでやっとこさクリアしたのが先日の話。中級モード、上級モードに挑戦する気力もないままに、とりあえず次のゲームに打ち込みたいと思います。




ちなみにこのアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝は、続編としてアンチャーテッド 黄金刀と消えた船団が発売されていて、更に今年11月2日には3作目となるアンチャーテッド - 砂漠に眠るアトランティス -が発売予定となっています。



私はまだエル・ドラドの秘宝しかやっていませんが、そのうち、2作目、3作目もプレイしたいと思います。アクションも格闘やカーチェイス、シューティング、ジェットスキーなどもあるので、飽きが来なくて結構楽しかったです。



1つちょっと武器装備の操作性が悪いかなとは思いましたけど、まぁ次作以降の改善に期待したいと思います(ってもう続編発売しているから、既に改善されているのかも!?)。












8.17.2011

Bloggerに投稿できない問題がまた発生!!




Bloggerに投稿できないって言っても投稿していらっしゃるぢゃない?ってお思いになるかもしれませんが。。。投稿できないんです(>_<)  5月中旬にアクセスできない問題があったのですが、またしてもやってくれましたBloggerちゃん。原因は下記スクリーンショットのように。。。





本文の部分がずっと読み込みを行っていて、結局そのまま。。。長いこと待たされて何も変化なし。新しい投稿も出来なければ、過去の投稿の編集も不可。一体どうなってるの、Bloggerちゃん? もうちょっと安定稼動してくださいよ~。




で、現在私はどうやって更新しているかと言いますと、「以前のエディタ」を使うことで投稿することが可能なことが判明しました。Bloggerから推奨されている「新しくなったエディタ」を使っていると、読み込みが終わらずに投稿することが出来ません。



このエディタの変更は、ダッシュボード > 設定 > 投稿エディタを選択


で変更することが出来ます。




普段と違うエディタを使っていますので、最近の投稿とちょっと違いがあるかもしれませんがご了承を。ちなみに携帯からの投稿などは問題なく出来るようです。先ほど試してみたところ、特別問題らしい問題は発生しませんでした。



Bloggerちゃん、もう問題起こさないでね~!!







8.16.2011

アメフトチームがロサンゼルスにやって来るのは何時?





アメリカの4大スポーツと言えば、MLB(野球)、NBA(バスケットボール)、NHL(ホッケー)、そしてこのブログで何度も取り上げている私の大好きなNFL(アメリカンフットボール)です。私の住むロサンゼルスは誰でも知っているほどの大都市(?)であるにも関わらず、実はこの4大スポーツのうち、一番人気のアメフトチームだけがない状態が続いています(厳密に言うと、以前はラムズ、そしてレイダーズがそれぞれロサンゼルスにありましたが、どちらも出て行ってしまいました)。



ロサンゼルスにアメフトチームがなくなって早15年以上が経過(厳密に言うと1994年に移転、17年が経過)していますが、ここ最近になり、ロサンゼルスにアメフトチームを誘致しようとする動きが活発になってきています。



現在NFLに所属するアメフトチームは32チームあり、ロサンゼルスに移転できそうなチームは5つほどあると言われています。候補に挙がっているのは、ロサンゼルスを離れたレイダーズラムズ、更にはスタジアムが古くなっていて再建設しなくてはいけないミネソタ・バイキングスサンディエゴ・チャージャーズ。あとは観客動員で苦戦しているジャクソンビル・ジャガーズ。他にも何チームか候補がありましたが、とりあえず今現在絞られているのはこれぐらいのようですね。それでは1つ1つチームを見ていくことにしましょう。




先ず現在同カリフォルニア州にあるオークランド・レイダーズサンディエゴ・チャージャーズ。どちらもスタジアムはかなり古く、再建設をする予定です。オークランド・レイダーズサンフランシスコ・49ersと合同スタジアム建設の可能性もあり、また地元ファンも多数です。オークランドからロサンゼルスへ、そしてロサンゼルスからオークランドへと再移転した経緯を持つ古豪チーム。私個人の意見を言うと、レイダーズはそのままオークランドから移転しないでいただきたいところ。サンディエゴ・チャージャーズはスーパーボウル出場は1回のみで優勝経験はないものの、最近では私の愛して病まないデンバー・ブロンコスを完膚なきまでにたたき潰す、にっくきチーム。所属するAFC Westでは去年を除き、ほとんど1位でプレイオフに行くほどの実力を持っていながら、未だ知名度的には全国区になれないチームです。スタジアムが古くなっていることから、ロサンゼルスへの移転は十分考えられると思います。だけどロサンゼルスがチャージャーズカラーである水色と黄色に染まるのは納得できません。




他のチームはどうでしょうか? ミネソタ・バイキングスはリースが2011年に切れ、また先日のスタジアム屋根崩壊事件などがあったことから、修理が必要な状況になっています。可能性としては否めませんが、地元ファンもかなり多く、移転することになったら反対意見も相当出ることと思われます。




観客動員で苦戦するジャクソンビル・ジャガーズは当初、最有力候補として挙げられていましたが、契約が2030年まで残っていることもあり、移転の可能性は皆無に等しいと思われます。




セントルイス・ラムズは契約が2015年、そしてロサンゼルスでのスタジアム建設終了が2015年を目処にということから、時期的には問題はないですが、セントルイスに移転してからスーパーボウル初制覇も成し遂げたこともあり、地元ファンは数知れず。。。 ロサンゼルスでも長い歴史を持っていますが、セントルイスから身売りをするかというと、そこには疑問が残ります。




というような現状ではありますが、肝心のスタジアム建設のほうはどうなっているかと言いますと。。。現在2社が争っている状況です。1社はマジェスティック・リアリティという会社で、ロサンゼルス郊外に75000人収容のスタジアムを、もう1社はAEGという会社でダウンタウンロサンゼルスに72000人収容のスタジアム建設を予定しています。



マジェスティック・リアリティ社が建設を予定している場所は、ダウンタウンロサンゼルスから東に15マイルほど離れたCity of Industryと言われる地区で、もはやロサンゼルスと名乗って良いのかも分からないぐらい離れたところにあります。周りは農場のような平野になっていまして、建設スペースはたくさんありますが、近くの住民からは猛反対を食らっている状態のようです。交通渋滞やその他を踏まえると住民の反対はものすごいもののようです。




逆にAEG社はダウンタウンロサンゼルス、最近開発がものすごい進んでいる場所への建設を予定しています。建設完成時の写真はこちら。















Farmersと書かれた場所が新スタジアム建設予定場所です。この位置には現在コンベンションセンターが存在していますが、そちらを取り壊して建設、コンベンションセンターは他の場所に建設を予定しているようです。余談ですが、写真にあるNOKIAと書いてあるところが先日B'zがライブを行った場所です。そしてStaples Centerはご存知の通り、ロサンゼルス・レイカーズの本拠地です。こんなところにスタジアムを建設した日には、確実に交通網が麻痺してしまいます。ただでさえ渋滞に悩まされる場所なのに。。。




どのチームがロサンゼルスにやってくるのか、そしてどちらの建設会社が担当するのか、2011年内に決定と聞いていましたが、新シーズンも始まったこともありますので、結果が出るにはもうしばらくかかりそうですね。




私の愛するデンバー・ブロンコスは身売りすることはないと思いますが、もしロサンゼルス・ブロンコスとなった場合、私はファンを辞めます。ブロンコスはデンバーにあるからブロンコスであって、ロサンゼルスに来たらもう私の中ではブロンコスではなく別チームとなるからです。スタジアムも10年前に建設されたばかりですし、ファンもかなり居ることから身売りすることは100%ないと思いますけどね。




ロサンゼルスにチームが誕生するにはまだしばらく時間がかかりそうです。



8.15.2011

カキ氷の専門店、Get Shavedを試してみた!!




眼が痛くなって早3日目。一向に治る気配なく、左眼だけ強烈に充血している状態です。これはひょっとしたら何かの危険信号なのではないかな?ってちょっと思ってみたり。例えば仕事を長時間出来ない身体になってしまったり、神様が「ひろさんは毎日お疲れのようだし、日本はお盆休みってこともあるからここらでゆっくりと静養するべきじゃない?」っていう機会を与えようとしてくれていたり。 え? それは俗に言う現実逃避ってヤツですか? そうですか、じゃあ仕方ありませんね。8月も中旬、頑張っていきましょう!!




ちょっと前にフローズンヨーグルトの人気店、YogurtLand(ヨーグルトランド)を紹介した際に(こちら)、何時も長蛇の列が出来ているカキ氷屋さんがあると書いたと思います。カブトムシ並みに弱いお腹を持ちながらもカキ氷好きで知られる私ですから、これは食べてみないわけにはいきませんよ。早速店舗へとレッツ・ゴー!!  




店内はそこまで広くなく、今日もまた長蛇の列です。


外にも人が並んでいるぐらい。。。何でこんなに人気なんだろう? そう思いましたが、混んでいる理由は直ぐに分かりました(後ほど説明します)。








前に5~6人ほど並んでいましたが、待つこと5分ぐらいでしょうか。私の番になりました。



この奥に貼ってあるのがメニューです。何ともシンプルな作り。














カキ氷は、サイズは4つから選べました。値段は2.50ドルから4ドルまで。1サイズ大きくなるごとに50セント追加です。私は2番目に小さいスモールを選択。



その後にトッピング(具材?)を選ぶことが出来ます。アズキとか、アイスとか、モチとか。。。 ただし、トッピングは別料金で50セントなので、選ばなくても良いです。カロリーを気にする私はここは暗黙の了解でスルーします (^^;)



数あるシロップの中から、3種類まで選ぶことが出来ます。私はオーソドックスなイチゴ、更にはレモン、ちょっと冒険してピーチの3種類。




最後にソース(?)を選びます。1個までは無料。オプションとしては定番のコンデンスミルク、更にはアメリカ受けしそうなキャラメルなどなど。。。とりあえずレモンとイチゴに合いそうなものはコンデンスミルク(ここはカロリー気にして控えないのかい?ってツッコミはなしで。。。)




ということでオーダー完了。3ドルです。で、この情報を全てマジックでカップに1個1個書いていくわけですよ。これだけIT化が進む世界でマジックで記載って。。。例えばPinkberryとかだと、オーダーしたものがコンピューター上でシール化されて印刷するって方法なわけですが。いちいち手書きでやるよりもタッチスクリーンでポコポコオーダーできたほうがよっぽども簡単だと思うんです。混雑している理由は、オーダー1個1個ごとに手書きで対応するから時間がかかって列が長くなる、というのが理由のようですね。





オーダーしてからも多少待たされました。その間、店員さんたちは数あるシロップをカキ氷にかけたりして忙しそうに対応しています。
























やっと登場、私のカキ氷です!!



これで3ドルは案外安いかも。。。ってか、でかい!!




















食べてみたところ、ふわふわのカキ氷です。氷がクラッシュされて出来た感じではなく、舌に残らないサラサラしたカキ氷で、やさしい感じ。ちょうどハワイで食べたMatsumoto Shaved Iceと同じような食感でした。



それもそのはずかもしれません。このGet Shaved、ハワイアンスタイルのカキ氷の店のようですから。これが3ドル前後で食べられるなら、人気も出るだろうなぁって思いました。だけど冬の間とかはどうするのでしょう? さすがに冬にカキ氷はあまり食べないですからね。。。




チェーン展開しているようなので機会があれば最寄りの店舗で食べてみてください。





8.14.2011

眼が痛い。っていうか、ちょっとヤバイかも。。。




眼が痛いんです。(>_<)




そもそも痛み出したのは昨日から。最近コンタクトを入れるとどうも調子が悪いので、専ら眼鏡生活を送っています。ただ眼鏡だとどうしても不便なとき(例えばサングラスをかける必要があるときなど)は、眼鏡にサングラスは不可能なため、こういったときはコンタクトを着用するようにしています。ちなみに私の視力はそこまで悪くはなく裸眼で0.7前後はありますが、もともと1.5、2.0であった頃に比べるともはや半分の視界しか見えないってことでして。だからちょっと勿体無いところではありますが、裸眼0.7に眼鏡を作ったりして、常に1.5、2.0の状態を保てるようにしています。





昨日は朝から直射日光の下で行うアクティビティがあったんです。まぁ、釣りですが。。。 さすがに眼鏡で釣りは厳しいものがあるし、やっぱりサングラスは必需品だなと思って、コンタクトを着用することにしました。朝早くに起床し、コンタクトを着用するとちょっと違和感を感じたのですが、まぁ慣れるだろうと思ってそのままにしてしまったことがいけなかったようです。





1日が終わる頃には眼が充血していて、とにかく明けていること自体厳しい状況に陥りました。とりあえず家に着くと真っ先にコンタクトを外し、眼を洗浄します。とりあえず過去にこんなこともあったし、1日寝れば次の日には真っ白になった眼が迎えてくれるさ、と楽観的に考えていましたが、朝起きると余計に眼に違和感が。。。





とにかく痛い。鏡に映った自分の姿に驚き。眼が充血しているけれど、毛細血管が真っ赤に。異常です。 しかもその日はまたしても外でのアクティビティがあり(釣りではなく、ゴルフです)、コンタクトは必需品とも言えます。ですが、この眼にコンタクトを着用したらどうなるのか、ひょっとしたら失明なんてこともあり得るんじゃないかってぐらいの色なわけでして。仕方がないので始めて眼鏡でゴルフをすることになりました。ところが悲劇はそれだけでは終わりません。




外に出て先ず驚いたこと。充血している左目が開きません。太陽の光にやられてしまうらしく、長時間明けているのは困難を極め、曇りだったらまだありだなぁ何て思っても、どこからどう見ても快晴。こんな中、一日中太陽の光を浴びるのはまた怖いところではありますが、とりあえず何もなく無事に終わったので良かったです。




今現在、左眼は充血状態のままです。眼が痛いとググって見ると、眼が痛いのには3種類あり、外が痛いのか、中が痛いのか、とかどんな感じで痛いのか、などによって対処法が変わるようですが、残念ながら外なのか中なのか、更にどんな感じで痛いのかって説明できません。単に痛いです。早く良くなってくれると良いですが。。。



どなたか対処法をご存知でしたら教えてください。




またしばらくは眼鏡生活が続きそうです。




8.13.2011

Santa Ynez River (サンタ・イネス川)での釣果報告




先日ブログで取り上げたSolvang(ソルバング)という街(そのときの投稿はこちら)のちょっと手前に大きな湖があります。その湖に流れ込むSanta Ynez River(サンタ・イネス)と呼ばれる川があり、釣りをするにはなかなかのポイントに見えたので週末を使って行って来ました (≧∇≦)  私の住むロサンゼルス郊外からこのSanta Ynez Riverまでの距離は大体2時間程度と言ったところでしょうか。一応場所を載せておきます。



Aと書かれている地点がSanta Ynez Riverが流れているところです。


ちょうど画像が切れるあたりが先日遊びに行ったデンマーク村、Solvangになります。








車で走らせること2時間程度、目的地にたどり着きました。先日揃えた(揃えてもらった?)釣具セットもばっちりあるし、今日はニジマスでも釣って帰るぞーとやる気十分。



道路が水没している。。。でも、これぐらいなら普通の車でも十分に走れますね。どうか流されませんように。。。




















車が止められそうなスペースを確保し、釣りの準備をしていると、どこからともなくレンジャーさんが駆けつけてきました。




このあたりにしばらく滞在するの?と聞かれ、Yesと返事をすると1日の駐車料金として10ドルだとのこと。抜かりない。。。 ( ̄□ ̄;)



天気も良くなってきて、ぽかぽか気候。こんな景色を楽しみながら釣りが出来るなんて最高ですよ。



 



ちょっと川自体、浅いところが多かったので、多少深みのあるところを拠点とし、いよいよ釣り開始です!!





ところが。。。 暖かい気候のせいか、川遊びに来るたくさんの家族連れ。川の中でぱちゃぱちゃ遊び始めます。これじゃあ魚も逃げちゃって釣れるわけないよなぁ。。。




案の定、魚は1匹も釣れず坊主でこの日は帰ることとなりました。 (T_T)




3時間ぐらいやっていたと思いますが、その中で1度だけ手ごたえが!! ものすごい引きで、糸がロックされずにどんどんと引っ張られます!! リールのロックが甘かったのか、或いは川の主がヒットしたのかは分かりませんが、唯一楽しかった瞬間でした。





次回はKern River(カーンリバー)に行ってみたいと思います。