11.30.2010

I like your coat!!



冬になると必ず着用するコートがある。3年ほど前に妻からクリスマスプレゼントとしてもらった黒のコートだ。仕事着であるスーツの上に着込むことがほとんどだが、普段着の上にも羽織れる万能の愛用しているコートである。



毎年このコートを着て歩いていると"I like your coat!!"と声をかけてくるアメリカ人がいる。1年を通して10名前後。まぁ大半が女性の方。その後決まってどこで買ったのか?と聞かれる。まぁギフトなのでどこで買ったかは分からないがバナナ・リパブリックのだよ、と言うと、今度探しに行ってみると言う。








未だかつて中身を褒められたことはない。着ている人がいいからコートが引き立つのだ、と自我自賛していたのだが、それはただの自惚れであったようだ。





残念だが事実として受け止めよう。同時にもう少し気にかけて中身も褒めてもらえるように頑張ろう。






11.29.2010

長谷川穂積という男



11月26日、日本人では初となる飛び級での2階級制覇に向け、この男が立ち上がった。長谷川穂積と言う選手。日本人では具志堅用高に次ぐ防衛記録、10を持つ。V11戦でちょっとした油断からか何かからか、フッと気が抜けたところに被弾。そのままTKO負けとなってしまった。それがバンタム級での最後。どこぞやの3兄弟のような弱い相手とのマッチメークを嫌い、指名挑戦者を基本的に受けて戦っていた。そもそもパンチ力などもそこまでなく、判定が多かったが、世界を獲った後はカウンターばかり炸裂。豪快なKOシーンを見ることも多くなった。


彼の生き様は格好良い。闘病中の母親の治療費、入院費を稼ぐために戦うボクサー。常に試合会場には母親の姿が。試合後には感謝の言葉。本当に素晴らしい。夢はラスベガスで試合をすることだとか。是非やってきて欲しい。そうなれば間違いなく応援に駆けつけることになるだろう。


だが11月26日に行われた試合、会場に母親の姿はなかった。1ヶ月ほど前に他界したらしい。前回の試合に負けたからだと自分を責めている長谷川選手。そんなこともあり、今回の試合は絶対に負けられない、2階級制覇がどうとかは何でも良いと。とにかく勝ちたいと言っていた。そんな彼の復帰戦は何と1階級飛ばしてのフェザー級でのタイトル戦。相手はメキシコの無敗の1位選手。そもそも階級を上げるということはそれなりにリスクが伴うもの。私も経験者として知っているが、1階級での違いは1.8キロ。飛び級ということは3.6キロも違う選手と戦わなくてはいけないのだ。たったそれだけ?と思うかもしれないが、実はこの1.8キロの違いというのは大きい。ましてやそれが3.6キロとなったら尚更だ。


おそらく足を使ってのフットワーク、早い回転での連打で出たり入ったりの試合になるかと思っていた。軽量級のスピードはなかなか上の階級では付いていけないことが多いから。ところが長谷川選手が行った戦術は真っ向勝負。2階級上の選手と足を止めての打ち合いだった。引けをとらないぐらい打ち合う長谷川選手。何度か相手の良いパンチを食らい、ぐらつくシーンもあったが、長谷川選手のカウンターもものすごい切れ味。おそらくバンタムだったらKOとなるようなパンチが何度も入る。



12R戦い結果は判定となったが、結果を聞くまでもなかった。勝利は長谷川選手で間違いなし。3-0での文句なしの判定。日本人初となる飛び級での2階級制覇となった。



彼のハングリー精神には感動すら覚える。是非このまま突っ走ってもらいたいものだ。




ちなみに彼は11月28日の情熱大陸にも出演した様子。後ほどチェックしよう。


11.28.2010

ブロンコス vs ラムズ



3勝8敗で迎えるホームゲーム第12戦目。今日はアメリカ人のブロンコスファンにお誘いを受け、彼の自宅にて観戦させていただくことになった。



ブロンコスボールで始まる試合。今日もオフェンスは好調。RBモレノのTDで7-0。先週のチャージャーズ戦と同じような試合運び。その後相手の攻撃を抑え、次の攻撃権でKマット・プレイターのフィールドゴールが決まり10-0。まぁラムズ相手だからこれぐらいはやってくれないと。。。



ところがここから相手の攻撃を抑えられなくなる。例によって最弱ディフェンスが今日も相手オフェンスを止められない。相手QBサム・ブラッドフォードにプレッシャーを与えることが出来ない。サックも出来ない。尚且つ相手WRは必ずワイドオープンの選手が出る始末。そしてお決まりのファンブル。相手の攻撃がほとんど点数につながり、前半終わって26-13とどうしようもない展開。


第3Q。相手RBに対し、全く触れることも出来ずにタッチダウンを許す。このディフェンスに我々ブロンコスファンは怒り心頭!! ここ数年で一番悪い出来だろうと思わざるを得ないほどのディフェンス陣。第4Qに粘りを見せて20点入れたが既に遅し。試合は僅差となったが、36-33で負け。これで9敗目。AFC West最下位を独走中です!!





友人と話をしていたのですが、やはりディフェンシブ・コーディネーターは解雇するべき。というか名前に”ウィンク”とかっていう変なミドルネームを入れていることに更に腹が立つ。ドン・ウィンク・マーティンデールだそうだ。何故去年マイク・ノーランを解雇したのか? 彼は今ドルフィンズでディフェンシブ・コーディネーターを務めている。彼が居れば、ここまでディフェンスは悪くなっていなかっただろう。



ところで2000年以降、ブロンコスのディフェンシブ・コーディネーターは長くて2年しかやっていないらしい。入れ替わりで新しいコーディネーターが来るらしいが、結局結果を出せずに解雇されている。今すぐにこのウィンクとかっていう変な名前のコーディネーターは解雇するべきだ。もう今日にでも解雇するべき。それほど要らない。



そういえばもう1つ面白い話を聞いたのだが、1944年にクリーブランド・ブラウンズのHCがハーフタイム中に解雇されたという事件があったらしい。試合中に解雇されるということは、相当悪かったのだろう。




今日はホームゲームであったにも関わらず、空席がかなり目立った。熱狂的ファンが居ることで知られるデンバー・ブロンコス。シーズンチケットは5年以上待つのが当たり前と言われているのにだ。ファンの怒りは頂点まで達しているのかもしれない。いい方向に変わって欲しいものだ。



11.27.2010

再会


あと数時間もしたら妻を乗せた飛行機が到着する。約3週間ぶりだ。入国審査やら何やらできっと時間がかかり、会うのはきっと19時を回った頃になるだろうと思っている。


家の中でできることはとりあえず一通り終わらせた。ビール好きのうちら夫婦。今日は飲むか分からないけど、とりあえず冷えている。レモンサワーが飲みたいと言ったときのために焼酎、クラブソーダ、レモンもある。ワインはあまり飲まないだろうけど、とりあえずそれもある。日本酒、ウィスキー、ハードリカーもあるが、これはきっと私が飲むだけになるだろう。つまみも一応いくつか作ってある。燻製の出来が気になるところだが、味見はしないことにした。そこで後悔しても今更遅いから。


寒がりの妻。とりあえず心地いい環境を作るため、全く使ったことのないガスストーブに火を入れておく。シーツ、布団なども一通り洗い、普段よりは暖かく寝ることができるだろう。


妻の好きそうな日本のテレビ番組も入手した。



後は帰りを待つだけだが。。。





日本で大きな悲しみを乗り越えて帰ってくる妻。何と声をかけて良いのか、それすらも分からない。再会は楽しみだが、それだけが今一番不安な要素だ。






11.26.2010

これって何??



昔日本で食べていた、日本では魚の内臓だよ、と聞いていた食べ物。










韓国マーケットに行くとたまに見かけます。これが美味い。日本で食べていたのと同じような味。食感としてはコリコリしていて、唐辛子で和えてあるから辛くてお酒が進む。日本酒と一緒にやるともう最高!!



英語表記ではFermented Pollack Tripe、発酵させたタラの内臓ということだが、日本語では何と言うのだろうか? おそらく正式名称があるとは思うのだけど。。。



11.25.2010

跳べ!! ガンダム!!



ガンダム大好き。オタク(ヲタク)と言われても過言ではない。やはりガンダムといえば初代、ZやZZぐらいまでは許容範囲。それ以降は追っかけてはない。もう何が何だか。



等身大ガンダムが東京お台場にできると聞いたとき、これは何が何でも日本に帰国しなくてはいけないと思いつつ、結局叶えられないまま終わってしまった。その後静岡にて再登場!!と聞いてこれは!!と思ったが、これもまた来年の2月までということで叶えられないで終わってしまうだろう。



だが、現在日本に一時帰国中の妻が静岡に行く用事ができたとのことで、写真を送ってきてくれた。



どどーーーん!!!!





うわぁ、生で観たい!! どれぐらいの大きさなんだろう? 18メートル? というか、シールドを持ってないし、ビームサーベルは既に手に持った状態なのね? それとも2本搭載でもう1本は背中にあるのかな? 何でビームライフルを持ってないでビームサーベルなんだろう? 







おー!! 更に頭部の写真。バルカン砲が出るようにきちんと精巧に作られているのかな? あー気になるなぁ。。。 



送ってきてくれたのはこの2枚とあと上半身だけの写真。。。あー背面も見たい。。。 それにお台場では夜になるとライトアップされたりしたらしいけど、静岡でもそうなっているのかな? きっとこの場に行ったら数時間は見てられそう。いや、1日居ても良いかも。



何時かこういうロボットに乗れるような時代が来たら面白そうだけど、43トンある重量を二足歩行するのはなかなか難しいらしいね。






11.24.2010

ファンタジーフットボール 第11戦



早いもので第11戦まで来てしまいました。。。 11、12、13と残るは3試合。全て勝ってプレイオフに望みをつなげたいところ。今回のお相手は戦績が7勝3敗というめちゃめちゃ強いチーム。スタメン選びに間違いがないように、しっかりとしなくてはいけません。今回のラインナップは、前回とほぼ変わらない状況。サブが故障者ばかりで使い物になりません。。。


QB イーライ・マニング
RB セドリック・ベンソン
RB ウィリス・マックゲイヒー
RB/WR デショーン・ジャクソン
WR アンドレ・ジョンソン
WR マイク・ウォレス
TE トニー・ゴンザレス
K デイビッド・エイカーズ
D/ST ドルフィンズ


ディフェンスをペイトリオッツからドルフィンズに変えた以外に変化はありません。本来であればウィリス・マックゲイヒーに代わり、INDのジョセフ・アダイを入れる予定でしたが、怪我でまた今週も休みとのこと。。。獲得してからまだ一度もスタメンに入れることができません。


結果は、


イーライ・マニングが絶不調。3回のインターセプト、1回のファンブルをしてくれたおかげでたったの7点獲得。一方サブに居たWASのドノバン・マクナブは17点獲得。




ぬーーー!! この時点で間違ってたか。。。




更に毎回10点以上稼いでくれるアンドレ・ジョンソン、デショーン・ジャクソンも3点、5点と期待外れ。



獲得ポイントが全員で75点、相手チームは86点。11点差でPenguins2連勝でストップです。。。




これで成績が3勝8敗ともはやプレイオフは絶望的。まるでデンバー・ブロンコスと同じような成績。






悔しいなぁーーー。


11.23.2010

4連休の過ごし方



いよいよ明日が終われば4連休が始まります。3連休はあっても4連休はなかなか訪れないここアメリカ。年末年始がうまく被ると4連休になりますが、それも数年に1回あるかないか程度。有給を取る以外に訪れないこの4連休は結構大事な意味合いを持っていると言っても過言ではないほど。


当初モニュメントバレーへの旅行やらラスベガスに行くやら色々と計画していたのですが、ちょっと家庭の事情でいけなくなってしまったこともあり、実は今でもどう過ごそうか考えています。数日前にもブログで書いたように、ブラックフライデーの買い物というのも1つの選択肢ではありますが。。。ただ今週に入ってからものすごく寒くなりました。こんな寒い中、夜中ずっと待っているのも面倒だし、更にちょっと風邪気味という状況でもあります。そして尚且つ天気が不安定ということもある始末。今日もいきなり夜から雨が降ってきたりして。それこそ並んでいる最中に雨何て降られたらたまったものでもありません。ここはやはりブラックフライデーの電化製品購入は見送るべきという判断になりそうです。



雨が降っても問題ないということになると、ショッピングとか、映画とか? 普通の週末にでも出来ることにしかなりませんね。わざわざゴルフ何て行く気も起きないし。。。



困ったなぁ。。。







そんな状況の中、色々とお誘いもいただいています。例えば、家族でラスベガスに行くのだけど、宜しければ一緒にいかがですか?と誘ってくださった方。今1人で生活しているのを知っていて、おそらくは家族水入らずで過ごした方が楽しいでしょうに、わざわざ私のためにそうやって誘っていただいたことに感謝、感謝です。この4連休に限らず、週末BBQにお誘いいただいたり、ゴルフにお誘いいただいたりと、本当に色々と心配してくださってお声をかけてくださる方々。そういう人たちに支えられてるんだなと実感しました。本当にありがとうございました。



ただこの4連休は今年はゆっくり過ごそうかなと思っています。妻が3日目にあたる土曜日に約3週間ぶりにこちらに戻ってくることが決まりました。長い1人暮らしもようやく終わりを告げるときがきて、一安心です。土曜日の夜にこちらに入ってくるようなので、長旅で疲れているだろうから、何かご飯を作っておくべきなのか?とかそのあたりを気にして。。。 



ということで、4連休はこんな感じにしようかなと。


25日(木) 料理仕込み
26日(金) 買い物
27日(土) 掃除、片付け、料理、妻の帰りを待つ
28日(日) 臨機応変


料理にそんなに時間かかるの?って感じが漂ってきますが、我が家ではあまり夕飯を食べる習慣がないので、出来ればおつまみ系が喜ぶかなと考えています。前に作ったスモークチキンが大好評だったので、この休みを使って簡単に仕込んで作っても良いかなと。出来れば牛タンスモークなどもいきたいところですが、仕込みに1週間以上かかってしまうので断念。簡単なチキンと玉子ぐらいを。それと他に適当におつまみを2、3作ればきっと喜ぶかな何て。長いことビビンバとかも作ってないので、そのあたりでも良いのですが、夜に白米を食べるのはちょっと私的に気分が乗らないので却下。仕込みだけしておいて次の日に食べるってのもありだけど。。。 或いは妻大絶賛の餃子。ただこれはアン作りは問題ないけど包めないのでこれも却下。。。 あとはキムチ鍋とか、唐揚げとか、春巻きとかあるけど、作りおきできないからやっぱりおつまみ系が中心になるだろうな。


ということで、燻製を作りながら過ごすこの連休となりそうです。普段の週末だけではなかなか出来ないので、良い計画かなと思ってます。







11.22.2010

ブロンコス vs チャージャーズ



どういうわけか2年連続でMNF(マンデーナイト・フットボール)になってしまったアウェイでのブロンコス対チャージャーズの試合。日曜日にやってくれれば応援に行くにも関わらず、ここ2年にいたっては何故か月曜日に。ちなみにその前は最終の優勝決定戦ということで見に行ったが、結果は惨敗だった。



今日こそ長年の恨みを晴らすべく、快勝して地区優勝に名前を連ねて欲しいところ。ただ残念なことに試合開始が17時半で仕事が終わるのが18時。18時ぴったりに会社を出るも、試合を見たときには既に動き始めたところだった。



どうやらデンバーボールで試合が始まり、出だし好調、そのままRBモレノのTDで7-0。その後相手の攻撃を許し、7-7。私が見たのはここからだった。




QBカイル・オートンからのパスが繋がらない。相手ディフェンス陣の鉄壁の守りに阻まれ、ファーストダウンが取れない。相手への攻撃権を許す。ブロンコスのディフェンス。超最弱。居ても居なくても代わらないのではないかというぐらい攻められまくり。先日のレイダース戦を思い出す。



いや、確かにチャージャーズは強い。勝てる見込みはほとんどないと思っていた。だけど先週のチーフス戦のように、もっと良い試合になるかと思っていたが、最終的には14-35の惨敗。今年早くも7敗目を喫したブロンコス。プレイオフの望みはほぼ絶たれた状況といってもいいでしょう。





最近試合を見ていてふと思うが、HCのジョシュ・マクダニエルスは何がしたいのか良く分からない。彼がHCになってからブロンコスは激変していった。先ずは現CHIのジェイ・カトラー。確執から放出を余儀なくされ、CHIのQBカイル・オートンとドラフト指名権とともにトレード。これは功を奏したのかもしれないが、その後はエースWRブランドン・マーシャルをドルフィンズにドラフト指名権の獲得とでトレード。現在のWRはブランドン・ロイド、ジャバー・ガフニー、エディ・ロイヤルなどが要るため、そこそこ強いオフェンスであることに間違いはないが、エースを2人放出したのは痛い。


そして理解できない事件はこれだけではない。


1つ目はWRデマリウス・トーマスの獲得。事件は2010年のドラフトの時。そのときデズ・ブライアントという超有望なWRがまだ取られてなく、おそらく彼を取るだろうと思っていた。ただブロンコスの選択はトーマス。次の指名権はDALがあり、デズ・ブライアントを選択。現在デズ・ブライアントはDALでものすごい活躍を見せている。デマリウス・トーマスは? そこそこ活躍はしているものの、デズ・ブライアントに比べると見劣りしてしまう印象か。


2つ目はQBティム・ティーボウの1巡指名。彼はおそらく2巡か3巡での指名だろうと誰もが予想していた。ブロンコスはトーマスの獲得のほか、1巡でティム・ティーボウを選択。それほど必要な選手だったのか? 普通1巡で指名する選手は1年目からの活躍が期待されている。ところが現在のエースはカイル・オートン。何故サブの選手を1巡で取る必要があったのか? 謎は深まるばかりだ。むしろディフェンスに問題があるだろうと言われていたことから、LBなどを上位指名で取るかと思いきや、オフェンスばかり取っていたのも疑問視だろう。



さらには不可解なトレードの多さ。RBペイトン・ヒリスをCLEにトレード。彼は今CLEで輝いている選手で、手元にいれば今年のRBの怪我事情に悩まされることもなかったのではないだろうか? そしてTEトニー・シェフラーをDETにトレード。彼もそこそこ活躍しているようだ。そしてさらに不可解なのは、2009年のドラフト2巡指名で取ったCBアルフォンゾ・スミスの放出。実はこの2009年、彼を取るために上位ドラフト指名権を他チームに譲渡してまで取った選手。その選手をこれまたDETとの間でトレード。代わりに下位ドラフト指名権とTEダン・グランコウスキーを獲得。もちろん、アルフォンゾ・スミスはDETで活躍中、ブロンコスのTEダン・グランコウスキーは?の状態だ。


シーズンが始まれば手薄なポジションなどが発生してトレードなどが行われるのは日々あることだが、これほどまでに放出した選手が活躍し、見返りとしてもらったドラフト指名権などが上手く使われていないとなると見ているファンはがっかりするばかりだ。



そろそろ結果を出して欲しいところだが、HCジョシュ・マクダニエルスが求めているところが何なのか、ファンはそれを一番知りたがっているところだと思う。2~3年後を見越してのティム・ティーボウ率いる最強オレンジクラッシュ軍団が見れるのであれば、私は去年や今年の成績に関しては何も言うまい。むしろ私はHCに謝るべきだと思う。だけどカイル・オートンとの契約を延長したり、今のブロンコスは迷走しているようにしか思えないのは私だけではないはずだ。



最強を誇ったあの時代が懐かしい。




11.21.2010

ブラックフライデー



今週金曜日はブラックフライデー。Thanksgivingの次の日のことを指し、この日はとにかくセール品が目白押し。電化製品やその他、前日夜から並び始め、大体どの店舗も朝5時からオープンすることになっています。


かくなる私も以前はこのブラックフライデーでTVを買おうと、夜中から並んで購入したことがあります。確か3年ほど前だったと思いますが、50インチのプラズマTV(1080p対応)が当時1600ドルと破格の値段で購入しました。今では1000ドル前後で買える代物ですけどね。。。




今年のThanksgivingにやることがないので、このブラックフライデーに再度挑戦しようと思っています。広告が出始めるのがちょうどこの週末から。店舗で買うとなると、Best Buy、Fry's Electronics、Target、Wal-mart、K-martなどが対象となります。電化製品を購入するのであればやはりBest BuyかFry's Electronicsが良いでしょう。



早速広告を見てみると。。。



Toshiba Blu-rayプレイヤーが60ドル、160GB PS3にゲームが2本、Blu-rayが1枚ついて300ドル、Nikon 1200万画素デジカメに4GBのメモリーカードが付いて200ドル、E-machine Desktopが200ドル、Panasonic VIERA 50 Inch Plasma TVが700ドルなど、とにかく安い。





うーん。。。並ぶべきか。。。




数に限りがあり、10個限定などがザラ。




現在PS3が故障中ということもあり、我が家ではDVDもBlu-rayも見れない状態。PS3を買ってくるべきか、Blu-rayプレイヤーを購入するべきか。


壊れかけのデスクトップコンピューターを新しいものに買い換えるべきか。


5年以上前に購入したデジカメをそろそろ新しいものにするべきか。





悩むなーーー。




ただ安いといっても大体Blu-rayプレイヤーにいたっては数十ドルのディスカウント。デジカメなどは100ドル前後。それだけのために寒い中何時間も並ぶのも酷だよな。30代の身体には堪えること間違いなし。だけどこういうときにならないときっとデジカメも買い換えないだろうし。。。







まだ数日あるからもう少し悩んでみよう。。。






11.20.2010

UFC 123



今日は久しぶりにUFCの試合を見にスポーツバーへと繰り出しました。行く時間が遅くなってしまったこともあり、現地に着いたのは20時ごろ。既に満席、立ち見を強いられることになりました。



BJペンとマット・ヒューズの試合。



選手紹介。BJペンって同い年だったのね。。。 試合は始まって早々、BJペンの右のカウンターが当たり、そのままマット・ヒューズはダウン。TKOとなり開始30秒ほどで終わってしまいました。


BJペンが勝つだろうなと思っていたので、これはまぁ思った通り。




今日のメインイベントはリョート・マチダとランペイジ・ジャクソンの試合。マチダは前回ショーグンに負けたけれど、オッズによるとマチダが断然有利。前回マチダに賭けて痛い目を見たので、今回ランペイジに賭けようか考えていましたが、きっとマチダが勝つだろうと思って賭けず。



選手入場。





ランペイジ。。。







ジャン・ジャン・ジャジャン



ジャン・ジャン・ジャジャン







プライドの音楽だー!!!!!!!!





ランペイジの入場曲はプライドの音楽か!! これでテンションが上がる私。賭けるつもりはなかったけど、今から携帯で賭けよう。そう、ランペイジに。





と思ったのだが、既にクローズされていました。。。うーん残念。




選手紹介。




え? ランペイジってアーバイン出身だったの? そういえばコロラドからカリフォルニアに渡ってくるときにK-1を見に行ったのですが、そのときにランペイジが試合を見に来ていた記憶があります。そのときに名刺もらったんだよな。カタカナで「ランペイジ」って書いてある名刺で、何とも格好悪いなぁと感じた記憶があります。そのときに彼は、「俺はこれから有名になる、何ならサインでもあげようか?」と言われたけれど、書いてもらう色紙もなかったし、「いや、要らない。」って言ってしまった。そんなカタカナでランペイジ何て書くような名刺を持っているやつが有名になるとは思わなかったから。今思えばもらっておくべきだったなぁ。。。なんて。ことを思っている間に試合開始!!



試合は一進一退の攻防が続き、判定へ。





第3Rがどう考えてもマチダが有利っぽかったので、判定の結果はきっとマチダで決定でしょう。あー、良かった、ランペイジに賭けておかなくて。損するところだった。







判定の結果





2-1でランペイジ!!!







がーーーん!!!!





ってか本人も驚いているし。。。




格闘技の判定ってなかなか難しいね。ちょっとやらせ的なものがあるのではないかと思ってしまいます。




そんなこんなでこの2人は再戦するらしいです。





11.19.2010

ジャイアントセコイアの木



セコイア国立公園付近に生い茂っているジャイアントセコイアの樹木たち。






一番大きいもので大体90メートル近くあると言われている木々です。


実は先日週末を使って再度セコイア国立公園に遊びに行ったのですが、そのときにこのジャイアントセコイアの木が売られてましてね。我が家のパティオで育てることにしました。それ以外にもパティオにはレモンやライムの木があり、これはまた追々ブログで報告しますが。。。



ということで、登場してもらいましょう。我が家のジャイアントセコイアの木です。












ちっさ。。。




全然ジャイアントじゃないですし。。。



これで約8ドル(600円)ぐらいだったと思います。これがあと何百年かすると立派な木に成長してくれるんですね。




頑張って育てたいと思います。






11.18.2010

一人暮らし



一人暮らしが始まって早いもので明日で2週間が経とうとしています。こちらに戻ってくるのは来週の土曜日になる見通しとのことで、Thanksgivingに計画していたモニュメントバレーへの旅行は残念ながらキャンセルすることとなりました。


旅行は何時でも出来るけど、今やらなくてはいけないこと、今でないと出来ないことというものがあります。今回はそれを優先することにしました。


合計3週間も一人暮らしを強いられることになった私。傍にいればケンカすることもあり、こういうときこそ羽を伸ばして、私の好きなゲームをやりまくり、テコンドーに行きまくり。。。としたいところではありますが、実はそういう気分にはなれないのが現状です。


何時もいるべき人が家に居ないというのはそれなりに寂しいわけで。週末になると一緒にご飯を食べようと誘ってくれる家族、一緒にゴルフに行こうと誘ってくれる方々、格闘技を見にスポーツバーに行こうと誘ってくれるテコンドー仲間、アメフトを一緒に見ようと誘ってくれるブロンコスファン、週末はそれなりに忙しく過ごそうと思えば過ごせますが、それでも家に帰ると一人。。。


そもそも妻と出会う前は一人で暮らしていたわけですが、どんな生活を送っていたのかは全くもって思い出せません。もう7年以上も前の話ですから。。。 一人暮らしの人ってどういう生活をしているのでしょうか? 普通にインターネットとかで時間を潰す? 家飲みする? どこか行く? ペットがいればそれはそれで楽しく過ごせますが、我が家にいるのは熱帯魚のテトラちゃんのみ。。。 





今日もKemuriのPMAでも聞いて元気を出そう。。。







11.17.2010

ファンタジーフットボール 第10戦



長かった連敗地獄を脱出してここから1戦も負けられないSaitama Penguins。シーズンはあと4試合のみ。その後はプレイオフに入るため、1勝でも多くして何とかプレイオフに参加したいところです。


常に強い選手を獲得するため、試行錯誤しながら進んでいます。


そんな第10週のPenguinsのラインナップは


QB イーライ・マニング
RB セドリック・ベンソン
RB ウィリス・マックゲイヒー
RB/WR デショーン・ジャクソン
WR アンドレ・ジョンソン
WR マイク・ウォレス
TE トニー・ゴンザレス
K デイビッド・エイカーズ
D/ST ペイトリオッツ

となりました。

期待して取ったBALのRB、ウィリス・マックゲイヒーが何と0点という大波乱。またCINのRB、セドリック・ベンソンもたったの2点獲得。


これではもう終わったも同然。。。と思いましたが、WR陣が頑張ってくれました。獲得ポイントはこんな感じ。


QB イーライ・マニング (19)
RB セドリック・ベンソン (2)
RB ウィリス・マックゲイヒー (0)
RB/WR デショーン・ジャクソン (15)
WR アンドレ・ジョンソン (20)
WR マイク・ウォレス (25)
TE トニー・ゴンザレス (3)
K デイビッド・エイカーズ (12)
D/ST ペイトリオッツ (12)


総獲得点数は108点、対するチームは85点で見事Penguinsの勝利。初の連勝です!!



記録を3勝7敗に出来ましたが、来週は7勝3敗の強敵チームとの対戦。負けられない。。。


プレイオフまで頑張るぞ!!




11.16.2010

P.M.A. (Positive Mental Attitude)



Kemuriというスココアバンドが出している曲、P.M.A. (Positive Mental Attitude)。この曲に出会ったのはおそらく今から10年ほど前のこと。日本人が作った英語の歌詞、日本人が歌う英語の歌ということもあり、聴いた限りでは何と言っているのか分からなかったけれど、強烈にテンションがあがっている自分に気付きました。


落ち込んでいるとき、気分が乗らないとき、つまらないとき、何をしていてもこの曲を聴くと「前向きに頑張っていこう!!」、そう思わせてくれます。まさに今の私にぴったり。最近は大体1日に5回ぐらいは聴いているかな(笑)。移動中とかもYou Tubeとかでたまに聴いたり。。。 もしこのブログを読んでくださっている方々の中で、落ち込んでいる人が居たら是非聴いてみてください。以下、載せておきます。


P.M.A. (Positive Mental Attitude)

Everything seems so far away
Everything is going wrong, you know
Too many troubles, nothing but pain in your heart
Almost hate thing ya love

Oh, oh, let's go find our way!!
Oh, oh, with our very weak broken hearts, still
Oh, oh, we must have pride and strength!!
Oh, oh, live with a positive mental attitude!!

Complain and blaimin' someone else
Do you know it's gonna come back to you!!
So many problems, so much hate in this world,
Who is gonna wake up first?

Oh, oh, let's go find our way!!
Oh, oh, with our very weak broken hearts, still
Oh, oh, we must have pride and strength!!
Oh, oh, live with a positive mental attitude!!

Now you know what to do!!
Look at me, don't look down
Hold my hand, hold it tight!!

Oh, oh, let's go find our way!!
Oh, oh, with our very weak broken hearts, still
Oh, oh, we must have pride and strength!!
Oh, oh, live with a positive mental attitude!!

Oh, oh, live with a positive mental attitude!!

Oh, oh, live with a positive mental attitude!!





まぁ簡単に言うと、とにかく下ではなく前を見てポジティブ思考でいこうよってことです。



何があっても進むしかない!!


どんなに辛いときも悲しいときも、下を見ないで進みましょう!!




今日もこの歌に助けられました。ありがとうKemuri。解散してしまったけれど、この曲が何時も私をプラス思考に代えてくれていますよ。






11.15.2010

Bizarre Foods With Andrew Zimmern



アメリカで結構好きなTV番組のうちの1つ、Bizarre Foods With Andrew Zimmern。簡単に言うと各国のゲテモノをAndrewという人が食べる番組。その国の食べるものですから、その国の人たちにしてみたら大したことではないのでしょうけど。。。そういえば昔日本でもそんな番組やってましたよね。


今日たまたまTVをつけていたら、今回のゲテモノ料理は日本でした(2008年の再放送)。



に、日本??




日本にゲテモノ料理なんてあるわけがありませんよ。





興味深く見てみると。。。





ホルモン焼き
たこの踊り食い
いか
うなぎ



などどれも美味しそうなものばかり。。。見ているこちらはヨダレが垂れそうですが、Andrewは初めて食べる様子。だけどこの人のすごいところは何でも食べること。とにかく食べる。そして感想は何時も大抵美味しいと言う。素晴らしい。





というか、私も食べたくなってきました。



琵琶湖のあたりでフナ寿司を食していましたが、フナって食べれるの?




日本人である私ですらフナ寿司なんて知りませんでしたよ。。。




あーなんか夕飯食べたばかりなのにお腹が空いてきました。









11.14.2010

ブロンコス vs チーフス



11月14日、バイウィーク明けに現地にて迎える相手は今年のダークホース、カンザスシティ・チーフス。私の予想では今年もオークランド・レイダースと熾烈なびり争いをして、デンバー・ブロンコスとサンディエゴ・チャージャーズがAFC Westの優勝を争うだろうという予想を根底から覆し、現在1位のチーフスと最下位のブロンコスが対戦します。


何といっても3週間前にはレイダースに記録的な大敗をするわ先々週はまさかの49ersにも負けるわ、今日酷い負け方をしたら今年はもう絶対に試合観戦はしないと心に決めていました。そして負ける可能性は極めて高い状況。


だが。。。




今日のデンバー・ブロンコスは一味違いました。バイウィーク中に何か対策を立てたのか、とにかくオフェンスが大爆発。第1QからQBカイル・オートンのパスが冴え渡る。RBノーション・モレノ、WRブランドン・ロイド、WRジャバー・ガフニーへ立て続けにTDを決めて21-0。


第2QはQBティム・ティーボウのTDランのほか、相手のファンブルリカバーでのTDなどもあり、35-0。その後10点返され、前半戦を35-10で折り返します。



第3QにはまたしてもQBティム・ティーボウが意表をつく初のTDパスも決まります。



ティーボウ!! ティーボウ!!!




第3Qに相手のTDもあり、42-17で迎える第4Q。ここでまたカイル・オートンからブランドン・ロイドへのTDパスが決まり、49点。最後は相手チームに攻められ続けるも、最終的には49-29で勝利!! ついに連敗脱出です!!




今日の試合は見ていて面白かった。特に前半のブロンコスのディフェンスは見違えるほど。後半はムダな失点も目立ちましたが、それ以上にオフェンスが頑張ってくれたので今日の勝利を掴むことが出来ました。また良い働きをしたのが新人WRのデマリウス・トーマス。キックオフリターンも含めてTDこそ奪えませんでしたが、とても良い活躍をしていました。


来週は強敵サンディエゴ・チャージャーズ。しかもマンデーナイト。今日の調子で是非撃破してもらいたい。今日の出来が良かったので、来週ももちろん応援します!!






11.13.2010

今日は土曜日



当たり前と言えば当たり前なのですが、今日は土曜日でした。。。


実は昨日(金)に接待ゴルフがありまして、週末のような過ごし方をしたのが理由だと思いますが。つまり私の思考回路の中では、昨日が土曜日で今日が日曜日だと。。。


朝ちょっと早く目が覚めたので、ファンタジーの選手を最終確認、誰を先発にするか決めないとなんて思っていたのですが、情報は古いまま。時間的にまだちょっと早いのかな?と思って、それだったら今日テレビで観れるアメフトの試合は何があるだろう?と探したものの、全くと言っていいほど何も出てこなかった。おかしいなぁ。。。




あ、今日は土曜日だった。明日も休みなのねぇ。。。1日得した気分です。


普段は週末が早かったなぁと思って終わるのですが、今週は3日あるような感じなので、ゆっくりと過ごせそうです。



そう思いつつも日曜日になったらあっという間に週末が終わってしまったなぁと感じることは間違いないのですが。。。



11.12.2010

ファンタジーフットボール 第9戦



強力選手を獲得し、かなり強くなった(であろう)Saitama Penguins。第9週で連敗を脱出したいものです。



今回のPenguinsのラインナップは

QB イーライ・マニング
RB セドリック・ベンソン
RB クリス・アイボリー
RB/WR デショーン・ジャクソン
WR アンドレ・ジョンソン
WR マイク・ウォレス
TE トニー・ゴンザレス
K デイビッド・エイカーズ
D/ST コルツ


結構いい選手が取れたと思います。
これで負けるようならPenguinsは解散する、その意気込みです。



結果は104-82で勝利!!!!



ついに連敗脱出、そして2勝目です。



次回はもう少し選手をてこ入れして、再度勝利を目指します。




11.11.2010

アンドロイド変更希望点



アンドロイド携帯、Gmail機能などで問題が発生していたものの、使用に関しては全くといっていいほど問題なし。非常に快適です。





ですが、一点どうしても許せないというか変更を希望したいところがあります。それは、履歴です。着信履歴、発信履歴、その類のものです。普通の携帯だったら、何時にかけたという履歴が残るじゃないですか? ところがこのアンドロイド、何分前にかけた何時間前にかけた何日前にかけた、そういった履歴しか残らないのです。



いやね、何分前とかのレベルだったらいいのですよ。だけど毎回毎回全部アドレス帳に登録とかしないじゃないですか? それで、例えば3日前の昼ごろにかけた電話にもう一度。。。とかって思っても、アンドロイドに残るのは、3日前という履歴だけ。これだけではちょっと不足かなって気がしません? かけた時間、かかってきた時間、そのあたりをしっかりと記憶しておいて欲しいですね。次回のファームウェアアップデート時にはそうなっていることを願いたいです。



11.10.2010

イチロー



日本が誇る偉大な野球選手の1人といっても過言ではない人、イチロー。知らない人は居ないですよね、あれだけ有名な人ですから。


ところがですね、先日、「野球に興味がないから名前は知っているけど顔すら知らない。」と豪語する方にお会いしたのです。





うーん。。。




野球に興味がなくても知っているべき人だと思うのですがどうなんでしょう? というか、あれだけ有名な人の顔を知らないということがあり得るのでしょうか? ある意味総理大臣よりも有名だと思いますし。。。




不思議ですね。


11.09.2010

試合



12月上旬にテコンドーの試合があります。参加登録するべきか、はたまた今回は止めるか。現在その狭間で揺れています。


正直なところ自分がどこまで出来るのか試してみたい気持ちはありますが、完全に調整不足。前回は毎日のように稽古に行きましたが、最近は週に2回行ければ良い方。最近に至っては全くと言っていいほど行っていないのが現状です。こんな状況で出れるのか不安もある上、体重をベストな状況に持っていくのも辛い。ボクシングをやっていた頃は減量なんてちょろかったし(代謝が良かった分、簡単だったのだろうが)、現在はちょっとしたことで直ぐに甘えが出て、何かと理由をつけて楽な方に、楽な方に進んでしまう始末。こんな状況ではとてもじゃないけど勝ち上がることも出来ません。


テコンドーの試合ですが、実質トーナメント形式で行われ、子供から大人まで体重別、帯別に分かれて行われます。大体子供が先で、大人が後。前回は朝9時ごろに始まって、私が試合に出れたのは夕方6時ごろという、完全にモチベーションが下がったあとに行われました。こんなところでモチベーションが下がること事態恥ずかしいことですが、でもそれだけ待っていたら人間誰でも面倒臭くなりますよね? そんな状況でベストで戦えるのか、答えはNoです。ただ相手も同じ状況ではありますけど。


ということで、今回は見送ろうかなと思っています。いや、決して恐れているわけではないです。調整が間に合わないというのが理由でしょうか? 不完全な状態で出てもねぇ。。。?




11.08.2010

ファンタジーフットボール 第8戦



さて、ここまで連敗、連敗の1勝6敗の我がSaitama Penguins。もうここからは1戦1戦負けるわけにはいきませんよ。というか、先週の試合結果を第9戦が始まってからアップするのも何かと思いますが、すみません。


ここで大掛かりな選手のてこ入れを行うことにしました。先ず、先週怪我をしたQBトニー・ロモ。復帰には6週間ほどかかるとのことで、もう我がチームに入れておく必要はありません。ウェイバーにかかっている選手を見てみると。。。



おっ、誰かがNYGのイーライ・マニングを放出した様子。イーライ獲得!! 我がチーム、これでQB事情は問題なさそうですが、残念なことにこの週はバイ・ウィークで出場不可。今週の先発はドノバン・マクナブで決定です。

次はWR陣。SDのビンセント・ジャクソンが契約更改でチームに復帰が決定したようですが、復帰は11月下旬以降とのこと。いい加減放出しましょう。


あっ!!!




誰かがDENのエディ・ロイヤルを放出していますよ。ブロンコスファンの私。迷わずに獲得です。


続いてMIAのデボン・べス。あまり活躍しなかったので、ここで放出することにしましょう。というのも、PHIのデショーン・ジャクソンの獲得の可能性が。どうやらバイ・ウィークの関係で誰かが手放したようですね。彼を獲得。ただこの週はもちろん参加不可。バイ・ウィークですから、来週以降の戦力となります。





次いではRB陣。INDのジョセフ・アダイがウェイバーにかかっています。彼は迷わずに獲得でしょう。先日獲得したばかりのARI、ティム・ハイタワーを放出。ウェイバーに申し込みます。何といっても我が最弱のSaitama Penguins。ウェイバーも基本的に私が積極的に取れるような順番になっているのです。ということで、ジョセフ・アダイも獲得できましたが、怪我で出場はなし。



ということで、Penguinsのラインナップはこんな感じ。

QB ドノバン・マクナブ
RB セドリック・ベンソン
RB クリス・アイボリー
RB/WR エディ・ロイヤル
WR アンドレ・ジョンソン
WR マイク・ウォレス
TE トニー・シェフラー (トニー・ゴンザレスがバイウィークのため)
D/ST ダラス・カウボーイズ
K ジョー・ネドニー



結果は。。。




47-112の惨敗。






5連敗で1勝7敗という成績。悲しいなぁー。




Saitama Penguinsという名前が悪いのかも。。。もっと強そうな名前にするべきか。ただ来週は絶対にいける。何故ならスター選手が多数居るから。ここからの巻き返しを見ていなさい!! 次週は良い報告が出来るはずです!!



11.07.2010

妻へ。。。



一緒に居ればケンカばかりだけど、こうして離れるとやっぱり一緒に居るありがたみというのを再認識する今日この頃です。日本は大分寒くなっていると聞きますが、諸々大丈夫でしょうか? とても心配しています。


こちらの生活はいたって普通に過ごしています。1人になると気が滅入ってしまうこともあるので、なるべく外に出るようにしているのと、そして普段と同じような生活をするように心がけています。ゴルフに出かけたり、アメフトを見たり、ブログを書いたり。。。 そういえば今日から夏時間が終わって冬時間になりました。1時間違うだけで陽が落ちるのがかなり早くなり、早く暗くなるということに少なからず寂しさを感じています。普段とは違うこともやらなくてはいけないこともあります。普段全くといっていいほどやらない食器洗いとか、掃除とか。さすがに会社に持っていく弁当は作れないので、朝食だけでもと思って今ご飯を炊いたりしているところです。それと今日は洗濯の日なので、それは何時ものようにこなしてます。



自分の部屋も多少掃除をしていたところ、結婚式のアルバムが目に留まりました。ほとんど見ることはないけど、今日はたまたま気になって。何となく見ていたのだけど、家族みんなが笑顔で写っていて、それはそれで楽しいアルバムでした。



ただね、それを見ていたら涙が止まらなくなりました。でも泣いていても仕方ないよね。頑張って乗り越えていかないと。




こっちは1人でも大丈夫だから。心配しなくて大丈夫だよ。むしろそちらが心配です。大して力にはなれないかもしれないけど、何時でも帰国は出来るように準備しておくから。多分気を使って「帰ってきて。」とは言わないだろうけど、こういうときぐらい遠慮しないで言ってね。





11.06.2010

不調なブログ



Blogspotを使用している私のブログ。何か微妙に調子が悪い感じがします。





だとタイトルしか表示されず。。。





だと表示されます。


wwwがあるかないかで出るか、出ないか。。。前まではどちらでも表示されていたと思うのですけど。


何が原因か探るべきなのか、はたまた気にすることでもないのか。





というよりもBlogspot止めるべき??



ブログを書くならあめぶろが良いと聞きます。もしかしたらそのうちあめぶろに代えるかもしれません。




注) 何て書いていたら解決されました。しばらくはまだBlogspotで書き続けます。

激動の1日



今日は激動の1日でした。



今日が終われば週末、週末に向けて夜は家で焼肉パーティ、週末はアウトレットで買い物でもしながら、ゆっくり過ごしたいね、などと妻と話をしていた矢先。。。 予定は完全に変更しなくてはいけなくなり、妻は急遽飛行機のチケットを取り、深夜の便でアメリカを発ちました。私は一緒に帰ることも出来たのですが、日本では家なき子ということもあり、ちょっと躊躇したら、既にチケットが取れなくなってしまいました。今は一緒に行って妻のことを支えてあげればよかったと後悔の念に押されています。



とにかくそんな状況の中、普段と変わらぬ生活を続けようと思っている私。今日のブログはファンタジーフットボールに関して書こうと思いつつも、いざ書こうとしたら全くと言って良いほど内容が思い浮かばない。とにかくどうしたら良いのかも分からない。そんな状況が続いています。




妻を何とか励まそうと、気丈に振舞っていましたが、どうやらこうして1人になると私のショックも計り知れないほどで。ブログなんて書いている場合ではないのですが、平常心を保つために。。。何か出来ることはないかと足りない頭で考えるも良いアイディアは思いつかない。これからどうしたら良いのか。






とにかく出来ることを精一杯しよう。背伸びして格好つける必要もない。






頑張って乗り越えよう。。。







ブログを読んでくださっている方々、何を言っているのか分からないと思いますが、放心状態となっている故、お許しください。





11.04.2010

Xbox Kinect (キネクト)



2日連続ゲームネタで申し訳ないですが。。。本日11月4日はここ北米にてXbox Kinect(キネクト)の発売日となっています。Xbox系のゲームは全く所持していない私ですが、正直このキネクトには多少なりとも惹かれる要素が詰まっています。このキネクト、体全体を使って遊べるということをモットーに開発されました。


体を使うゲームといえば、やはり最初はWii。ところがこのWiiも全盛期ほど力がなく、ゲームタイトルも減少気味。PS3もWiiに対抗して出してきたMove。感度はWii以上とのことですが、そもそもPS3は故障中で使えないし。。。 今のところ買う予定すらなし。



Xboxのキネクトですが、本日ちょっと大型電化製品店のBest Buyに行く用事もあったので、ちょろっと見たところ。。。






売れてない。。。





日本のニュースを見ると大人気、売り切れ続出、と書いてあるも、Best Buyでは在庫の山。うーん、こんなもんなのかな?






少なからず興味はあるのですが、日米でリージョンが違うのはちょっと嬉しくない。PS3のように使えるなら買いなんだけどなぁ。。。Haloとかやってみたいし。






11.03.2010

風来のシレン4 攻略日誌



イタリア旅行の直前に購入した風来のシレン4。ストーリーダンジョンをクリアしてから全くと言って良いほど進んでいません。



現在プレイしているのは浜辺の魔洞。非常に難しい。既に150回ほどプレイしたようですが(記録を見た限り)、99階あるうち、35階到達で殺されたっきり、全くダメです。旅行に行くときには何時もDSを持って毎回のようにプレイしています。かなり運的要素もあるため、何度やって死んでも、次はひょっとしたらという期待感からやってしまいます。



この前ラッキーなことに結構強い武器と盾がダンジョン開始直後に入手できたのです。おー、これはついに神がクリアしろと言っているのだっ!! と思って頑張ってみたのですが。。。 10階ぐらいで予期せぬ罠にはまり、死亡。それからそのようなラッキーに当たることなく、今でも同じところをプレイしているのですが、全然ダメです。おそらく費やした時間は既に100時間を越えているのでは?と思うほど。でも悔しい。次は、次こそは、完全にシレン中毒者になってしまいました。



ただどうしても浜辺の魔洞をクリアできないので、ちょっと息抜きに他のエキストラダンジョンを試しました。石像の洞窟だったかな? 結構難しかったけど謎解き系でこれは難なくクリア。気を取り直して浜辺の魔洞へ。やっぱりダメ。。。




ということで、現在エキストラダンジョンのプラチナ・パラダイスに挑戦中です。1つ1つクリアしていかないとね。




11.02.2010

永住権



アメリカ生活13年目、ここアメリカに腰を据えるのであれば、絶対に必要になるのが永住権。もちろん、その名の通り、永住する権利が与えられます。



現在会社を通して永住権の申請をしていますが、発給数が減っているのか、長い間待たされ続けています。雇用を通しての永住権には主に優先順位があり、国益になる人たちが第1優先、大学院卒の人たちが第2優先、アメリカ4大卒の人たちが第3優先というように分けられています。


私の場合はこの第3優先に当てはまるわけですが、実に2006年から既に4年ほど待たされていることになります。詳しい説明は省きますが、既に最終段階に入っていますが、それでもまだあと1~2年ぐらいは待たされるであろうことが予想されます。



さて、この雇用を通しての永住権のほかに、ここアメリカでは抽選永住権というものも存在しています。何をかくそう、私の両親もこの抽選に当たり、見事永住権を手中に収めました。確率的に言うと、大体1/100ぐらい、東大に受かるのと同じぐらいの確率といわれていますが、本当のところは良く分かりません。


その抽選永住権ですが、今年の申請期間は明日(3日)の正午までとなっており、ここ数年はあと少しで取れるだろうから、という理由で全く応募していませんでした。ところが、あと1~2年で取れるであろう永住権も、もしかしたら何かしらの理由で延びる可能性もありますので、今年は妻のものも含めて2通応募しようと思っています。基本的には誰でも1人1通応募でき(複数応募すると除外される)、誰でももらえる権利があるのです。



当たれば雇用を通しての永住権は破棄すればよし、ということで。そこまで急いでいるわけではないのですが、毎年一時渡航許可証の更新と2年に1回の一時就労許可証というのを更新しなくてはいけなく、この金額がなかなか馬鹿にならないため、1日でも早く取れたほうが気持ちがいい上、


じゆうだーーーーーー (犬井ヒロシ風、古いですが。。。)!!!!




と叫んでみたいからです。


明日までなので、写真撮って早く応募したいと思います。







話は変わりますが、犬井ヒロシではそこまで人気がなかったように思いますが、サバンナの高橋茂雄として、最近は良くテレビで見かけますよね。


11.01.2010

家族会議 パート2



すり合わせで終わっていた第1回家族会議。ラスベガスに行くか、モニュメントバレーに行くか、はたまた全く違った場所に行くかが論点になっていたわけですが、3泊4日の休みを使ってラスベガスに行くのはちょっと勿体無いのではないか、ということになりました。基本的に1泊2日普通の週末を使って行くことが多いため、1泊2日で行けるところを3泊使って行く、ということに少なからず抵抗があります。


ということで、サンクスギビングにはモニュメントバレーに行くことが決定しました!! 普段は年末に行って、初日の出を見て、今年も1年頑張ろうということをやっていましたが、今年の年末の休みは都合上3日しかないようなので。。。 モニュメントバレー内にあるView Hotelは既に手配済みです。運転が大変なんですけどね、片道11時間ですから。1日の半分を運転して過ごすってなかなか過酷なわけで。まぁでも慣れました。アメリカでかいですからね。



さて、そういったことでラスベガスには行けなくなってしまったわけですが、もう7月から行ってないわけで。早い話、既に4ヶ月も行っていないわけでして。そろそろギャンブルもやりたくなってきたので、クリスマスの休みを使って行くことに決定しました。2泊3日で、出来れば今回はギャンブルだけではなくてショーも見れたら良いなと思ってます。




あと決めなくてはいけないのが年末の予定なのですが、これはまだちょっと未定。家でのんびり過ごすのはあまり楽しくないので、出来ればどこかに行きたいところですが。。。日本みたいに除夜の鐘を聞きながら、年越し蕎麦という文化はないですからねぇ。。。