10.31.2010

ブロンコス vs 49ers



今年で4回目となるロンドンゲーム。毎年もっと知名度のあるNOセインツやNEペイトリオッツなどが選ばれていたにも関わらず、今年はブロンコスと49ers。おそらくブロンコスもその仲間入りってことでしょうかね(笑)。今日勝っていい加減連敗記録を脱出して欲しいものです。


さて、先週レイダースにぼろ負けして、応援なんかするものかっ、と心から思いました。今日はちょっと予定が重なったこともあり、スポーツバーでの観戦はせず、携帯で情報だけ閲覧することにしました。



試合ですが、どうやらSFの先制で始まったようです。0-3。前半はその後、得点に動きはなく、進んでいきます。第3Q、QBカイル・オートンからWRブランドン・ロイドへのロングパスが決まり、敵陣に攻め込みます。ここで出てきたのはティーボウ!! ティーボウのTDランで逆転!! 7-3。



第4Qが始まり、Kマット・プレイターのフィールドゴールも決まり、10-3となりました。


何時ものことながら、第4Qにかなりの点を取られるブロンコス。今日もその流れを払拭できず、TDを決められ、10-10の同点。またしても相手の攻撃を止められず、TDを許し、簡単に逆転。10-17。時間はまだありそうで、ここから、と思ったら何時ものことながらファンブル。自陣から始まる相手の攻撃でディフェンスは食い止められずにまたしてもTD。10-24。あ、やっぱりね。



一応この後TDで追い上げをしたようですが、16-24と不愉快極まりない状況。49ersにも負けるとは信じ難い。



もう何も言うまい。だけどこれだけは言いたい。早くディフェンシブコーディネーターを解雇してください。それしかないでしょ? これでAFC West単独最下位。今年はもう終わったなぁ。。。 来週はバイウィーク。再来週は好調KCチーフスと対戦。何か良いきっかけがあるといいのだが。



10.30.2010

ゴルフ



明日はゴルフトーナメントがあります。


運動神経は悪くないと思っていた私ですが、ことゴルフに関しては全く上達の兆しすら見えません。どうやら道具を使ってボールを打つ、というスポーツが苦手なようです。野球やテニス、卓球、ゴルフ、どれもダメです。ただ逆に体でボールを扱うスポーツ、例えばバスケやサッカー、バレーボールなどはそこそこです。それ以外にもスノボーやボクシング、テコンドーなど多才とは言わないまでもある程度できるのですけどね。


まぁ話を戻して。。。



ゴルフですが、どうしても100の壁に阻まれてそこから打破できません。1度97というスコアがあったのですが、ついに開眼かっ!!と思ったところでその後はまた110を行ったり来たり。。。センスがないなら止めようかなと思うほどで、また挙句の果てには、自分はずっとこのレベルで言いと半ばやけくそになっていました。


ただやはりトーナメントの前の練習は絶対に必要ですよね。ということで今日は朝から打ちっぱなしで練習してきました。苦手なものはドライバー。どう打ってもスライス(右に曲がる)します。ど真ん中に当たっているようですが、途中で頭が上がってしまうために、ボールが左から右への回転がかかり、そのままスライスしてしまうようです。


スタンスをちょっと変えてみて。。。



ダメ。




ボールに少し近づいてみて。。。



ダメ。



力を抜いてリラックスしてみて。。。



ダメ。




あーーーーーー、イライラする!!!!





そんなときに打つと当たらない。



もうダメだ。。。




そう思ったときに、前に少し教えてもらったことを思い出しました。



「曲がってもいいから、とにかく自信を持って打つこと。力はいらない、腰を回してボールだけ見るように。」




よくよく考えてみると、確かに手打ちになっていることが多く、腰のひねりは全く使っていませんでした。





もう考えずに、腰を回してボールを見よう。





がきーーーーーーーーーーん!!!!!







打ったボールがそのまま真っ直ぐ飛ぶ!!!




おー、これだっ!!!





腰を回してボールを見る、自信を持って。。。打つ。





バシッッッ!!!!



スライス病が治りました!!!


どうやら考えすぎはダメなようですね。


これで明日のゴルフはばっちりだなぁと思って、その後アイアンを打ったら。。。




当たりませんでした。。。




ドライバーが良くなるとアイアンがダメ、アイアンが良くなるとドライバーがダメ。



本当に上手くいかないスポーツですね。あ、いや、ゴルフは私の中ではスポーツと呼ばないことにしていました。少なく打った人が勝ちって。。。



とにかく頑張ろう。。。





10.29.2010

情熱大陸



言わずと知れた有名なドキュメンタリー番組。同時に葉加瀬太郎さんがこの番組のために「情熱大陸」という曲を提供したとも言われています。何というか、とても音楽がマッチングしていて、エンディングの「エトピリカ」も壮大なイメージが広がってくる感じです。


ここアメリカではこの「情熱大陸」はもちろん見ることが出来ないので、専らレンタルで見ています。大体テレビレンタルの場合、2時間分の放送が入っていますので、この「情熱大陸」は4回分の放送を1つにまとめてレンタルされていることが多いです。つまりは1ヶ月に1度しか見ることが出来ません。


昔は興味がある人が出ているときに借りてきていましたが、ここ最近は必ずといって言いほど借りています。理由は「何か自分も頑張ろうという気になる」から。出てくる人たちはとにかくその道のプロの人たち。お金にならなくてもただ好きだから、ということで続けている姿勢が素晴らしいです。自分もいつか取材を受けたいとは思いますが、「情熱大陸」に出演するための要素は今のところ思い当たりませんね(笑)。。。


日本では日曜日の夜に放送されているようで、確かにこの番組を日曜の夜に見たら自分も頑張ろうという気になると思います。きっと月曜からの1週間を頑張って過ごせるように、日曜夜に設定しているのかもしれませんね。



この番組を見るたびに自分も頑張ろうという気になります。もう30代に入り、20代のような若さはなくなりました。だけど世界中で頑張っている人たちがいる、日々ムダにしないように一生懸命頑張りたいと思います。








10.28.2010

アンドロイドでGmail



1ヶ月ほど前に入手したアンドロイド携帯。未だ使い勝手が分からずに苦戦していますが、とりあえず社用メールをGmailに飛ばして、何時でも見れるようにする設定を行うことにしました。POPの設定だと毎回毎回読み込まなくてはいけなく、かなり時間がかかる上にドロップメールが多い。Gmailの場合はPush機能を使っているらしく、メールを読み込まなくてもほぼリアルタイムで閲覧できるような仕組みを取っているとのこと。早速転送機能を使い、Gmailを開こうとすると。。。






という画面が出てきて一行に進みません。


うーん、シンクロ中ってことだし、多少時間がかかるのは仕方ないな。しばらく待ってみよう。






5分経過、変わらず。




10分経過、変わらず。




最初だから時間かかるのかもしれませんね。




とりあえず夜寝る前にこの画面を開いて、朝起きてダメだったらそのとき考えることにしました。




朝起きて確認してみると、






の画面のまま。





これはどう考えても何か不具合があるに違いありません。



購入先に行って、確認したところ、



「これは何の問題でしょうかねぇ、ちょっと分かりません。T-Mobileに直接問い合わせて確認されることをお勧めします。」





いや、あなたがやってよ。





そう思ったのですが、口には出さず、仕方ないので自分でやることに。でも電話する前にインターネットが普及している社会ですから、ぐぐってみるのが一番でしょう。



Android Your e-mail will appear shortlyでぐぐってみると。。。



出てくる、出てくる。




とりあえず一番最初に出てきたリンクを見てみると、Gmailの問題らしく、簡単な設定で直るとのこと。アプリ管理部分でGmailのストレージ、およびメールを先ずは空にして、再起動すれば良いらしい。



早速試して。。。






なおったーーーーー!!!!






こんな簡単なことで直るなら、携帯屋さんは知っていなくてはいけないと思います。ってかそういう私も携帯屋に持って行く前に調べろという感じですが。。。




どちらにしてもこれで快適になりました。



ただ最近気付いたのですが、Androidのバージョンが1.6なんですよね。Verizonとかは2.2とからしいのに。T-Mobileのバージョンでは新しいものがないのでしょうか? 




10.27.2010

ファンタジーフットボール 第7戦



ここで負けたら1勝6敗と、もはや後がない我がSaitama Penguins。第7戦目の前にしっかりと作戦を練り、試合に臨みます。


どうやら今回もNOのピエールトーマスは出場不可の様子。であれば、RBにてこ入れをする必要があります。ジェイソン・スネイリングの代わりにNOのクリス・アイボリーを投入。これでNOのRBを2人獲得しました。コレル・バックホルターに関してはDENの選手であるため悩みに悩みましたが、出場機会がめっきり減ることが予想されるため、心を鬼にして手放すことにしました。さらば、我がデンバーの選手。また機会があれば会おう。代わりはARIのティム・ハイタワー。スーパーボールでも活躍した選手ですね。



さて、QBはトニー・ロモ、RBはセドリック・ベンソン、クリス・アイボリー、ティム・ハイタワー、WRはマイク・ウォレスとデボン・べスというラインナップになりました。




日曜日の夜、試合状況がどうなっているか確認したところ、実に20点近く点差がありました。ただマンデーナイトでトニー・ロモが活躍すればまだまだ挽回の可能性はありますよ!! 連敗に歯止めをかけてくれ、頼んだぞ、トニー・ロモ。






怪我で途中退場だーーーーー!!!!




第2Qで骨折したらしく、残念ながらここまでです。終わった、Saitama Penguins。実に40点近くも離されてぼろ負けです。


あーー。。。



結構カモにされている感じすらします。



せっかく期待して取ったQBトニー・ロモが6週間の戦線離脱、復帰しても投げる可能性が低いため、新しいQBを取って次戦に向かわなくてはいけません。今更良いQB何て残っていないので、ドノバン・マクナブに頑張ってもらいたいところですが、再来週はバイウィークで休み。。。



前途多難なSaitama Penguinsですが、ここから挽回したいところです。



1勝6敗。。。まるで応援しているブロンコスを見ているようで悲しい。。。





10.26.2010

マイクロウェーブ



アメリカ生活が長いと日本語が出てこないことが多々あります。別に格好つけているわけでもなく、英語だけの生活をしているわけではないのですが、全くと言って良いほど使わない日本語は脳の片隅から消されていくわけです。


この前日本に帰った友人がそのまた友人に、「そのマイクロウェーブで30秒ぐらい。」とお願いしたらしいです。その友人に、「アメリカ帰りのアメリカかぶれがっ!!」と言われたとのことです。そう、日本で言えば「電子レンジ(チンとも言いますけど)」、マイクロウェーブと呼ぶことはないですよね。何度も言うようですが、格好つけているわけではないのです。ただ、その「電子レンジ」という言葉が出てこないことがある、そう思って欲しいわけで。



私の知人がアメリカに来た際にも、私と妻の会話が分からなかったと言います。

「あれ、コンファームしておいて。」

「あの書類、ディナイされたみたいだよ。」

など。


ところどころ英語を使っているわけで。コンファームは確認、ディナイは却下のことなのですが、日本語で確認しておいて、とか却下されたらしいとか言うよりも、ところどころ英単語を使ってしまう、というか日本語が出てこない、日本人として失格ですね。


コンファーム何かはしょっちゅう使う言葉なのですが、日本ではこれを何と表現するのでしょうか?もちろん日本語で言うと「確認」なのですが、ちょっと日本語で使う「確認」とは違う意味があるような。メイクシュア(Make Sure)とかと同じような使い道なのかな。これも会話で良く使う言葉です。



何が言いたいのかというと、アメリカ生活が長いと本当に日本語を忘れます。格好つけて英語を使っているわけではないですから、ところどころ英語で表現していても大目に見てくださいね。




10.25.2010

家族会議



突然ですが今日は家族会議があります。


議題は来月にあるアメリカ唯一の大型連休(たったの4連休)をどうやって過ごすか?です。 知ってました? アメリカの大型連休って4連休しかないんですよっ!? アメリカ人は結構休んでいるイメージがあるとか、アメリカに住んでいる人は休みが多くて良いとか言っている人が居ますが、実際は4連休しかないのです。しかも普通の祭日は1年を通して5日程度です。日本はゴールデンウィークがあったり、シルバーウィークがあったり、お正月の連休があったり、お盆休みがあったりと、いいこと尽くしなんですよ。そのあたりきちんと理解してくださいねっ!!



さて、その4連休をどうやって過ごすのか、が議題になるわけですが。。。





今のところ候補は2つあります。1つは例によって最近ほとんど行けていないラスベガス。最後に行ったのが7月、もう3ヶ月以上も間が空いているのです。もう1つはモニュメントバレー。ここに行くと何故かプラスエネルギーに満ち溢れ、良い事が増えるという何とも嬉しい場所。あ、セドナとはちょっと違って何の根拠もないのですけどね。雰囲気的にプラスエネルギーが満ち溢れているなぁって感じがするだけです。





ラスベガスの場合は何泊するか、どこに泊まるか、料金はどれぐらいで行けるのか、ショーは何を見るのか、そもそも連泊してギャンブルするための軍資金をそこまで持っていけるのか、など色々と考えることが山積みです。


モニュメントバレーの場合は3泊で体力的に問題ないのか、そもそも11月はチェーンが必要になるのではないかなど、お金はあまりかからないだろうが、片道10時間ほどの運転となるとちょっと体力的には厳しくなるわけで(運転手は1人しかいないのでね。。。)。


そのあたりをすり合わせることになるかと思います。



旅行なんてしていないで早いとこイタリアとロスカボスの写真をアップしろというご意見には全くもって賛成できませんので、あしからず。。。



10.24.2010

ブロンコス vs レイダース



10/24、デンバーブロンコスのホーム戦、迎える相手はオークランド・レイダース。2勝4敗、2連敗中と調子が今ひとつですが、レイダース、チーフスは良くAFC Westでし烈な最下位争いを行う2チーム。今日勝って弾みを付け、バイウィークまでに4勝4敗で折り返したいところです。


さて、本日もスポーツバーにて観戦。何といっても相手は元ロサンゼルスにあったチーム。アウェイ感がひしひしと伝わってきます。その中でひっそりとブロンコスを応援する私。勝った後に勝どきを上げてやる!! 今に見てろよ、と内心は超やる気。



レイダースボールで試合開始。ランもパスも止められず。嫌な展開。。。ノーマークのTEへのパスが通る。TD!! あーーー!!! 0-7。


点を取られても取り返すのデンバーブロンコス。気を取り直して仕切りなおし。カイルオートンの最初のパス。インターセプト!! そのままタッチダウン。うがぁあああああ!!! 0-14。


おいおい、試合始まってものの数分でいきなり0-14ってやられすぎでしょ? もうちょっとしっかり頼みますわ。14点差ならまだまだ行けますよ、仕切りなおしで今度はドラ1のデマリウス・トーマスが走る!! ファンブル!!!! 




。。。。。。。。。。





相手ボールになり、タッチダウンを許す。0-21。





あの、デンバーの攻撃ほとんど見れないんですけど。。。




周りはものすごい大歓声。そりゃアウェイですからねぇ。






まだまだ第1Qですよ、21点差なら望みもあります。




ここから始まる逆転劇!!





仕切りなおし、パスは繋がらず、ランもいまいち。残った方法はオートンが自ら走る。走る、走る。よし、ファーストダウンをやっと取ったぞー!!! ファンブル~~!!!!!






いい加減にしてもらえませんか??


結局ここで何とかディフェンスが食い止めたものの、フィールドゴールを取られ第1Qで既に0-24とどうしようもない状態。


第2Qが始まるも、相手の攻撃を止められず。気付いたら0-38。


ここでやっと怪我から復帰したRBモレノがTDを決めて7-38。前半終了。



後半開始、デンバーボール。RBモレノがまたしてもTD。14-38。おし、24点差になった、いい試合になってくれ!!その願いはむなしく、結局相手の攻撃を止められず、ランもパスも通し放題、ブロンコスの守備は崩壊、気付いたら14-59の歴史的大敗で終わりましたとさ。



うん、とりあえずディフェンシブコーディネーターを解雇しようよ、切にそう願います。歴史的敗戦に選手の1人が「ショックだ。」とコメントしたらしいですが、はっきりいってファンの方がショックです。応援しているファンに謝れっ!! 



これで2勝5敗。AFC Westはまれに見る混戦。しかもトップはKCチーフスの4-2、次いでOAKレイダースの3-4。最下位はSDチャージャーズとDENブロンコスの2-5。来週は1勝6敗の49ersと対戦、確実に勝つな、と思っていましたが、雲行きが怪しいですね。2勝目を献上してしまうのではないかと。。。来週は傷心のため、リアルタイムで応援しないことにします。

10.23.2010

Ramen Yamadaya



7月下旬に新しくオープンしたRamen Yamadayaを試してきました。トーランスでとんこつラーメンが一番美味い店とか、色々と良い評価を耳にしています。さてさて、どれだけ美味しいのか、楽しみです。


ラーメンはとんこつ、とんこつ醤油から選べるようで、事前情報によるととんこつのほうが断然美味しいとのこと。替え玉もあるとのことでしたが、いちいち呼ぶのも面倒なので、私はとんこつ大盛り、妻はとんこつ普通サイズをオーダー。


待つこと約10分。出てきました!!

じゃじゃーん。




ところが、大盛り1つ、普通サイズ1つを頼んでいるにも関わらず、どんぶりの大きさも一緒、量も同じような感じが。。。



若い感じの男の子に「どちらが大盛りですか?」と聞いたところ、



男の子「こっちがでかい方です!!」



との私のラーメンを指差す。でっかい方って。。。接客態度はいまいちだなぁと思いつつも、どうやら日系2世みたいなのでここアメリカでは仕方ないことです。そんなことより美味しいラーメンを早く食しましょう。



麺をスープで少しゆがいて見ると。。。やはりどう考えても妻と同じ量しか入っていないような気がしてなりません。別に大したことではないのですが、気になることは気になるので店長さんらしき人が出てきたのでお聞きする。



私 「すみません、これは大盛りですか?」



店長さん 「申し訳御座いません、こちらは両方ともレギュラーサイズとなっております。」



私 「オーダー時には大盛りで頼んでいますし、先ほどの店員さんにはこちらが大盛りですと言われたのですが。。。」




店長さん 「すみません、それでしたら大盛り分を作ってきますので、こちらはお召し上がりになられていてください。」




とりあえずこれでレギュラーサイズで足りないという心配はなくなりました。



ということで、少し冷めてしまったかもしれませんがここでやっとラーメンを。




濃い。。。






いや、多分とんこつラーメンってこれぐらい濃いのだと思うのですが、とにかく濃いです。ラーメンを食べながらものすごく喉が渇く。水を飲む。ぬるい。。。 いや、文句とかそういったことではないんですよ、ただ水がぬるいっていまいちですよね。


ラーメン自体は味が濃いものの、そこそこ美味しいです。ただそれ以外にタマゴが入っているのですが、剥くのを失敗したようなでこぼこのタマゴ。。。うーーん、いかにも手で剥いて失敗しました的な感じが出ています。


普通サイズのラーメンを食べ終わりましたが、追加分で来るはずの大盛り分のラーメンがまだ出てきません。店員さんに「すみませんが、もしまだ待つようでしたらキャンセルでお願いできますか?」とお聞きし、チェックを持ってきてもらいました。ちょうどそのときにラーメンが出てくるという何とも不運。店長さんに謝ったところ、「こちらのミスですから。」との回答。



店員さんがもう少ししっかりしてくれたら良い店だと思うのですけどね。



ここトーランスで一番美味いラーメン屋というのは私的には否定したいところです。それと私の知人がこちらの店で食べたらしいのですが、スープがぬるかったという致命的ミスもあったそうです。味が統一できないと繁盛は出来ませんよね。次に期待したいところですが、次があるかどうか。。。



------------------------------------------------------------------
3118 W. 182nd St.
Torrance, CA 90504







10.22.2010

風来のシレン4



不思議なダンジョンシリーズで絶大な人気を誇るゲーム、シレンシリーズ。5の発売が決まったようですが、私は今でも4をプレイ中。


不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ



以前にもブログで一度取り上げましたが、毎日プレイしているにも一行に進まずに困っています。



とりあえず何とか頑張ってストーリーダンジョンのゴールドパレスまではクリアしました。その後、数あるエキストラダンジョンの中から先ずは浜辺の魔洞を選択。既にそれから1ヶ月あまりが経過していますが、全くクリアできる要素もありません。。。




どうやらこのダンジョン、99階まであるのですが、最高でも20階と惜しさすらもない、完膚なきまでにやられています。救済措置があるのですが、やっぱり自力でクリアするべきと思っているのですがいい加減諦めるべきかもしれません。



既にこのゲームに数十時間以上費やしていますが、このタイプのゲームはクリアした後に残るものが何もありません。ただの達成感しかないですからね。でも頑張ります!!







10.21.2010

Android Ringtones



アンドロイド携帯を所有してから大分時間が経ちましたが、未だ慣れない操作に困惑中です。そもそも、タッチスクリーンのキーボードが小さすぎて打ちづらい。半分以上の確率で隣の文字を入力してしまうという、ひょっとしたら自分の指が太いのか?という錯覚に陥ります(ホントは細いと思うのですが)。



そんなアンドロイド携帯ですが、Ringtones、つまりは着メロ(着うた?)がディフォルトでは大したものが入っていないのです。何かこう、しっくり来るものがなくて。今日はそんな話。




そこでRingdroidというアプリを入れてみたのです。このソフト、MP3などのデータを適当に自分で切り取って保存して着メロに出来るという優れもの!! 使い方も超簡単!! それ以外にも自分の声を録音したりということも出来るらしいです。ただ残念なことに、そこまで多くのMP3ファイルを保有していないので、YoutubeからMP3にダウンロードできるソフトを使って、アンドロイドに取り込んで。。。という方法が今は最善かなと思います。


ちなみに現在ですが。。。今は亡き、Prideのテーマが私の着メロです(ふるっ!!)。この音楽を聴くと気分が高まるので、携帯が鳴っていてもあまり取る気が起きないというのが今の問題点でしょうか。




10.20.2010

Orbitz / Isango その後



全くもって腹が立つOrbitz / Isangoの返金に応じない事件のその後。



妻から何度か怒りメールを送ってもらったこともあり、いきなり私の携帯に連絡が。市外局番がダウンタウンロサンゼルスエリアであったため、まさかOrbitzからとは思わずに出たので驚きでした。



相手が言うには、「皆がハッピーになるために、返金に応じようと思うのだがどうだろうか?」とのこと。







既に怒りを通り越してあきれているうちらにとっては、皆がハッピーになるためにと言っている意味すら分かりませんが、やっと返金に応じる気になったようです。とりあえずそれならそれで、返金をと伝え、まだクレジットカードには返金された記録はありませんがとりあえずこれにて解決したと思っても良いでしょう。





これだけの問題があったにも関わらず、相手は全くもって謝ることはしません。さすがアメリカ。アメリカでは、「We reserve the right to refuse the service to anyone」と掲げている店も良く目にするのですが、早く言うと、気に入らないなら使わなくて結構(うちらは断る権利がある)ということで、お客様は神様だという日本の考えとは間逆です。



きっとOrbitzも同じように考えているからこそ謝罪の言葉もないのでしょう。




どちらにしても約2ヶ月かかってやっと返金されるようです。皆様も充分お気をつけください。誰かが旅行に行く際に何かのヘルプになればと思っています。


10.19.2010

ファンタジーフットボール 第6戦



1勝4敗という泥沼から抜け出せないSaitama Penguins。先週(第5戦)はRBコレル・バックホルターとジェイソン・スネイリングの超使えないコンビにより2点差で負けてしまった。今回はCINのセドリック・ベンソンはバイウィークで出場不可だけど、NOのピエール・トーマスがやってくれるに違いありまs




って怪我で出場不可ですかーーー!!!




それに気付いたのが試合が始まる30分前。いかーーん、今回もコレル・バックホルター、ジェイソン・スネイリングの2人に任せる以外に方法はないようです。



WRはPITからマイク・ウォレス、HOUからアンドレ・ジョンソンを選定。RB/WR枠はもちろんRBが使えない上、WRの1人、SDのヴィンセント・ジャクソンは出場停止中、となると、INDのピエール・ガーソンしかいませんね。




ところがですね、更にまずいことに気付いてしまったわけですよ。来週、つまり第7戦ですが、アンドレ・ジョンソン、ピエール・ガーソンがバイウィークで抜けることが決定しています。つまり、WR枠が完全に足りないことがここで発覚しました。バイウィークで被らないように、アンドレ・ジョンソン、ピエール・ガーソンどちらかを手放し、他の選手を前もって取っておくことが得策でしょう。



うんうん、我ながらなかなか良い考えです。


アンドレ・ジョンソンはもちろん外せない主役選手なので、ピエール・ガーソンが怪我で出場不可だったり、出ても大して活躍しなかったりなのでSaitama Penguinsから手放すことにしました。代わりの選手としてMIAのデボン・べスを新しく投入。これが新しいSaitama Penguinsのラインナップです。




試合の結果は、







90-92でまたしても2点差負け。。。





またしても2点差ですかぁ!? 新しく入ったデボン・べス、9点を稼いでくれました。ところが、手放したピエール・ガーソンが16点と完全に裏目に出ています。



2点差負けの原因ですが。。。



コレル・バックホルター2点、ジェイソン・スネイリング2点



またしてもこの2人かっ!!!!





ここでもう数点稼いでくれたら。。。悔やんでも悔やみ切れないです。これで1勝5敗。。。あー、泥沼。。。浮かびあがる日は来るのでしょうか!?




10.18.2010

Jackass 3D



週末を使って久しぶりに映画を見に行くことにしました。Toy Story 3が最後に見た映画なのですが、その後に選んだ映画はこれ!!







Jackass 3D!!





超お馬鹿な映画というか、映画と言えるのかどうかも疑わしいまぁ良い歳をした大人達が度を越えたイタズラをするといった内容ですね。日本で言うとどっきりテレビみたいな感じですが、やることが半端ないことばかり。痛い系から汚い系までわざわざ大画面で見る必要があるのかも疑わしい感じですが。。。



1、2は映画ではなく、TVで良く見ては、「こいつら、ホントに馬鹿だなぁ。」何てしみじみ思っていました。今回何故映画館で見たかというと、少なからず、3Dというところに興味があったから。Jackassを3Dで見たらどうなるのか、期待はそこだけでした。




まぁ正直に言うと、映画館で見る必要もなければ、3Dで見る必要も全くなかったわけで。ただ内容的には心から笑える場所がいくつかあり、それ以外はお下品極まりないような感じでしたね。




でも面白いですよ、私的には好きです。何かスタントマンとかを使わずに体当たりで頑張る姿勢とか、人を笑わせるために一生懸命身体を張って頑張っている姿とか、それはそれですごいなと思います。ただもう1回見たいかというと、答えはNoです。1回見れば良いレベル、しかも映画館である必要はありませんね。今回3Dでしたが、朝11時に見に行ったので、1人10ドル(約810円)で見れました。


日本の公開は何時だか知りませんが(ってか日本でやるのか?)、話のネタ程度に見てみるのはいかがでしょうか?


10.17.2010

ブロンコス vs ジェッツ



10/17、デンバー・ブロンコスがホームに迎える相手はまたしても強敵ニューヨーク・ジェッツ。毎週毎週強敵、強敵と言っているので、ひょっとしたらブロンコスが弱いのでは?と思う人もいるかもしれないが、コルツにしてもタイタンズにしても、レイブンズにしても、ジェッツにしても本当に強敵なのだ。どのチームもスーパーボールに行けるほどの実力は持っているし、今年のスケジュールは本当に不運だな、と思うしかないほどだ。



ところで今日の試合だが、一進一退の良い試合となった。第1Qはともに0点のまま第2Qへと突入。最初にタッチダウンで得点を許したブロンコス。今期、先に点を取られた試合では3連敗と嫌な統計を出してくるTV放送にちょっとイラっとくる。0-7。そしてついにQBティム・ティーボウが出場し、キャリア初のタッチダウンラン!! ティーボウ!!!! 7-7の同点に。第2Q終了間際、Kマット・プレイターの59ヤードフィールドゴールで逆転に成功!! 10-7で前半を折り返す。



後半、ジェッツのフィールドゴールで同点に。10-10。うーん、またしても負けるのか。ところが。。。ここでQBカイル・オートンからドラ1のWR、デマリウス・トーマスへTDパスが決まる!! 17-10へ。よし、よし。今日は勝てるかもしれない!!



第4Qへ。ここでTV放送はまたしても嫌な情報を流す。第4Qでのここ5試合での失点は35点とNFL32チームのうち最下位とのこと。あの、今日ホームゲームなのでもう少し良い情報流して欲しいのですけど。。。 そんなことを思っているうちに、去年までサンディエゴ・チャージャーズで活躍したLTことラダニアン・トムリンソンがTDランを決め、またしても試合は振り出しに。17-17。ここで終わらないのが今日のブロンコス。その後Kマット・プレイターがフィールドゴールを決め、20-17。残り時間は2分を切る。ファーストダウン、セカンドダウン、サードダウンが終わり、最後のフォースダウンが始まる。この攻撃を止めれば勝ちだ。マーク・サンチェスはパスを選択、インコンプリートで試合終了!! いやったーーー!! 勝ったぞーーー!!! と思ったらまさかのフラッグが。。。 パスインターフェアというパスキャッチの妨害を取られる。




やはり嫌な予感は的中するのか。。。




ここでまたしてもLTに2ヤードTDランを決められ万事休す。24-20でまたしても逆転。



残り時間は1分ちょっと。幸いなことにブロンコスのタイムアウトは3回ある。うまく回していけば勝てるかもしれない。まだまだ分からん。オートンのパス、ティーボウのランでどんどんと押しまくる。よし、頑張れ。運命のサードダウン。


センターからのスナップがまさかの失敗。オートンはボールを見失い、相手ボールへ。。。終わった。何とも嫌な幕切れ。これにてブロンコスは2連敗。2勝4敗となりました。




ただ、AFC Westのほか3チームも負け、相変わらずトップはKCの3-2、他3チームは2-4で並んでいます。来週はOAKと対戦。ここで連敗を止めてもらいたいものです。



10.15.2010

Twitter from Android



アンドロイド携帯からTwitterに写真がアップできなかった件、やっと解決しました。


TwitPicのみでいけると思っていたのですが、どうやらアプリが別に必要であることをどなたかのサイトで勉強させてもらいました。ということで、Seesmicというアプリを使って携帯で撮った写真をそのままSeesmic経由でTwitPicにアップデート、写真も見れるつぶやきが出来るようになりました。


これで思い立ったときに写真を撮ってTweetすることが出来ます!!







けど、そんなに写真撮ってリアルタイムでTweetしたいこともないよなぁ。。。



10.14.2010

Orbitz / Isango



タイトルからしたら何のことやらさっぱり分からないと思いますが、未だに解決していない腹立だしい事件、Orbitz (アメリカ大手旅行代理店)/ Isango(サプライヤー)の極悪タッグ。



以前にも何度かブログで取り上げていますが、イタリア旅行の際、ローマ空港で迎えに来るはずのシャトルサービスが全く来なかったわけです。2時間近く待って結局来ないで別のシャトルを利用する羽目に。前金を払っていたにも関わらず、その返金に応じてもらうべく、既に1ヵ月半が経過しましたが全く進展しません。私は最近仕事が忙しく、そこまで時間を取れないので妻と同僚にお願いして再三に渡り、メールや電話で連絡を取ってもらっています。



Orbitzの言い分はこう。「Isangoが返金に応じない限り、私たちは返金出来ない。私たちもIsangoからの回答を待っている。」


私たちの言い分はこう。「Isangoというサプライヤーが何と言おうが、うちらはOrbitzを通してサービスを買っている。私たちに非があるのであれば、返金は不可だろうが、正しいプロセスをしているにも関わらず返金に応じてくれないのはおかしい。Orbitzが責任を持って返金するべき、そしてその後のことはOrbitz / Isangoで話し合いをすればいい。」



こんなやり取りを何度もしているうちに、Orbitzもついに新たな考えが思いついたようです。


Orbitzからの提案。「返金の代わりにOrbitzで使える50ドル分のクーポンを発行するけどどうだろうか?」




そのメールを見たとき、「何を言っているのだ、こいつは??」と思ったのは言うまでもない。こうして1ヶ月以上に渡り返金がされない会社をどうして次に使うときになどという選択肢が生まれるのか。そして更に、50ドルのクーポンというが、うちらが支払ったのは50ドル以上の金額である。




500ドルだったらまだしも、本心で言っているのかどうか、本当に馬鹿にしたサービスだと言わざるを得ない。




今までは頻繁にOrbitzのサービスを使っていたが、何があっても一生使うことはないだろう。馬鹿にするのも大概にして欲しいものだ。



一体何時になったら返金されるのか、というか民事裁判でも起こして思いっきり分捕ってやりたいところではあるが、額が額なだけに(100ドル未満)なかなか弁護士もやってくれないだろう。この怒り、どこにぶつけるべきか。。。返金だけでは本当に納得できない感じです。







10.13.2010

ファンタジーフットボール 第5戦



ファンタジーフットボール5戦目は4戦目でぼろ負けした相手との再戦となりました。今回は選手をしっかりと見極め、雪辱を果たすべく気合を入れて。。。




あれ??





何か選手が足りないような気が。




QBはトニー・ロモ、ドノバン・マクナブどちらもOK。


RBは4スロットのうち、セドリック・ベンソン、コレル・バックホルターは選択可能。NOのピエール・トーマスは怪我で出場不可。JACのラシャード・ジェニングスも怪我で出場不可の様子。ということは、今回はRB2人、WR3名の布陣で臨むことになります。



ところが。。。


WR陣はアンドレ・ジョンソン、怪我から戻ったINDのピエール・ガーソンはスタンバイOK。4スロットのうちもう2人は。。。何時まで保持し続けるか悩んでいるSDの出場不可の選手、ヴィンセント・ジャクソン。そしてPITのマイク・ウォレスは何とバイ・ウィークで休み。



ということは。。。



RB/WRの部分に入れられる選手が誰もいないということです!! 仕方ないので急遽選手のてこ入れを。大して役に立たなかったラシャード・ジェニングスを放出、新しくATLのジェイソン・スネリングを投入です。これで望む我がSaitama Penguinsの第5戦!!


例によって、TE、D/ST、Kは固定でいきます。



結果、76-78の2点差で負け。。。



あー!!!



たった2点。。。



やはり悪かったのはRBのコレル・バックホルター2点、そして新加入のジェイソン・スネイリング1点。この2人が頑張ってくれたら。。。



ただ次戦はPITのマイク・ウォレスも戻ってくる上、ピエール・トーマスも復帰なので期待できそうです。あ、今度はCINのセドリック・ベンソンがバイ・ウィークで抜けるのね。。。何とかもう少し戦力になるようなRB、或いはWRが欲しいなぁ。






10.12.2010

アンドロイド



2週間ほど前からスマートフォンに切り替え、アンドロイドを使用しています。インターネットやメールも何時でも確認できるし、便利、便利。生活スタイルがこれなしでは生きられないようになってきました。ただ、IT分野にはかなり広い知識を持っていると豪語していたのですが、全くもって使いこなせません。



先ず最近人気のTwitter。アンドロイドからTweetはできるようになりました。ただ、携帯で撮った写真をアップロード出来ません。TwitPicっていうアプリで出来るということだったのでダウンロードしてきたのに、PCだと問題ないのですが、携帯からだとBrowseボタンが出てこないんですよね。。。どうしたものか。


着メロ。やっぱり自分オリジナルの着メロは欲しいですよね。MP3ファイルから好きな部分だけ抽出し足り出来るらしいのですが、それすらも分からない。編集ソフトやら色々あるようですがあまりのアプリの多さに探し出すのも一苦労。。。仕方ないので適当に好きなスターウォーズの着メロダウンロードアプリがあったので、それを使っていますが、多分もっと良い方法、ありますよねぇ??


バーコードスキャンなどが出来るというアプリ(Barcode Scanner v3.5 from ZXing)をAndroLibというサイトからダウンロードしてきました。QRコードも読み取れて、あーこれは便利!!かと思いきや、ここアメリカではそこまで読み取るものがないことに気付きました。。。もう少し普及する必要があるのかな?? このアプリはオープンソースらしくて自分で書き換えたり出来るらしい!! うーん、元プログラムを勉強していた人間としてそれは興味があるが、調べている時間もないし時間が出来たら(そう思いつつそのままになってしまうだろう。。。)。


今のところ有効活用できている部分は、10001 Cocktailsというカクテルのレシピが一目で見れるっていう超簡単なもの、そしてアメフトのニュースをチェックできるNFL News Center。これも難しいことはなく、ただ見るだけ。あとはGoogleとシンクロできるコンタクトとかメールとか、スケジュールとかそんな程度。たまにYouTubeを開いてみたり、写真を撮ったり。だけど有効活用は出来ない。



やっぱりこれぐらいの使用しか出来ない感じだったのねぇ。。。



ITに強いと思っていた自分が情けないなぁ。。。もう少し勉強します。

10.11.2010

久々のテコンドー



今日は新しい帯を取ってからめっきり行けていなかったテコンドーに行くことに。行こうと思えば行けたのだが、やはり腰(ってか臀?)の調子がいまいち宜しくない。この前マッサージをして良くなったかと思いきや、やはり痛みは多少残る。いい加減病院行ったほうが良いのだろうけど、腰よりも下だから、「パンツ脱いでくださいねー」とか言われたくないし。。。もう少し我慢します。


ということで、多少痛みがあるもののテコンドーへ。入念なストレッチをしているとやはり痛みが。うん?、伸ばすと痛いのか? 原因を特定したいところだが、なかなか難しいだろう。気にせずにストレッチから練習へ。足を上げても痛みはない、前に屈んだときがちょっと痛いぐらい。大丈夫、大丈夫。



1時間のクラスだったけど、終始問題なく終わりました。ってか、テコンドーのクラスなのに、今日は何故か長い棒(あれは何でしょう? 中国拳法みたいな?)を持って振り回す練習とかしたのですが。。。テコンドーのクラスに行っているので出来るだけテコンドーをやりたいところだけど、文句言っても仕方ない上、新しいことを習うのは面白いから良しとしましょう。


だけど棒を使った武道ってあまり意味を成さない気がするんですよね、剣道含めてですが。もちろん剣道を馬鹿にしているつもりはないし、あれはあれで素晴らしいですよ? だけど竹刀がなければ剣道は役に立たなそうだし。。。今日の中国武道もそんな感じでした。



とりあえず現在青帯。この後、青白、茶、茶白、赤、赤白でやっと黒帯です。あと5つか。まだまだ長いな。。。


10.10.2010

ブロンコス vs レイブンズ





10/10、デンバーブロンコスの5戦目の相手は強敵レイブンズ。スーパーボールに出場してもおかしくないと言われているほど、とにかく強い。ディフェンスが良い。だからといってオフェンスは悪いわけではなく、これも良い。バランスの取れた良いチームです。


今日も例によってスポーツバーにて観戦です。今日はここロサンゼルス時間10時からの試合のため、早起きして現地に向かいます。


10時、レイブンズボールで試合開始。


ブロンコスのディフェンスがすこぶる悪い印象。いや、これは相手チームのオフェンスを褒めるべきか。QBジョー・フラッコからのパスを止められない。簡単にタッチダウンを許す。0-7。



ブロンコスの攻撃開始。QBカイル・オートンからのパスは繋がらない。さすがディフェンスのチーム。ラン攻撃は故障者続出につき、機能していない。やはりパスに頼るしかないのか。。。攻撃権が相手に移る。ここで踏ん張れば。。。と思うもまたしてもタッチダウン。。。0-14。一方的過ぎてつまらない試合だな。。。



再度ブロンコスの攻撃開始。かと思いきや、まさかのファンブル。ディフェンス陣が踏ん張ってくれるもFGを許し、0-17。



攻撃権は直ぐに終わってしまうし、守備は守れない。簡単に得点を許す上、見所が見当たらない。あーあー、もう帰ろうかな。。。いや、一ファンとしてしっかりと応援しなくては。オートンからWRブランドン・ロイドへのパスが通り、やっとTDを奪う。前半終わって7-17。まだまだいける。10点差さ。



後半、ブロンコスの攻撃から始まるも見せ場なし。ここでブロンコスも踏ん張り、要所要所を締める。第3Qは動きがないまま第4Qへ。第4Qが始まり、またしてもレイブンズのTD。7-24。ブロンコスのFGで10-24。さらにレイブンズのTDランを許し、10-31。




全くもって面白くないなぁー。ぼろ負けじゃないか。




と思ったところで、カイル・オートンがまた頑張り、ブランドン・ロイドへTDパス。17-31。今日もカイル・オートンが奮闘してくれて300ヤード以上をマークするも試合はぼろぼろ。



ディフェンシブ・コーディネーター解雇した方が良いのでは。。。?



来週は強敵NY Jetsと対戦。何とか勝って成績を3勝3敗にして欲しい。けどやはり無理かな。。。



10.09.2010

ブロンコス vs タイタンズ



10月3日、敵地テネシーで迎えたブロンコス第4戦目。相手は今回も強敵テネシー・タイタンズ。それにしてもNFLのスケジュールは誰が決めるのでしょう? ブロンコスの対戦スケジュールが

コルツ
タイタンズ
レイブンズ
ジェッツ

と4連敗確実な感じで組むのは止めて欲しいのですが。。。



今回の試合、残念なことにロスカボス旅行と完全に被ってしまい、試合自体は見ることが出来ず。結果だけ知る形となりました。



壮絶なシーソーゲームだったようで、最終的には26-20と負け確実と思っていた試合で白星を獲得できたようです!!



QBオートンはもちろんのこと、RBコレル・バックホルターもTDランが決まったようで。いい試合だったみたいですねー。あー見たかった。。。


とりあえずこれで成績は2勝2敗。まだまだ分かりませんね。



10.08.2010

ファンタジーフットボール 第4戦



さて、すっかり遅くなってしまいましたが、ファンタジー4戦目のリキャップです。日曜日から旅行に行ったため、あまりアップデートも出来ずにとりあえずBye Weekのカウボーイズの選手を外して入れ替えます。結果は旅行から帰ってきた水曜日に知りましたが。。。


Saitama Penguins 34 対 相手チーム 80





完全にぼろ負けです。


コルツのディフェンスにいたっては-4点

ピエール・トーマス、アンドレ・ジョンソンは0点。


あーあー、きっと怪我か何かで出れなかったのかもしれませんね。


本来なら当日の選手のコンディションなどを見て最終的な選考をするのですが、それが出来ませんでした。。。




くやしいーーーー!!!!




実は来週は同じチームと再戦なのですが、またぼろ負けしないように頑張ります!!


10.07.2010

とりあえずご報告



妻に準備したやり過ぎのサプライズプレゼントはロサンゼルスから出発し、カリフォルニア半島最南端に位置するカボサンルーカス(ロスカボス)へ行く3泊4日の旅でした。旅行記は写真の加工などが終わり次第アップしていくとしますが、いまだイタリア旅行の旅も途中で止まっているので早くやらないといけませんね。これは仕事なんてしている暇ではありません(そこか!?)。早く公開していかないと。。。



実は今回の旅行、結構大変だったんです。コスコ(日本で言ったらコストコ?)でのバケーションパッケージを購入して、航空券は別会社から購入していました。航空券はメキシカーナ航空を利用する予定だったのですが、破綻が決定したことにより、急遽別路線を準備する必要が出てしまったのです。以前からメキシカーナ航空が危ないという話を聞いて、ちょっと不安に思っていました。そこで今回航空券を購入したのはアメリカ大手旅行代理店、Orbitz(またか。。。の理由が分からない人はこちらを。)だったため、フライトがキャンセルになった場合はどうしたらいいのか、何かすることはあるのか、などをチャットで確認。対応してくれたアメリカ人はとても親切で、

「うちらから購入しているのであれば、もしキャンセルになった場合はうちらが別のフライトを探してきちんと対応するから大丈夫だよ。」と。

ところがメキシカーナ航空が経営破綻になった途端、Orbitzでの対応は弊社から購入のお客様には全てRefundの対応をさせていただきますとのご通達。話が違うといっても、それはうちらの責任ではないので、お客様自身でメキシカーナに問い合わせることをお勧めしますというような対応(もちろん英語)。


全くもって納得のいかない話ではあるが、実にこの問題が起きたのがイタリア旅行の数日前。イタリアに行く前に航空券は手配しないといけないし、メキシカーナ航空に電話しても何を喋っているかさっぱり分からないしでもう大変。とりあえずRefundはされるということを信じてアメリカン航空にて急遽手配しました。もともと土曜日出発、火曜日帰りの予定だったにも関わらず、チケットがなくて急遽日曜日出発、水曜日帰りという変更点はあったものの、それでも旅行中は何も問題なく、とてもゆっくり楽しく過ごせました。Orbitzの対応は非常に悪いですが、コストコの対応は非常に良かったです。メキシカーナ航空が破綻したことにより、日程変更しなくてはいけなくなったことも、

「普通変更する場合は手数料を取らなくてはいけないのだけど、今回は事が事だからこちら側で処理しておく。」とか言ってくれて。


終始楽しく過ごせたのは手配の手際の良さがあるからでしょうね。同時に今回の旅でOrbitzは二度と使うに値しない会社だということが判明しました。


少しずつ旅行記をアップしますのでお楽しみに!!




10.05.2010

2010年妻への誕生日プレゼント ~3泊4日ロスカボスの旅 ④~



2010年妻への誕生日プレゼント ~3泊4日ロスカボスの旅 ①~  の続き!!



滞在3日目の本日はレンタカーでカボサンルーカスまで行くことにしました。 ホテル内ブースにはレンタカーのおじさんが居て、そこで借りることが出来て便利です。 タイムシェアで何時間居たら無料になるとかっていうサービスもあるのですが、変なことに巻き込まれるのも面倒だし、かといって時間に縛られるのも勿体無い。 ということで、普通にお金を出してレンタカー。 値段は確か1日30ドル程度だったと記憶しています。 借りた車はこちら。



10年以上は軽く経っているであろうNissan。 ぼろいな。。。 (^^;)


カボサンルーカスまでは30分もあれば十分な距離にありますが、せっかくのドライブだし、途中で海が一番キレイだと言う噂のチレノベイに停まったりして向かうことにしました♪


先ずこれからのことを考えて、スーパーで買い物をすることにした私たち。



メキシコのスーパーもアメリカと変わらずに巨大でした。 でもなんといっても驚いたのはこちら。


はるか上まで積み上げられたビール。 こんな上まで積む必要が一体どこにあるのでしょうか。 ちなみに下のほうに$56と書いてありますが、ビールが56ドルなわけではなく、56ペソということのようです。 同じ単位を使っていて非常に惑わされますが、1ドルは大体12ペソとのことでまぁ5ドルぐらいでしょうか。 思ったほど物価は安くありませんね。


レジでは○○ペソですと言われますが、そのままドルで払うこともできて、お釣りはペソでくれます。 多少騙されている感はあるかもしれませんが、リゾート地にまで来てそんな小さいことでグダグダ言うこともないし、基本メキシコ人は騙さないと思います(多分)。 だから気にしない。 大らかな気持ちで対応します。


さて、水などを調達してスーパーをあとにする私たち。 これから遥か向こうのほうに見える岩山あたりまで運転していきます。



ドライブ、ドライブ♪ 音楽なんて何にもないし、ラジオをつけてもスペイン語ばかりだし。 まぁでもそれも現地の醍醐味。 



ちょうどカボサンルーカスとロスカボスの中間地点にチレノベイはあります。 比較的空いていました。




ハワイとはまた違った感じの海。 


多少こちらでぼーっと過ごした後、車を走らせようやくカボサンルーカスに到着です。




海はこちらのほうが穏やかで、マリンスポーツを楽しむ人たちがたくさん。 私もジェットスキーをやりたかったけど、時間の都合もあれば泳ぐ格好もしていきていないので断念。 


ちょうどお昼時になってきたので、メキシコ料理を食べるべく、いざ店内へ!!


色合いの派手さがどう見てもメキシコっぽいですね。


メキシコビールのドスエキス(XX)で乾杯♪



メニューはこちら。


これも何か高いなーって印象がぬぐえませんが、ペソです。1ドル12ペソと換算するとまぁ、そこまで悪くない金額です。


ここでもやっぱりチップスサルサをオーダーする私。


そしてメインに頼んだのはタコスでもブリトーでもなく、アラディアブラというメキシコのシーフード料理!! こんなのです。





日本で言うエビチリ。 でもエビチリは甘辛いですが、アラディアブラは辛い。 トルティヤに巻いて食べるのですが、本当に美味しいですよ~♪


実はこのアラディアブラとの出会いはコロラド州に住んでいた頃に行ったメキシコレストランなのですが、未だかつてここで食べるアラディアブラ以上のものを食べたことがありませんでした。 でも本場であれば。。。と期待してオーダーしたものの、やっぱりコロラドで食べるアラディアブラのほうが美味しかったのでちょっと残念。 でも美味しかったです。


腹ごしらえが終わった私たちは、このあとショッピングモールで時間を費やし、そしてまたしても妻に内緒で予約しておいたサンセットディナークルーズへと向かいます。 まだ時間もちょっと早いので、適当にのんびりと過ごしながら港へと向かいます。


に続く。





10.04.2010

2010年妻への誕生日プレゼント ~3泊4日ロスカボスの旅 ③~



2010年妻への誕生日プレゼント ~3泊4日ロスカボスの旅 ①~ の続き!!


ロスカボス滞在2日目の今日は、ホテルをちょっと出て歩いて町を散策することに。 少し歩いたところにダウンタウン的なものがあると地図に書いてあったので、ホテルを出発!! それにしても暑い。。。 途中野生動物(?)に遭遇。



トカゲでかすぎっ!! ( ̄□ ̄;)


15分ほど歩いたところにちょっとした広場を発見。


大きなメキシコの国旗。 何もかもが大きいです。


そしてこれは教会?



そして町並み。


下町的な感じで面白いことは何もなし。 とりあえずお土産屋さんに入っても何もないし、暑いから直ぐに喉が乾くし。。。 途中でビールを購入して一休み。 

ここで

「今日は何をするんだい?」 とまたしてもお声がけが。。。

特別ないけどと言ったが最後、私から車を借りたらスキューバダイビングが無料になる、だけどタイムシェアでここに行って2時間話しを聞いてくれとか。。。もう面倒なので、ホテルに帰ってのんびり過ごすことにしました。


さすがに暑くて歩いて帰るのも面倒だったので、バスでも使おうかと思ったところスクールバスに乗れるとのこと。何でもスクールバスを見たら手を上げてバスを停めて、降りたいところを言ったらそこで降ろしてくれると、何とも適当なサービス。 ちょうどタイミング良く見つかったので帰りはラクして帰りました♪ 降りるときにちょっとしたお金を渡したら気持ちよくお別れできます。


ホテルに戻ったら相変わらずの体たらくっぷり。 プールサイドでのんびり。



そして暑くなったらプールに入る。 そして。。。


プールに入りながらお酒が頼めて飲める。 まさに夢の楽園!!


プールサイドでのんびり、暑くなったらプールに、そして飲む。 お腹が空いたらこれ。



こんなのんびりと過ごした後、軽く食事を摂ることに (まだ食べるのか!?)。



プールサイドにあったカフェでかる~く。 夜はイタリアンを予約してあるので、食べすぎはいけません。


そして予約しておいたスパでマッサージタイム♪ 



まさに至福の時間。。。 zzzz



そしてキレイな景色の場所を発見したと妻が言っていたので、その場へ。 確かにキレイでした。





そうこうしているうちに時間はあっという間に過ぎていき、予約していたイタリアンレストランへと。 かなり満腹感がありますが、せっかくだし食べないわけにもいきません。 無茶食いで。。。






食事のあとも当然飲みまくり。。。 あー、こんな幸せな時間がずっと続けば良いのにな~♪


④に続く。


10.03.2010

2010年妻への誕生日プレゼント ~3泊4日ロスカボスの旅 ②~



2010年妻への誕生日プレゼント ~3泊4日ロスカボスの旅 ①~の続き!!



10時半にロサンゼルス国際空港を出発したロスカボス行きの飛行機は、飛行機嫌いの私でも落ち着いていられるぐらい問題なく順調に飛び続けます。 


そして目下にロスカボスが見えてきました~!! テンションも上がります。


いよいよ着陸!!


うわー、何にもない田舎ですな~♪ こんなところがリゾート地とはとても考えにくい。。。


到着は現地時間の13時50分。 これから入国審査やら何やら。。。と思っていましたが、入国審査らしきものはなかったような。。。? ですが荷物検査が結構大変で、1人1人バッグを開けて中身を確認されるため非常に時間がかかります。 そして2列しかないという状況。 乗客の数を考えたらどう考えても5列以上は欲しいところですが、まぁ仕方ない。 荷物検査が終わって外に出るときは既に15時半を越えていました。


外に出るとたくさんのメキシコ人(アミーゴ)達に出迎えられました。 

・ 送迎必要なら送ってやるぜ、アンちゃん!!

・ レンタカー必要なら格安で手配できるぜ、是非使ってくれ!!

と強烈な客引きに会いました。 皆情熱的に勧誘してきますが、空港からホテルまでの送迎つきで予約を入れているため、気にせずにその場へと向かいます。


それにしても暑い。。。 暑い上に湿気もあり。 ハワイとちょうど同じぐらいの湿度かなという印象です。 それでも外で待つ以外に方法はないので、お迎えを待つこと10分。 そのままホテルへと向かいます。


今回選んだ宿泊先ホテルはこちら。


Royal Solaris Los Cabos (ロイヤル・ソラリス・ロスカボス)。


リゾート内に入ると早速コンシェルジュに出迎えられ、ホテル内での決まりごとなどの説明を受けることに。 でもその前に。。。

「ジュースかビールでもお飲みになられますか?」


うぉ~、さすがリゾート!! 


ビールだ、ビールだ!! ビールをくれ~~!! 



妻の誕生日に乾杯し、長ったらしい説明を適当に聞き流す私。 オールインクルーシブではあるものの、レストランの営業時間などの都合から場所によっては予約が必要で、あとは適当に好きなときに好きなものを飲んで、食べてを繰り返してくださいとのこと。 それとこういったところに来るとお決まりなのがタイムシェアの勧誘。 どこどこに行って2時間話を聞いてくれればレンタカーが無料になるとか、マリンスポーツが1回無料で体験できるとか。。。 とりあえず妻への誕生日プレゼントを有効に使いたいので全て断り、そして部屋へとチェックイン。


一般の部屋からちょっとアップグレードしてオーシャンビューにしました。 部屋から見た写真と部屋内。




何かリゾートって良いな~♪


部屋に居ても時間が勿体無いので、日が暮れるまでの時間、ホテル内を探索することに。 





特別お腹は空いていないけれど、せっかく無料で何でも食べたり飲んだり出来るのであれば、夕飯前にビールのおつまみをちょっと。 メキシコと言えばやっぱりコレ!!


私の大好物、チップス・サルサ。 チップスはタコスの皮と同じもの、サルサはトマトとタマネギを刻んだもの、それに溶けたチーズとアボカドを潰したグアカモーレ。 


このカロリーを計算すると。。。 (^^;)



大変なことになりますので気付かぬフリをして食べましょう。 せっかくのリゾートだからね。



そしてホテル所有(?)のビーチに散歩♪






このあたりは波がちょっと高いようで、遊泳は一応禁止との注意書きが。 まぁ泳いでいる人は居ましたけど。。。 


そして夕飯は予約を取る時間がなかった(間に合わなかった)ので、予約なしで入れるメキシカンレストランへと足を運びます。 



まぁ味はともかくとして、ワインやビールも飲み放題。 これは極楽ですわ。。。 そして食事のあとはホテルのロビーで飲みなおし。 当然これも飲み放題。 何か人間として堕落していくような気がします。 でも幸せです♪


到着時間の都合で長く時間が取れませんでしたが、こうして1日目は終わっていきました。


に続く。